フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 小三のとき母が父を刺殺、母の愛人から性的虐待… | トップページ | “ニッチ犯罪”は濡れ手に粟か »

2010年12月21日 (火)

まさか、あの事件の被告人がまた!?

Kc3n0014  当時、マスコミ報道もされたし、ネットでもだいぶ話題になったあの事件。私は一審・東京地裁も二審・東京高裁もぜんぶ傍聴した。その被告人と同姓同名の被告人の、当時とは全く異なる罪名の事件が、東京地裁であるsign01
 現時点でこのことに気づいてるのは、もしかして私だけかも。
 「あの事件」がどの事件か特定される情報やリンク先、今回の期日や法廷番号等をここに書けば、すぐにコピペされ拡散し、当ブログのアクセス数はグィンと伸びるのかもしれない。メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」の宣伝になるのかもしれない。
 でも、ヤだよぅ、やっぱりそういうのは、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」の中だけで、いわば地下に潜って書くことにするょ。ってこのように言うこと自体、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」の宣伝? メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」と3回(このセンテンスも含め4回)も連呼してるし? いや~ん。sad

 画像の解説は同メルマガ第330号に。
 第304号以降、10号分のタイトルは以下のとおり。

第313号 衣食住を確保するため刑務所へ入りたいと牛刀で
第312号 東京簡裁に同時刻から道交法が3件、ひぃ~っ!
第311号 セックス1回2~3万円、近頃は2~3千円
第310号 盗品とは露知らず「あんたアレどうするん?」
第309号 経理課長、エスカレータで21歳女性の後ろから
第308号 東京地検“悪ぶりっ娘”検事、キャラ全開
第307号 俺は、またも、チョー珍しい裁判を傍聴したぞ!
第306号 “完璧な保護観察を受ける自分”を目指して
第305号 裁判員裁判、とうとうあらびき芸に進出!?
第304号 弁護人は舌を出してウヒャヒャと笑った

« 小三のとき母が父を刺殺、母の愛人から性的虐待… | トップページ | “ニッチ犯罪”は濡れ手に粟か »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事