フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 被告人 前へ後ろへ! 傍聴島の血闘 ~傍聴人大新年会~ | トップページ | なるべく裁判所へ通わないっ(笑) »

2009年12月29日 (火)

有料メルマガ登録性交、もとえ成功!

 どうもご無沙汰しました~。
 有料メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」に集中してまして。
 何かちらっとでも書くことがあれば、それはぜんぶメルマガのほうに出す。メルマガに出すほどのネタでなければ、出さずにおこう。でなければ、せっかく月105円を払って購読してくれるメルマガ読者を裏切ることになるだろう、と。

 メルマガ購読の1つのハードルは、購読手続きにあるらしい。
 期限切れだった私のクレジットカードを、メルマガで書いた方法により、ようやく再取得できたので、私自身で購読手続をとり、レポートしてみたい。

 まず、このページへ行く。
  http://www.mag2.com/m/0001035825.html
 私のメルマガを紹介してるページだ。

 そこの、「登録」という赤いボタンをクリックすると、パスワードとか打ち込む画面が出る。
 まぐまぐの「利用者登録」をすでにしている人は、上の窓にメールアドレスを、下の窓のパスワードを打ち込む。

 登録がまだの人は、「新規利用者登録 初めての方はこちらからどうぞ」というボタンをクリックする。と…。
  https://mypage.mag2.com/entry/UserRegistTerms.do
 この画面が出るのかな。
 あとは、指示にしたがっていけば「利用者登録」ができる。
 ここまでは無料だ。
 私はずいぶん前に利用者登録し、無料のメルマガをいくつか取ってる。私でも簡単にできた。

 どこかの段階で、
セキュリティで保護された Webページ コンテンツのみを表示しますか?
 という小っちゃいお知らせ(警告)が出るかもしれない。
 そこは迷わず「はい(yes)」をクリックだ。

bell さて、ここから、有料メルマガの「登録申請」だ。
 「新規利用者登録」を終えるとどんな画面が出るのか、もう忘れた。ので、
  http://www.mag2.com/m/0001035825.html
 このページからスタートしよう。

 「登録」という赤いボタンをクリックすると…。
 すでにログインしてる場合は、直ちに登録手続の画面(私のPCでは何だかショボイ画面)が開く。
 ログインがまだの場合は、いったんパスワードとかを打ち込む画面が出るのかな。

 ま、とにかく、登録手続の画面で「登録申請」のボタンを、えいやっとクリックするsign01

 おっ、「クレジットカード情報の登録・選択」という画面が出たょ。
 私は登録してないと思うので、「登録する」をクリックだsign01
 すると、「新規クレジットカードの登録 情報入力」という画面が出た。
 「カード番号」…券面に4つずつ並んでる16個の数字だな?
 「カード名義」…「英字」で? どうする?
           券面にある「RYOUITIIMAI」でいいか。
           券面には「MR.」が付いてるが、省いちゃえ。
 「カード有効期限」…これが切れちゃってたんだょね。

 で、「確認」ボタンをクリック。
クレジットカードの新規登録が完了しました
 と出たsign01

 「次へ」を押すと、確認の画面が出る。
 「確認」のボタンを押すと、
上記のカードを支払カードとして、下記のサービスの申し込みをいたします。内容にお間違えがないかご確認ください。
 と出る。
 ん? どのメルマガを購読するんだか、画面上からは定かでない。けど、「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」の「登録」ボタンを押してここまで進んできたんだから、間違いないんだろう。間違ったら間違ったときのことだ。どうせ105円だし。coldsweats01

 「登録・申込みする」ボタンをえいやっとgoodクリックsign01
 また「セキュリティの警告」が出た。「はい(yes)」をクリック。
 すると、おぉ~sign01
メルマガ登録が完了しました
 と出たょ~。

 長々書いてしまったけど、簡単じゃん。
 これが難しかったら、まぐまぐはたちまち廃れてしまうわけで、かといってクレジットカードの情報を入力させてdollarカネを取るんだから、何度も確認させる…なるほどねぇ。

 こうして、12月1日スタート、月105円、ほぼ毎日発行(予定)のメルマガの購読を、12月29日に登録した。
 12月1日~12月28日のぶんはどうなるのか。問題はそこだ。
 登録手続の途中で説明は…あった? なかった? 少なくとも私は見てない、記憶にない。

 メールソフトを開き、送受信ボタンをクリックしてみた。
 あらまsign01 12月1日~12月28日のぶんが、どしゃどしゃ送信されてきたょsign01
 うわ~、私ってば第16号まで、各号の頭に「第×号」と付すことを、してなかったんだな~。ごめんね~。crying

 タイトルだけ一部お知らせすると…。

第26号 お互いに/雲古投げ合う/裁判ショー
第25号 海外渡航で公訴時効も年齢も停止!?
第24号 強姦に/違和感ありと/鑑定人
第23号 靖国合祀訴訟の法廷に日の丸バッヂの男が多数
第22号 キャバクラ客引き全面禁止って
第21号 女は必ず下着を付けてからブーツを履く
第20号 テレビ台の下と子ども部屋を空き巣は狙う
第19号 光電式ネズミ捕り 遮断と復帰
第18号 スピード違反の罰金額が形式的な理由
第17号 あの女性検察官が妊娠!?
(第16号) 中国マッサージ、3000円、寝れるよ
(第15号) セラミック包丁をふりかぶって元夫の頭部にふり下ろし
(第15号) 2年半以上前の交通事故、続けて2件
  ※この号は14号なのに間違えて15号とした。
(第13号) 東京地裁の傍聴マニアはそんな間抜けじゃないよぅ!
(第12号) 大型トラックの後部だけ見ていた運転者と、青信号だけ見ていた自転車
(第11号) 法子を子どもに会わせたくて

(第9号) 毎回言うのに、調書を取る段階になると省かれちゃう
(第8号) 20歳の被告人の母親は35歳!? 
(第7号) 美人ホステスの酒気帯び0.52mg 」 
(第6号) 裁判員裁判第1号事件は、控訴審第1回も不可解だった
(第5号) 29歳アルバイト女性が起こした自転車の事故」  

 ま、とにかく、月半ばで登録しても損しないようになってるわけだ。そりゃそうだよねぇ。
 ということで、諸君、さっそくこれをクリックだ。dash
  heart04 http://www.mag2.com/m/0001035825.html heart04

 現在の購読者数は何人?
 それはメルマガの毎号のヘッダのところに載せてま~す、ふふ。happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair
  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

« 被告人 前へ後ろへ! 傍聴島の血闘 ~傍聴人大新年会~ | トップページ | なるべく裁判所へ通わないっ(笑) »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。