フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ひまわりの/花束持って/ストーカー | トップページ | 職質強化月間の実績をあげるため証拠隠滅! »

2010年10月30日 (土)

お前、死んでるじゃないか!

P1030415  FDの改ざんという部分が目新しいだけ。無罪の証拠を隠したり、被疑者や証人がしゃべってないことを作文してムリヤリ署名押印をとって「供述調書」としたり、そういうのを当たり前にやって無罪を有罪にし続け、ちぃとも反省せずにきたその先に、ぽろっとこぼれた犯罪じゃん。
 とはシカシ言われず、「前代未聞の不祥事」と、甘~いことを言ってもらえる。
 「前代未聞」とは、過去に聞いたこともない大変なこと。
 「不祥事」とは、めでたくないこと。
 いいなぁ、検察は恵まれてるなぁ、「ハゲオヤジっ!」じゃなくて「初めて髪が1本抜けてちょっとしょげてらっしゃる素敵なおじさま」って呼んでくれよと、全国数百万の年配男性が思ったはずだ。俺? お、俺は、えぇっと…。

 ただねぇ、検察がそんなふうになってしまったのには、弁護士のほうにも原因の一端があるんじゃないかと、夕方の無人の廊下から聞こえてくるのだ。
 そんな傍聴中毒人のメルマガ、「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」。サンプル記事の載せ方が変更されましたね。なので、ってわけでもないですが、サンプル記事を更新しときました~。

one 年末年始と日曜を除く毎日配信で、なんと月105円lovely
two 1カ月無料(課金は翌月から)crying
three 月半ばで購読登録しても、その月の記事は全部読めるshine
four クレジットカードがない方も購読可happy01

 以下、内容の一部。

第268号 お前、死んでるじゃないか!
 libra 東京高裁(中山隆夫裁判長)で「覚せい剤取締法違反」(営利目的所持)の控訴審判決。原判決破棄。懲役4年を3年6月に。理由は、原判決後の情状? いや、こんな理由は私は初めて聴いたsign01
 libra 続いて「傷害、監禁致死」の判決。これはすでに「裁判員裁判の運営に高裁注文 「やや相当でない」と付言」と報道されてるが、私の傍聴ノートでは…。前回ばりばり不満ありげだった被告人は…。
 libra 毎度お世話になってるマニア氏から、「有印私文書偽造、同行使、免状不実記載、道路交通法違反、不実記載免状行使、詐欺」の判決は、自分が死んだことにして死亡保険金を詐欺した事件だと聞き、ちょと早めに行ってみた。そしたら、その被告人(主犯)が時効間近でアホなことをやったためイモヅルで逮捕された共犯の、「詐欺」の審理をやってるとこだった。いろんな意味で、うわぁ…sign01
 libra 東京簡裁で、東京高裁でよく傍聴させてもらっていた須田賢裁判官(「賢」の「又」の部分は「忠」と書く)の裁判を、初めて傍聴。「傷害、器物損壊」。求刑罰金30万円を、直ちに判決、罰金20万円。ほ~。fuji

第269号 白バイ警官は、卑しいんだよ、やり方がっ!
 libra 東京簡裁(高倉武裁判官)で「道路交通法違反」の新件。原付バイクの無免許運転。そんな事件がなぜ公判廷へ出てきたのか。原付の法定速度30キロは低すぎる。それを理由にスピード違反で免許取消処分としたこと自体が誤ってる、あくまで無免許というなら、これからも無免許で運転をし続けるsign01
 libra 東京地裁の「重過失致死」の新件は、やはり自転車の事故だった。被告人の側には謝罪の意志があり、実際被告人なりに行動していても、遺族の被害感情はどんなふうに激烈になっていくか、非常に分かりやすいパターンを見せつける“法廷劇”…そんな印象を受けたのだった。
 libra 検察官の取調室、カーテンを引いたらベッドがあって、セクハラ受けた…と最終陳述で述べたとかマニア氏から聞いた、若い女性被告人の「傷害」の判決。スカートに見えるのは、まさか下着sign02
 wobbly 朝日新聞が「天声人語」で、小沢一郎議員の刑事訴追についてこう書いてた。

推定無罪とはいうが、一般公務員は起訴されたら休職となる。郵便不正事件で不当逮捕された村木厚子さんは、5カ月も自由を奪われ、復職までの1年3カ月を無駄にした

 確定を待つどころか、起訴されただけで有罪扱い、ひどい話だsign01 と話は進むのかと思ったら、なんとビックリsign01

立法という究極の公務に携わる小沢氏も、「政治休職」するのが筋だ

 あっりゃぁ~。朝日新聞は小沢一郎議員がよっぽど肉員だ、もとえ憎いんだ。小沢憎けりゃ推定無罪まで憎い。ひぃ~。でも僕たち傍聴人は仲良くしましょうね、えへっ。happy02

第270号 湾岸署の刑事が逮捕にきたとき、どこにいた?
 libra 東京地裁へ還ってきた(←ってシャケみたいじゃん、ヤメろってば)ナレーター調の発言に私は聞き惚れてしまう、平木正洋裁判官で、「威力業務妨害」の新件。「 「フジテレビのローソンに青酸カリ」と書き込み 威力業務妨害容疑で男を逮捕」と報じられた事件。ちょと事情があり(それはメルマガ内で告白)、いつに増して詳しくレポート。湾岸署…シンナー…宇宙人…催涙スプレー…。
 libra 被告人氏名でネット検索すると何かの同人誌のページがヒットする、「わいせつ図画販売目的所持」の新件は…。

最新版 なんでこれが交通違反なの!? Book 最新版 なんでこれが交通違反なの!?

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ひまわりの/花束持って/ストーカー | トップページ | 職質強化月間の実績をあげるため証拠隠滅! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

エッ!警察OB様の黒木様が!自殺されたのですか?人生は!一度きりなのに
@米村敏朗様(=警察庁警備局長も歴任・産経新聞連載も好評)
と同じく!警察OB様として!黒木様!頑張って欲しかった
@さて本日!私!静岡地裁で民事傍聴
A:三木勇次裁判官様(=前横浜部総括)
B:清水知恵子裁判官様(=前職:最高裁として最も力注がれる《知財分野》の民事裁判官様)
で!いづれも当事者が出廷されない事態が発生
[期日に出廷しない事]=何を意味するか?わかってるのかなぁ

今井さーん!あの黒木さん(今井さんもリンクしてる)が自殺したって報道出てます!!びっくりです。うーん。。

この記事へのコメントは終了しました。

« ひまわりの/花束持って/ストーカー | トップページ | 職質強化月間の実績をあげるため証拠隠滅! »