フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« そんなことまで守秘義務違反! | トップページ | 被告人 前へ後ろへ! 傍聴島の血闘 ~傍聴人大新年会~ »

2009年12月12日 (土)

「法廷蒸し蒸し」とかけて、冤罪と解く、そのこころは

 有料メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」の最新号(通算第11号)は、「酒井被告の釈放求め脅迫メールした男を逮捕」と報じられた事件(「業務妨害」)の、東京地裁の第1回公判など。

 メルマガは、これまでの当ブログと同じようなことを書いてるつもりなのに、かつ、タグの使い方(といっても改行と太字とリンクのみ)にはだいぶ慣れたのに、ま~、時間がかかるのなんの。
 やっぱ、月100円(税込み105円)を頂戴するからには、それなりに読みやすく面白いもの、情報として価値のあるものを書こうと、力が入ってしまうからなんだろう。

 なので、11日(金)は裁判所行きを休んでしまった。
 ウソだろ、冷たい雨だったからだろ? 違うよぅ。coldsweats01 

 通算第12号は、「法廷蒸し蒸し 裁判員「意識なくなった」 名古屋地裁支部」という報道に対する、約2000件を傍聴してきた立場からのコメント。
 「法廷蒸し蒸し」とかけて、冤罪と解く、そのこころは。という話。
 および、10日(木)に傍聴した2件の「自動車運転過失傷害」に見る、“交通事故の本当の原因”、みたいな話。

 その後、
【傍聴マニアックス】のりピーもビックリ? 女性被告はアイドル並みってナニ
【傍聴マニアックス】もう1人の「法子被告」 娘の結婚式の1カ月前に万引き」 
アクセル 勘違いご注意!
ケータイで駐車料金徴収、システム導入自治体がドイツで急増
飯塚事件 死刑執行に疑問 「DNA再鑑定認めた直後」 足利事件の弁護士講演
麻生内閣初の死刑執行 福岡2女児誘拐殺害と福島母娘強殺の2死刑囚
 などについてもコメントしていきたい。
 ネタはあり過ぎsign01 時間はなさ過ぎsign01
 「冤罪File」の原稿も、そういえば単行本もそろそろ書かなきゃいけないのにっsign01

 「冤罪FIle」は、「冤罪関係のイベント・セミナーその他の催し物の告知広告を無料で掲載」するそうだよ~。

冤罪 File (ファイル) 2009年 12月号 [雑誌] Book 冤罪 File (ファイル) 2009年 12月号 [雑誌]

販売元:キューブリック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ ←12月12日3時40分現在fourthree位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair
  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

« そんなことまで守秘義務違反! | トップページ | 被告人 前へ後ろへ! 傍聴島の血闘 ~傍聴人大新年会~ »

日記」カテゴリの記事

コメント

昨日は,静岡地方裁判所での、(A:刑事部:覚せい剤系・刑事訴訟=本間敏広裁判官ご担当や、Blibra:医事系≒医療過誤系・民事訴訟の口頭弁論=smile清水知恵子裁判官様(=元・東京高等裁判所・smile知的裁判部・裁判官→つまりホーリツの他、heart01医学等・科学的素養も,お持ちかも?…)
等の、充実した審理を傍聴した後は、帰りは、trainJR各駅停車・列車達の、「運転席・後ろ」に立ち,train静岡駅→train横浜駅間を旅しました。
train静岡駅→train熱海駅間は、trainJR東海・運転士さんが乗務!そして、熱海駅→横浜駅間は、trainJR東日本・運転士さんが乗務されてました 。
lovelyJR東日本さんも・lovelyJR東海さんも、たぶん!「世界中で最も正確・ちょうみつな、鉄道会社さん」でーす。
でもtrainJR東日本運転士さんと,trainJR東海運転士さんの「乗務・勤務」は大変に異なると…感じました。詳しくは、また今度。
やっぱり、首都圏に住む者として「bullettrainJR東日本さん」の方が、私は好きです。
※おっと!自然災害は予測不可能とはいえ、まさに、今から,4年前の、2005年12月の「羽越線事故」からはや、四年!
「羽越線事故」では、お客様のおひとりであられた、libra「若い検察事務官さん」もお亡くなりになりました。
ああ!羽越線事故でお亡くなりになった、libra「若い、検察事務官さん」は、将来は、libra主任捜査官さんになられたり、libra副検事さんに,なられたり、libra地検事務局長さんになられたり、生きていれば、きっと幸せになれた筈…。
改めて、bearing人の命のはかなさを感ずる、今日このごろでーす。


本日,私は,平成20年4月4日以来の,静岡地方裁判所にて、中立的立場から、1.刑事部・smile本間敏広裁判官さん,御担当「覚せい材系・刑事裁判」と、
2.民事1部・smile清水知恵子裁判官さん,御担当の「医療過誤系・本人訴訟」を傍聴させて頂き、意義深かったです。
一年半ぶりの「新しい,静岡地方裁判所・庁舎」は、キラキラ輝き、私は思わず、行(二)職・裁判所職員さん(≒庁務員さん・守衛さんのこと)に
「一年ぶりですね。綺麗な庁舎ですね!裁判員制度の方も成功すると良いですね」と声をかけました。
さて、(A)静岡地裁・刑事部の「覚せい剤事件・公判」の方、1年半ぶりにお会いした、本間敏広裁判官さんは、被告人に強く警告した後、「執行猶予判決」を言い渡されました。
(B)もうひとつの、静岡地裁・民事1部(清水知恵子・裁判官ご担当)の医療過誤訴訟は、なんと「日本共産党や民主団体」と、ともすれば関係が深い、病院の医師等を被告さんとする訴訟でした。原告さん側は、弁護士ナシでした。
被告代理人弁護士さんは、なんと、東京から、人権弁護士の久保木先生が、出廷されてました。久保木先生って,すごい人権弁護士さん→http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/624274/526545/55661158
原告本人さんは、清水知恵子・裁判官さんの訴訟指揮の下、意見陳述!。感情的になりながらも、涙ながらに「libra川崎協同病院事件の先日の最高裁判決=医師が殺人罪で起訴され、執行猶予付・有罪判決を受けた事例」について、たどたどしく陳述されてました。
本来ならば、数分で終わる「口頭弁論期日」なのに、その口頭弁論は、11時から12時10分まて、70分に及びました。被告代理人の久保木先生が、仮に人権弁護士ならば、医療過誤を受けたと主張される、原告本人の人権をも擁護するべき気も致しました

いわゆる「布川事件再審問題」について、最高裁判所により、「再審が確定」した事sign02、本当に、smile喜びたいでーす。
※さて,私!明日は,「libra静岡地方裁判所・管内での、libra傍聴活動」に、出向く為に、静岡市周辺のsmile「超・安い旅館に、宿泊しております。
明日、libra静岡地裁・浜松支部やlibra静岡地裁・沼津支部にて、どんな方々に出会えるのか、本当に楽しみです。※原告さん・被告さんの・御主張のうち「双方のどちらが、より真実に近いのか、heart01「優れた!今井亮一様のコンセプト」を見習い…、真剣な気持ちで、傍聴させて頂く所存でーす。


この記事へのコメントは終了しました。

« そんなことまで守秘義務違反! | トップページ | 被告人 前へ後ろへ! 傍聴島の血闘 ~傍聴人大新年会~ »