フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 兄貴、私が行きましょう | トップページ | 通勤の女性警察官に逮捕された痴漢 »

2010年6月19日 (土)

自分の欲、もう捨てちゃっても全然かまいません

 岩手の事件、黒木昭雄さんの徹底的な追及は、真相が世に出てはマズイ者たちに、相当な危機感を与えてるのか、当ブログにまで怪しい投稿があったょ。
 詳しいことは、以下を。
  http://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki
  http://twilog.org/kuroki_akio

 ちなみに私は、ツイッターというのが何だか、どうもよく分かんない。いちおう見て読むことはできるが、それ以上どうすりゃいいのか、よく分かんない。
 ま、分かったからといって、裁判傍聴とメルマガでもう手一杯、書き込みなんて到底できないんだけど。
 当ブログでのメルマガの内容紹介も、だんだん間に合わなくなってきたょ(最新号は第172号)。crying

one 1カ月無料sign03
two 月半ばで購読登録しても、その月の記事は全部読めるsign03
three 年末年始と日曜を除く毎日配信で、月105円sign03
four クレジットカードがない方も購読可sign03

 というメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」、第163号以降の内容の一部は以下のとおり。

P1030682 第163号 横綱の元マネージャーが証人出廷!
 ・「タクシー運転手が酒気帯び=乗務中、警察官に体当たり-公務執行妨害容疑で逮捕」と報じられた事件の判決は…。
 ・「同僚暴行死と共犯者隠ぺい、被告に懲役7年の判決/横浜地裁支部」と報じられた事件の控訴審第1回。「あとから考えると、いろいろ方策はあったろう、しかしそういうことはぜんぜんできないまま、こういうことに?」と裁判官…。
 ・「被告が判決で舌打ち・ため息、裁判員「残念」」と報じられた事件の控訴審第1回をあきらめ、地裁の道交法違反の新件へ。やはりそうだったsign01 被告人も証人もあの横綱(元横綱)の…sign01 てえことは、弁護人が細かく不同意とした部分は…sign01
 ・「25歳女が包丁で小学4年生の女児をいきなり切りつける」と報じられた事件の、控訴審第1回。被告人は…。
 ※写真はメルマガ記事とは無関係。秦野真弓さんへのサービスです~。happy01

第164号 日本は「潔さ」ということが重んじられる国です
 ・光電式ネズミ捕り43キロ超過で、裁判官が異例の説示sign01 「日本は、潔さ、ということが重んじられる国だということです。それは裁判をやっていても感じられるところで…。そこのところ、外国人の裁判をやってると、違うと感じる…」。
 ・珍しい「電汽車往来危険、威力業務妨害」の第2回公判。なんていうんだろ、弁護人って、極端な話、「何時何分何秒、地球が何回まわったとき?」と尋問し、地球の回転について答えられなければ「犯行時刻の特定がなく、よって無罪である」とか勇ましく言いだすみたいな、そんなとこ、ときどきない?
 ・「殺人未遂の男に懲役12年」と報じられた事件(1審は裁判員裁判)の控訴審判決。主文の言い渡しが終わり、判決理由が始まる辺りで、被告人の、体側にだらんと下ろした両手の指が、目まぐるしく動き始めた…。
 ・下着付きの雑誌があると知ってびっくり。そんなら放置違反金にも記念品をつけろぃっ。

P1000643 第165号 自分の欲、もう捨てちゃっても全然かまいません
 ・極めて珍しい、検察官控訴の道交法違反。判決は…sign01 てかこれ、原審はどうしてそんな判決にしちゃったのか。よほど特別なことがあったのか。
 ・住居侵入、強姦の被告人は、ネットに写真もある格闘家。「自分の欲、もう捨てちゃってもぜんぜんかまいません」「自分の欲なんか捨てても、苦でもなんでもないです」などとすらすら語り続ける被告人を、壇上から裁判長が、困ったような笑みを浮かべて、じーっと見てた…。
 ・報道されてない「脅迫」の新件。弁護人が現れない。また遅刻か。最近多いなぁ…。ところが、なにぃっ、前日に辞任したsign02
 ・酒等の万引の被告人は、手がだらんと前に垂れ、背が丸く、人生を投げて、ふてくされてるような雰囲気ばりばりで…。
 ・控訴人は全日本鉄道労働組合総連合会等、被控訴人は株式会社講談社の、「損害賠償請求等控訴事件」をちらっと傍聴してみた…。
 ・「【夫による妻の傷害致死事件】弁護側、執行猶予主張」と報じられた事件(1審は裁判員裁判)の控訴審第1回。うわぁ…。
 ・裁判官がエリートコースかどうか、経歴を見るときのポイント。なるほど確かに、明白な差異が…sign01

第166号 裁判員裁判「一部無罪」の裏仮説
 ・来週、東京地裁に、裁判員裁判の新件が5件入る。今週から持ち越しで判決になるのが2件。合計7件、これまでの最多件数。でも、この何倍も処理しないと、滞留事件は増える一方のはず。今年の夏休みは…sign01
 ・「裁判員裁判で初の一部無罪判決 東京地裁立川支部」と報じられた判決の、深読み裏仮設。じつは、東京高裁で争われてるあの事件にも関係するんだょねぇ。
 ・水虫の薬、痔の薬、性感染症の薬、包茎の薬、歯槽膿漏の薬、禿げの薬、そんなのを…。

第167号 「憂国傍聴義塾」から東京地裁所長へ申入れ
 ・前々からの懸案だった、傍聴人からの東京地裁所長への申し入れ、このままでは、何もしないまま地球が滅びてしまう。そこで、とりあえず5項目、下書きというか、メルマガ読者諸氏へ提案…。

flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

プラカード-廃止

« 兄貴、私が行きましょう | トップページ | 通勤の女性警察官に逮捕された痴漢 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。