フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 危険運転 懲役16年 双方控訴 | トップページ | もうあなた片足刑務所へ突っ込んでる »

2009年11月 4日 (水)

傍聴は/原稿書けず/ずる休み

 月曜は裁判所行きを休んだ。
 押尾学さんの「麻薬及び向精神薬取締法違反」の判決、懲役1年6月、執行猶予5年だったとの報道を、初犯で5年とはものすごく異例じゃん? と見つつ、原稿を…書けずにぐずぐず七転八倒してた。
 火曜には2本、いや1本は書き上げてしまおう、と思ったが七転八倒、何も書けないまま…。

 もうダメだ。水曜も休む
 10時30分から地裁407号法廷で「道路交通法違反」の判決がある。10月21日の第1回公判に被告人は酒を飲んで出廷し
裁判官 「もういいですっ! これで終わりにします、続行ですっ! こういう状態では(裁判を)できませんのでっ!」
 となって10月28日、求刑は懲役6月となった酒気帯び0.26mgの判決だ。
 これ1件だけのために本来は裁判所へ行くべきなのだが、休む
 10時~12時、地裁713号法廷の「自動車運転過失致死」、被害者参加なのに、対向車線をハミ出して衝突してきたのは被害者(とされた側)のほうだ、という否認事件(被告人は格好いい若者)の審理が入ってるが、休む

 せっかく火曜は祝日なんだから、さくさく原稿を書けばいいのに、どうしてこうなってしまうのか。

人気ブログランキングへ 11月4日2時50分現在位~

 

   裁判員制度はいらない!大運動 

« 危険運転 懲役16年 双方控訴 | トップページ | もうあなた片足刑務所へ突っ込んでる »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。