フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 「今のままの弁護方針でよろしいのかな」と裁判官 | トップページ | 国民の登壇を国民が起立して待つ裁判員裁判 »

2010年5月21日 (金)

全日本安協の事業仕分けを堪能!

P1030989 5月20日(木)、「事業仕分け」へ行ってきたょ。
 11時からの「運転免許の更新時講習」へ。
 おんもしろかったぁ~ん。happy02

P1030966  あの会場で、私がいちばん楽しんだと思う。間違いないっ。
 そう言えるのは、私と免許更新、講習の教本との間には、長い歴史があるからなのだ。coldsweats02

P1030995  じつは、あの更新時講習は、全日本交通安全協会と都道府県交通安全協会が「教本」で儲けるための理由としてのみ存在している、その証拠に…という話が、有料メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」(年末年始と日曜を除く毎日発行、記事1カ月分はonezerofive円)の第147号のネタ。
 安協の元職員氏(更新時講習の講師もやってた人)の話がチョー面白い。
 その安協と講習と教本と部屋とワイシャツが(笑)、「事業仕分け」のこういう場へ出て来る…交通利権の栄枯盛衰を感じざるを得ない。

P1030945  そんな話は、ここに書けょって?
 書きたいのは山々なのだが、せっかく105円を払ってくれてるメルマガ読者諸氏に申し訳ない。何より、時間がない。ああっ、もう裁判所へ出かけねばsign01

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判が日本を変える! Book 裁判が日本を変える!

著者:生田 暉雄
販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


裁判員拒否のすすめ~あなたが「冤罪」に加担しないために~ Book 裁判員拒否のすすめ~あなたが「冤罪」に加担しないために~

著者:伊佐 千尋,木村 壯,生田 暉雄,亀井洋志
販売元:WAVE出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  bell黒木昭雄さんtwitter

« 「今のままの弁護方針でよろしいのかな」と裁判官 | トップページ | 国民の登壇を国民が起立して待つ裁判員裁判 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

今井さん、お久しぶりです。こないだの裁判では、ご挨拶もせず、すみませんでした。何せ、裁判所が早くやれ、早くやれとうるさくて、時間もなく準備不足で、裁判まで二日間、ほとんど徹夜で完璧なる寝不足状態でしたので、ぼく自身が機嫌悪かったのです(^^;)
弁護人も前日夜中3時まで仕事してたそうで・・・お互い、なんだか、全然頭回らず(笑)
次回はもしかしたら、ぼくの最後の被告人質問になりますので、よろしかったらまたどうぞ(^^)
あの大きい法廷、満席にしてみたいなぁ(笑)

☆高山俊吉先生のサイトを、閲覧させて頂く時,[交通事故は発生直後から充分な対応を]のコーナーにおいて
交通事故直後から[弁護士さん等へ相談すべき]旨の
記事が、あり…私も,大変!共感できます。
☆交通事故の被害者さん・加害者さん双方 ともに,より早期に…(財)日弁連交通事故相談センターに,駆け込む事により、後々,より良い,司法サービスを受ける事が、できます。
私も、A:東京地裁・民事27部=民事交通部や
B:横浜地裁・民事6部=民事交通部の,[裁判傍聴]が大好きです。
☆私は、今井様と異なり,[自動車交通問題]は,門外漢.むしろ!JR等、鉄道問題の(自称)専門家??です。ただ私は,A:東京地裁民事交通部の,中西茂・部総括判事さんや
B:横浜地裁民事交通部=右陪席の,竹内浩史判事さんの, 大ファンなだけです
※最後に、[残念なニュースを申し上げます
☆今夏の参議院選挙に、民主党から,立候補を表明した [あるオリンピック選手の父親]は、週刊文春によると [交通事故・示談屋]だったそうです。
※交通事故発生直後、 弁護士さんや,今井さんみたいな、専門家に相談せず
示談屋さんに、相談した場合、後々、どんなに不利になるか、明らかですよね
☆ましてや、民主党さんは[内閣法制局長官・答弁禁止]等、
自分達で、ホーリツ案を書くことを目指す党。本来、[親子は別人格]です。でも親が,元交通事故示談屋である人が、民主党国会議員に当選した場合、[交通事故示談屋の権利を認めるホーリツ案]を,書きやしないか,私は心配でなりません.今井亮一様が,国政選挙!立候補すべきなのに!※資料→http://sportsdream.blog130.fc2.com/blog-entry-34.html

この記事へのコメントは終了しました。

« 「今のままの弁護方針でよろしいのかな」と裁判官 | トップページ | 国民の登壇を国民が起立して待つ裁判員裁判 »