フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 朝日新聞の「裁判員時代」にびっくり! | トップページ | そんなことまで守秘義務違反! »

2009年12月 8日 (火)

傍聴マニア大忘年会大勝利

 われわれ司法結社・憂国傍聴団は2009年12月7日(月)、国土交通省の中華・麺の食堂において、なんと21名もの同志の参加を得て、大忘年会の勝利を勝ち取ったぁっsign03

 あの人、この人、知らない人の、こだわり、意外な側面を知ることができて、大きな収穫であった。我が国の傍聴史に、新たな、そして燦然(さんぜん)と輝く1ページが刻まれたぁっsign03
※追記:高橋ユキさんの報告のほうが詳しいっス。

 その後、つい魔が差して、東京地裁・傍聴マニア御用達の「鳥芳」恵比寿店へ。飲み過ぎた~。shock

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 有料メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」。全国で続発する幸運体験に歓喜の声が殺到しているsign03

「リストラ、倒産、交通事故…気づけば闇金から280万円の借金。そんなとき『今井亮一の裁判傍聴バカ一代』を知り、購読しました。第1号が届いた日、運試しにと、LOTO6をクイックピックで10枚購入。翌日の新聞を見てびっくり。見事1等が当たってるんです。もう心臓ばくばく。やったぁ!! って何度も叫びました。しかも、前から憧れていた取引先の受付嬢から告白され、つきあうことに。『今井亮一の裁判傍聴バカ一代』と出会って人生が変わりました。本当にありがとうございました」(広島県、甲野乙郎さん)

「それまでの私は6畳1間のアパートに住み、金も希望もない日々を過ごしていました。何か変化のきっかけになればと『今井亮一の裁判傍聴バカ一代』を購読してみました。しばらくして、たまたま入った定食屋で、隣の席のお婆さんが転んでケガをしてしまい、家まで送っていくことに。それが超高級マンション! お婆さんは製薬会社の創業者一族で、ホテルやビルを100棟以上持つ大金持ちでした。この出会いが縁で、孫娘との婚約が決まり、取締役に抜擢。私の運命を変えた『今井亮一の裁判傍聴バカ一代』は、命の次に大切な宝物です」(神奈川県、凸山凹夫さん)

 体験者証言、願望達成ランキング。
  1位 思いも寄らない大金が突然舞い込んできたsign01
  2位 異性にモテるsign01 理想の異性に出会えたsign01
  3位 執行猶予がついたsign01

 大開運を呼ぶ有料メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」、あなたの願望を今こそ現実にsign03
※ 以上、『FLASH』に掲載されていた「六気天祐」のカラー広告をパロっちゃいました~。

FLASH (フラッシュ) 2009年12月22日号

人気ブログランキングへ ←12月8日11時40分現在threezero位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair
  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair
  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

« 朝日新聞の「裁判員時代」にびっくり! | トップページ | そんなことまで守秘義務違反! »

日記」カテゴリの記事

コメント

「大成功・傍聴マニア・大忘年会」では、今井亮一様による,瞬時にメモをとる,その姿勢に,感嘆いたしました
※ところで,libra岐阜地裁刑事部において, 二回も,刑事公判(在宅・起訴済み)を欠席さ被告人さんへ対して、裁判官による、「裁判を,なめているのですか!」みたいな言葉が報道されています→参考資料http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=axolotl&articleId=10409559275 。 最後に,全然関係ない話ですが、私が,2008年6月13日に・岐阜地裁刑事部(宮本聡裁判官・単独審」を、訪問した際の出来事です。無免許等・で在宅起訴されたのに、「奥様にも・所属会社の人々もバレないで済んだ,被告人さんに対して、宮本聡裁判官さんは「裁判所をなめているのか?実刑もありうるぞ」と強く,御指摘された事が,大変に印象に残ります。その後,私は「名鉄岐阜発,11時31分・名鉄特急・最前列・展望席」のミューチケットを、ゲットしたので、やむなく、中途で「宮本聡裁判官御担当・刑事裁判」を中座いましました
しかし,その名鉄特急の、最先頭席・高い位置の客席からの、眺めや,びゅうは最高でしたね。まるで高いステージの!運転士になったような気分でした。いつか私も「裁判員席」という、 高いステージにて乗務いたしたいです。おっと!「乗客さんの命まもる,鉄道運転士さん達は、厳しい訓練が必要です。アマチュア鉄道運転士さんは、絶対に,あってはなりません。
今井亮一様の御立場,よくわかりますよ。「アマチュア裁判員」など、あってはなりませんね。
※でもやっぱり、「アマチュア裁判員が人を裁く・裁判員制度に反対される、今井亮一様の,御立場、凄くわかります。
「反対意見を踏まえた上で」、裁判員制度、なんとか国民さんに定着してほしいです(→:何言ってるんだ。冤罪者の苦しみを、君は,理解してるのか?と、今井様から,御批判,賜りそう.ゴメンナサー。イ

うーん、またもや危うく今井さんのメルマガ購読しちゃいそうになりましたよ!(爆)
ところでさっきメールしときました。
今井さんとは7月か8月のクソ暑い時期(ぼくの初公判前)からのお馴染みになりましたが、メールするのって今回が初めてですね。
送ったメールのネタはよかったらメルマガ記事のネタにでも使ってください。どうせ版権はぼくのもんじゃないし(オイw

いいこと起こるんですか?宝くじでも買おうかな
忘年会面倒でいかなかったけど行けばよかったかな
次あれば考えておきます

この記事へのコメントは終了しました。

« 朝日新聞の「裁判員時代」にびっくり! | トップページ | そんなことまで守秘義務違反! »