フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の18件の記事

2011年1月31日 (月)

議員も官僚も国民も万々歳

 交通違反マニアで裁判傍聴マニアの私が、よく分かんない“よその畑”を垣間見て謎解きをするとだ、「国の借金900兆円突破」とかけましてっ、日本人の奥ゆかしさと解く、そのココロは?

 大方の議員の目標つか仕事は、次の選挙に当選すること。中央官僚のそれは、天下りシステムの繁栄。議員は税金を買収費として利用し、官僚は天下り先へ税金を流し込む。ここまではべつにいいのさ、よかないけど、ま、いいのさ、それが彼らの仕事つか存在そのものだから。
 ところが、日本人の奥ゆかしさ、“恥の文化”が問題なのだ。

060309_141201  たとえば、有権者30万人に各1千円撒くとして、えっと、合計3億円? 計算間違ってたらゴメン。税金のプールから3億円抜くだけならいいの。
 たとえば天下り10人に年収各2千万円をあてがうため、税金のプールから2億円抜くだけならいいの。
 ところが、「そりゃ、あまりにえげつないじゃないか。みっともないじゃないか。もっとスマートにやりましょうよ」つーことで、抜くための理由をくっつける。国民市民のためと称して、たとえば巨大なダムとか道路とか原発とか、いろんなものをつくったりする。国民国家のためと称して、“政策”なるものをこね上げ、財団法人を設けたりする。そこへ巨額の予算を付け、本来欲しかった3億円なら3億円をスマートに抜く。基本、抜きたい額の20倍くらいの金額の事業等をやるんだっけ?
 そのくり返しの果てに「国の借金900兆円突破」ということが生じるわけだ。
 もちろん、もともとが3億円なら3億円欲しいがための事業や政策なわけで、国民国家のためには、あんまりならなかったり、逆効果だったりする。日本人の奥ゆかしさが、よろしくない方向に作用していると言える。

P1040317  そこでだ、もう、くれてやればいいじゃん。国会議員には月額100万円の文書通信交通滞在費があるけど、この際、月額1億円の選挙運動費(買収費)を、ダイレクトに支給しちゃえばいいじゃん。事務次官レースからこぼれて退職する官僚には、高額な退職金のほかに10億円くらい付けちゃえばいいじゃん。
 それでたとえば1腸炎、もとえ1兆円かかかっても、前記「20倍くらい」の説にしたがえば、19兆円が節約できる。でもって、節約できた19兆円のうち10兆円を、ほんとに国家国民のためになるところにつかう。議員も官僚も国民も、万々歳じゃん。でしょ? だからぁ、オイラにも1億円おくれよぅ、ねったらねぇ。lovely

 さて、んなアホなこと書いてないで、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」に戻ろう。今週も東京地裁、すごいのが来るよっsign01

one 年末年始と日曜を除く毎日配信で、なんと月105円lovely
two 1カ月無料(課金は翌月から)crying
three 月半ばで購読登録しても、その月の記事は全部読めるshine
four クレジットカードがない方も購読可happy01

 まぐまぐのサイトにサンプル号がありますので是非どうぞ。

2011年1月29日 (土)

国が整えた土俵へ国民参加

 以下、「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」第360号「あのストーカーの女性被告人、まるで別人に!」から、作者の許可を得てcoldsweats01一部転載。

       notes

 朝日新聞の、「裁判員時代」という特集か連載か、その1月18日の、「責任能力どう判断?」との大見出しの記事に、こんな部分がある。

 捜査時に検察側が実施した鑑定の担当医は証言に立ったが、弁護側の主張を裏付ける別の医師は出てこず、意見をまとめた書面が読み上げられただけ。判決は検察の言い分を認め、殺人罪の法定刑の下限(懲役5年)より軽い懲役2年6月とした。

 はあ? 検察側の言い分を認めて、下限の半分に刑? なんだ?
 だいぶ首をひねって、ようやく分かった。弁護側は無罪主張なので、下限の半分でも「検察の言い分を認め」たってことになるんだね。
 ま、それはいいとして…。

 女性裁判員は「法廷で説明を受けた方が説得力がある。証人が増えれば裁判員は大変だが、同じ土俵で判断したかった」と不満を漏らした。
 被告の弁護人は、証人などの審理計画を立てる公判前整理手続き中に裁判長から「2人の専門家が出廷したら、裁判員が混乱する。鑑定医の証人は1人しか認められない」と言われたことを明かした。

 どぇえ~っ! ぬわんじゃそら!
 しかし朝日新聞はそこを、「試行錯誤は今も続く」とまとめる。無罪主張が試行錯誤で有罪。うーん、シュールなギャグだ~(笑)。

 関連して、こないだ散歩中に思った。
 裁判員制度がいう「国民参加」って、早い話、

 そんな密室の公判前整理手続きにより、すっかり準備された少しの材料を、裁判所が用意した小さな鉄板の上で、裁判官の指導を受けながら焼く…。

 「司法に国民の常識を反映させる」と言われるが、

 警察、検察が集めた証拠のうち、有罪に必要な証拠のみ検察は出す。無罪になりそうな証拠を隠すのは、まったく合法であり、数々の冤罪事件ではみな無罪の証拠が隠されていた。弁護側が「証拠を全部出せ」と言っても、検察は頑強に抵抗する。「どんな証拠があるのかリストだけ出せ」すら認められない。

 そういったところに「国民の常識を」というなら分かる。国民が求めた制度なら、当然そうなるだろう。
 だがこれは、ほかならぬ国が推進する制度なのだ。

 本件の量刑の幅は、ここからここまでです。
 さぁ、国民の常識でどうぞご判断を。

 そこへ「国民の常識」を吸い込み、証拠隠しの問題は“守った”。これぞまさしく、日本柔術の極意、

 柔よく剛を制す!

 嘉納治五郎先生は草葉の陰で泣いておられるぞょ!

       notes

 1月30日(日)、カトリック清瀬教会で、『BOX 袴田事件 命とは』の上映会&講演会&新年会。http://homepage2.nifty.com/shihai/110130.pdf
 同メルマガで書いた事情により、このままだと私は行けないかも、うぅ、痛い…。

2011年1月27日 (木)

社会福祉士のおばちゃんが1900万円を横領して注ぎ込んだものは!

 以下は12月3日付け読売新聞。■部分は記事では実名。

成年後見を悪用1900万円着服容疑…元社会福祉士の女逮捕
 成年後見人として資産を管理していた女性2人の口座から現金計約1900万円を引き出して着服したとして、東京地検は2日、元社会福祉士の無職■■■■容疑者(52)(東京都府中市)を業務上横領の疑いで逮捕した。
 発表では、■■容疑者は昨年7~11月、80歳代の認知症の女性の口座から20回にわたり計約1500万円を引き出して着服。同11~12月にも、同様に知的障害のある40歳代の女性の口座から約400万円を着服した疑い。着服した金は遊興費に充てていたという。

Kc3n0021  その「業務上横領」、略して業横(ぎょうよこ)を傍聴してきた。「遊興費に充てていた」って、ホストクラブ? いやいや、ホストクラブに費消するほうがまだ健全かも。スマートビットカード、ギガポイントという言葉を、私は初めて聞いたょ。ものすごい“犯罪世界”が、すぐそばにあるんだねぇ、驚いた。閉廷後にあった一悶着(ひともんちゃく)も含め、詳しくはメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で。

 ついつい見逃してた話題の映画『BOX 袴田事件 命とは』を、500円で観られるsign02 1月30日(日)、カトリック清瀬教会で袴田事件の学習会があり、14時からその映画の上映で、参加費は500円となってるのだ
 17時30分から新年会で、そっちの参加費は2000円。
 2500円握って、行かねばっsign03

2011年1月25日 (火)

勃起した陰茎で円を描いて射精した

 前回のお知らせ以降、最新号までの「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」のタイトルは…。

第356号 検察官:60万円 傍聴人:無罪 判決:40万円
第355号 ハイテク犯罪対策総合センターの警察官を尋問
第354号 相被告人が無罪だったあの自過死傷、妙な展開に!
第353号 ムエタイ会長の死亡ひき逃げ、自殺できず…
第352号 セブンイレブンとオリジン弁当、どっちへ強盗に
第351号 無差別殺人に等しい危険運転致死傷幇助
第350号 母親の遺骨等を元カノ宅の宅配ボックスへ
第349号 嵐のチケットで詐欺をやりつつパチンコ旅打ち
第348号 準強制わいせつ逆転有罪 こりゃひでぇ!
第347号 髪と爪を大事にしたくて控訴した?
第346号 あんまり怪しいものは食べないように
第345号 勃起した陰茎で円を描いて射精した
第344号 法律に関しては皆さんより僕が上だと

one 年末年始と日曜を除く毎日配信で、なんと月105円lovely
two 1カ月無料(課金は翌月から)crying
three 月半ばで購読登録しても、その月の記事は全部読めるshine
four クレジットカードがない方も購読可happy01

 まぐまぐのサイトにサンプル号がありますので是非どうぞ。

 風呂で『週刊アサヒ芸能』を読んでたら、up書評欄に面白そうな本が。

2011年1月23日 (日)

団体恐怖

 先日、昔の学食(学生食堂)のような場所で、マニア氏ら数人とテーブルを囲んだ。そうだ、良い機会だ、これを聞かねば、と私は尋ねた。こないだの女性被告人の「死体遺棄」、どなたか傍聴しました? 阿曽山大噴火さんが傍聴したという。おぅ、で、どうでした? …そこで目が覚めた。夢だった。そんな夢ばかりみて「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」…。

P1040305  その後すっかり忘れてたところ、高橋ユキさんのブログに当該事件のことが。おぉっ、ありがたいっsign01  と読んだら、なんとナント…。coldsweats02
 気持ち、わかるよぅsign01 1階ロビーに学生・生徒さんらの団体を見かけると、「俺が傍聴したい法廷を埋められちゃうかも。先発隊がすでに法廷へ向かってるかもsign01」と、あわてまくる、いっしょじゃ~ん。ユキさんには申し訳ないが、爆笑してしまった。
 “団体被害”がトラウマになって、早々と法廷の前に張り付くために、他の法廷での判決の傍聴を泣く泣くあきらめたり、東京地裁の傍聴は、ほんと闘いだ~(笑)。

 「性犯罪前歴者GPS常時監視 宮城知事、条例検討を表明」と1月23日付け河北新報。

「タブーや批判を恐れずに対策を検討して、宮城からのろしを上げ、国を動かす先駆けになりたい」と強調した。

 って…。宮城県といえば浅野史郎・前知事が、警察のdollar裏金dollar構造をかなり本気で追及し、まさに「宮城からのろしを上げ、国を動かす先駆けに」、といえたんだが、村井嘉浩さんが新知事になって、しらっと幕引きしたんだっけ…そんな記憶がよみがえる。

 「再犯」の問題については、同種前科・前歴アリの被告人の裁判を多く傍聴してきたマニアの立場から、言いたいことがある。「自動車運転過失傷害、道路交通法違反」の執行猶予中に「覚せい剤取締法違反」で捕まった“こと名”清水健太郎さんは、最終陳述で良いことを言ってたし。そういうのはメルマガのほうで…。happy02

2011年1月22日 (土)

「公用文書毀棄」がくっつくと

 以下、1月21日付け産経新聞。

「そんなに速度出してない」と記録書を破る 男を逮捕
 埼玉県警浦和署は21日、道交法違反(速度超過)と公用文書毀棄の現行犯で、東京都板橋区■■町、無職、■■■■容疑者(73)を逮捕した。
 浦和署の調べでは、■■容疑者は21日午後0時40分ごろ、さいたま市南区文蔵の国道298号で乗用車を運転、法定速度を25キロ超える時速85キロで走行した上、交通取締中の同署員が示した速度測定結果記録書を破った。
 浦和署によると、■■容疑者は「感情的になって(記録書を)破ったことは反省しているが、そんなにスピードは出していない」などと話しているという。

 スピード違反の取締りにおける測定値の信頼性を裏付けるものは、要するにその測定機を製造・販売したメーカーの言い分のみ。それで十分だというのが、警察と検察と裁判所の考え方だ。

P1040304  日本には通称「人質司法」という制度がある。すなわち、容疑を否認すれば、罰金刑または執行猶予付き懲役刑の判決が出るまで勾留し、それが嫌なら否認するな、争うな、認めろ、として検挙・逮捕の無謬性を守ることに資する、という制度だ。

 スピード違反だけなら、被疑事実を認めて略式の裁判手続に応じ、釈放されてから…という手もあるが、「公用文書毀棄」がくっついちゃうと、その手は使えないんだわね。

 なーんて語りだすと長くなる。長々語ってないで、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」を書かねば。来週も東京地裁はいろんな事件がある。とくに火曜は大変shockだ~。

 「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」は、

one 年末年始と日曜を除く毎日配信で、なんと月105円lovely
two 1カ月無料(課金は翌月から)crying
three 月半ばで購読登録しても、その月の記事は全部読めるshine
four クレジットカードがない方も購読可happy01

2011年1月20日 (木)

放置違反金に係る報告義務違反

 以下、1月19日付け産経新聞の一部。

駐車違反逃れでうそ 容疑で42歳男を逮捕 埼玉
 駐車違反の処分を免れるため乗っていたバイクが盗難に遭ったと虚偽の報告をしたとして、埼玉県警は19日、道交法違反の疑いで、同県川口市■町、自称無職、■■■■容疑者(42)を逮捕した。県警によると、道交法違反の虚偽報告での逮捕例は全国初。
 逮捕容疑は昨年8月、川口市の市道にバイクを止めたとして駐車違反のステッカーを2回張られ、同11月に県公安委員会から報告を求められたのに、「盗難被害中の違反で、バイクは発見されていない」とする虚偽の回答書を提出した疑い。

 虚偽の被害申告は軽犯罪法違反じゃないの? いや、これは道路交通法第51条の5第1項の違反になるのだ。

(報告徴収等)
第五十一条の五
 公安委員会は、前条の規定の施行のため必要があると認めるときは、同条第一項の規定により標章を取り付けられた車両の使用者、所有者その他の関係者に対し、当該車両の使用に関し必要な報告又は資料の提出を求めることができる。

 逮捕は「全国初」のようだが、逮捕を伴わずに検挙・送検した例は過去にもある。
 「公安委員会は…できる」という規定をもとに、なんで逮捕できるのか。不思議っちゃ不思議だょね。詳しくは「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で…。

 そんなことより、女性被告人の「死体遺」の新件。どうする? 傍聴席は20席。同時刻から他の法廷で「ストーカー行為等の規制等に関する法律違反」や大相撲の野球賭博の「恐喝未遂」があるとしても、1時間前から並ばねば…?
 う~ん、なんかそういうの馬鹿馬鹿しくなってきたなぁ。中毒症状が若干緩和されたかしら(笑)。それも詳しくは「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で…。

2011年1月18日 (火)

格闘技ジム会長の死亡ひき逃げ!

Kc3n0005  被告人氏名で検索すると、その氏名の人物から詐欺をやられ、ブログ上でも名誉毀損され、なんとしても行方を知りたい、というヒットがある。その、写真もアップされてる本人(捜索対象者)である確率100%と思われる「恐喝」を傍聴。こんなの検索して傍聴するのは、私のほかに居てもお1人くらいじゃないか。いやはや、何とも言い難い事件…つかこれ強盗じゃないの?
 今日の午後一は、ほんとにもういろんな事件があったが、本業に立ち返れ! と「自動車運転過失致死、道路交通法違反」を傍聴。被告人は、ある格闘技のジムの「会長」で、死亡被害者は知人の「義弟」。よくある死亡ひき逃げ事件とは全く違う裁判なのだった…。
 どれも胸に突き刺さる…なんだろねこの感覚は。裁判傍聴、ヤメられない止まらない。ま、そういうのはぜんぶ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で。無料で手軽に読める場所には、そういうことは書かないほうがいいだろうと、しみじみ思うのね、うまく言えませんけど(←それはある被告人の口癖)。
 とにかくね、昨日の「危険運転致死傷幇助」とあわせ、裁判傍聴について新しいステージに手をかけた、ような気がしてる。ずっと3時間くらいしか寝てないんで、妄想? そうかも、あはは…。

 「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」は、

one 年末年始と日曜を除く毎日配信で、なんと月105円lovely
two 1カ月無料(課金は翌月から)crying
three 月半ばで購読登録しても、その月の記事は全部読めるshine
four クレジットカードがない方も購読可happy01

2011年1月17日 (月)

危険運転致死傷幇助

 さいたま地裁で17日(月)10時~17時(傍聴券抽選の締切は9時40分)、「危険運転致死傷幇助」(裁判員裁判)の第1回があると、ある方から教わった。恥ずかしながら知らなかった。

 本犯(ほんぱん)の控訴審(東京高裁)は傍聴した。第1回が2009年9月25日、第2回が同年10月30日、判決が同年11月27日
 その同乗者2人の裁判、傍聴したいっsign01
 だが…。さいたま地裁まで片道2時間はみなければ。メールを拝見したのがもう深夜、無理に朝起きても公判中かなり居眠りするはず。あれだけ報道されてると傍聴人が押し寄せる可能性あり。司法記者クラブも押し寄せ、一般への傍聴席の割当は少ないはず。全期日を傍聴できっこない。寒い…。

 ところが、消極理由つまりマイナスが複数集まって、マイナスとマイナスでプラス、義務教育で習った数学(算数)は正しかった(笑)、3時間睡眠でしゃきっと起き、行ってきました、さいたま地裁へ。

 傍聴券は29枚のところ、9時40分までに並んだのは12人だったかな。東京地裁じゃ考えられないsign01
 今日の公判には、懲役16年が確定して服役中の本犯が証人出廷。被告人側の主張と本犯の証言は食い違うのだが、それを差し引いても、あんたら、いっくらなんでも、そりゃないだろ、なんちゅうことを…sign01 深~く考えさせられる公判なのだった。詳しくは「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で。今夜はもう寝るけどね。

 いただいたメールによると、今後の期日はこうだ。
  1月19日(水)1000~1620 
  1月20日(木)1000~1640 
  1月21日(金)1000~1655 
  1月24日(月)1000~1700
  1月26日(水)1000~1345
  1月31日(月)1000~1625 
  2月02日(水)1000~1600 
  2月14日(月)1100~ 判決
 お近くの方は是非sign01
 事件の概要等、以下のサイトを。
   http://kazoku7724.com/
   http://blogs.yahoo.co.jp/kbpnx111

2011年1月16日 (日)

逆転有罪のハードルの低さよ!

Kc3n0009  「準強制わいせつの元中学教諭に逆転有罪」と報じられてる「準強制わいせつ」の控訴審判決。東京高裁・第11刑事部・622号法廷(42席)、若原正樹裁判長、山本哲一右陪席裁判官、守下実左陪席裁判官。

 51分間にわたる言渡し。女子生徒の証言の信用性が低い理由をたくさんあげて、「だからといって信用できないとまでは言えない」とすべてひっくり返していく論法というか、ま~、逆転有罪のハードルの低さが痛感される判決だった。
  一審は静岡地裁・浜松支部、長谷川秀治裁判官。マジメに審理するのが馬鹿馬鹿しくなっちゃうんじゃないか。
 2009年4月、最高裁は痴漢冤罪について誠に立派なことを述べて逆転無罪としたが、あれは同年5月の裁判員制度の施行を前にしての、あざといパフォーマンス、リップサービスとしか、私には思えなかったが、やっぱりねぇ、という感じ。詳しくは「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で。

2011年1月14日 (金)

阿曽山大噴火さんがズボンでTVドラマに!

 阿曽山大噴火さんと初めて話したのは、『ドライバー』の原稿データを辿ると、2008年の2月の終わりか3月の始めらしい。
 『ドライバー』の連載は、もちろん交通違反・事故関係がメインなんだけど、ときどき若干脱線して、自分的にそのときいちばん面白いことを書いてるのだ。

 午後1時ころ、裁判所の1階ロビーである人と待ち合わせた。面識はない。広いロビーのどこにいるのか。携帯電話をかけると、背広の弁護士たちの間で反応する人影があった。電話で位置を告げると、私を見つけて近づいてきた。私は「あちゃー。この人だったのか!!」となった。

 そうして、各自傍聴し終えた夕方、霞が関の官庁街の“食堂事変”が勃発する前の、裁判所の地下の1000円で飲み放題の食堂で、礼田計さんも交えて飲み、もぅサイコーに楽しかった、ありがとう…という話を書いた。

 今日、あのびっくりな事件(詳細は「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で)を傍聴して、一服しますかと、ユキさんといっしょに1階へ降り、今年初めて阿曽山さんに会った。たまたま今日まで顔を合わせなかったらしい。そんなこともあるんだぁ。

 大ニュースsign03 その阿曽山さんがテレビドラマに出演するそうだ。15日(土)21時からのドラマで、阿曽山さんは犯人役だそうだ。ずっぽりハマリ役じゃーん。happy02 男でスカートの犯罪者なのか。そうじゃないんだそうだ。しかし、てぇことは、ズボン姿の阿曽山さんを初めて見ることができるわけで、東京簡裁、地裁、高裁、その他全国の裁判所及び検察庁の諸氏は、必見であるっsign03 ちょと氏名は忘れたが、私ですら聞いたことがある若手女優とキスシーンもsign02 強制わいせつで捕まりますぞっ。lovely

2011年1月13日 (木)

2ちゃんねるで予告された殺人

P1040188  「千葉父親刺殺事件、2ちゃんで犯行予告か」などと報じられ、その犯行予告の様子があちこちで晒され、一審の第1回が「裁判員裁判:千葉・父親刺殺 弁護側が無罪主張--地裁初公判」と、判決が「裁判員裁判:地裁 大多喜の父刺殺 被告に9年6月判決」と報じられた「殺人」の、控訴審第1回が12日(水)13時30分から東京高裁第11刑事部(若原正樹、菊池則明、河畑勇裁判官)であった。
 この時期、裁判所内はまだ閑散としてるのに、傍聴席はけっこう埋まった。今日の「殺人」はこれ1件だから? うーん、見た感じ、普段の一般傍聴人とは雰囲気が違うような人たちも…。この期日をどこで知ったのか。まさかあのメルマガで?
 そうして、現れた被告人は…sign03 詳しくはそのメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で。もしや“撮り鉄”の事件? と傍聴してみた「鉄道営業法違反」についても。

 控訴審第1回の傍聴席があんなに埋まるのは珍しく、13日(木)午前4時半過ぎ、「あっ、追っかけてた道路交通法違反の控訴審の傍聴席(42席)が、あと2席を残してぎっしり埋まってるsign01 なっ、なんでだぁっsign01」とのtyphoon悪夢typhoonで目が覚めた。今日は原審無罪のあの事件の控訴審判決が…。

 いま見たら、あっ、高橋ユキさんが詳しくレポートしてくれてる。そうそう、被告人の供述はまさにあんな風だった。ならば私はメルマガで、爪の長さとか、細部を書くことにしよぅ。 

2011年1月11日 (火)

最高裁は“シャブ浸け判事”を養成すべし!

 いちおう今年の「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」のタイトルをお知らせしとこう。

第343号 最高裁は“シャブ浸け判事”を養成すべし!
第342号 女性被告人のDV被害を隠した検察官
第341号 東京地裁の「刑事裁判傍聴申込書」って!
第340号 下着盗がベランダ情報を交換するサイト!?
第339号 金持ち女の情報が裏社会に流れてる!?

 今週は東京高裁に、一審の裁判員裁判で無罪の事件が来るようだし、2ちゃんねるで犯行予告したうえで…というあの事件も来るようだし、東京地裁には希有な罪名の事件(逮捕時の報道あり)が…嗚呼、連日裁判所通いが、もう始まるのかっ。crying 詳しくは「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で…。

2011年1月 9日 (日)

国家が国策を推進するとき

 女優・酒井法子さんの夫が渋谷の道玄坂付近で職質を受けたのは2009年8月の「2日深夜」、逮捕は「3日未明」。酒井法子さん本人は行方不明となった。
 2009年8月3日は、特別な日だった。
 国策・裁判員制度の宣伝DVD『審理』に酒井法子さんは出演しており、全国第1号の裁判員裁判(「殺人」)が2009年8月3日、大注目のなか東京地裁でスタートしたのであるsign01

 同月7日=その裁判員裁判が無事に判決まで終わった翌日、酒井法子さんに逮捕状が出た。マスコミは大騒ぎだったこと、諸兄、諸姉もご記憶だろう。
 しかし、「裁判員制度の宣伝DVDに出演した有名人気女優が、あろうことかその裁判員裁判の第1号が大注目を浴びて始まる日に、シャブがらみで行方不明sign03」という方向、つまり裁判員制度にケチをつけるような方向での取り上げ方は、ほとんど目にしなかった。
 国家が国策を推進するとき、マスコミはこうなるんだなぁ、と感じさせるエピソードだった。

 その酒井法子さんの『贖罪』、いちおう読んでみるかな、どうしよう。とアマゾンを見てみたら…。
 もう中古品が610円から出てるんだね。もう、ってこともないのか。カスタマーレビューはボロクソだけど、私の興味は酒井法子さんの反省ぶりとか、“国民正義”の前に平伏したかとか、そんなところにはないので。

 ついでに水島ヒロさんの小説も見てみた。

 <<646件のカスタマーレビュー>>があって、<<4,205 人中、4,011人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。>>とかある。すんごいね。

 いやいや、でもでも、そういうの読んでるヒマはないのです。こないだ警察庁でコピーさせてもらってきた『警察學論集』の、
  「質問、所持品検査、自動車検問」(中川正浩氏)
  「写真撮影と防犯カメラの法的性質」(星周一郎氏)
  「交通事故情勢及び道路交通法の変遷」(入谷誠氏)
  「運転免許制度の変遷」(首藤祐司氏)
 さらに、『警察公論』の、
  「終わりなき職務質問の道」(山下眞司氏)
  「地域警察官のための
   失敗事例に学ぶ初動措置要領」(警察実務研究会)
  「警察実務と国家賠償法Q&A」(藤戸久寿氏)
 等々が山積みになってるし、来週の東京地裁、東京高裁、絶対見逃せない事件shockがいくつも来るし。詳しくは「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で。

2011年1月 7日 (金)

できっこない/目標たてる/お正月

 私は今日が傍聴初め(ぞめ)sign03 裁判所の皆様、本年もよろしくご指導ください~。lovely

 あれれ、東京簡裁1室1係の須田賢裁判官、「3分前ですけど…」って何ソレ、新年早々いきなり開廷時刻を間違えてるょ、お茶目だね~、と思ったら私が法廷を間違えてたっsign01
 今年も前途多難を予感させるスタートだったけれども、女性被告人の「道路交通法違反、有印私文書偽造、同行使」は、意外な展開となり「検察、サイテーじゃん」と思わせ、続けて隣の法廷でたまたま傍聴した「覚せい剤取締法違反」は、もう絶対クスリは絶つという理由が感動的で、「器物損壊」(路線バスのフロントガラス叩き割り)は呆気にとられる展開で…。裁判員制度のアレについて「cake司法行政文書開示申出japanesetea」もしてきたし…。来週はチョー希有な罪名のあの事件が来るし…。
 いやいや、今年は裁判所へ行く日をぐっと減らすのだ…と、できっこない目標を立てるのが日本の新年のならわしだとか。
 詳しくは「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で。heart04

< /p>

2011年1月 5日 (水)

裁判所内のパワースポット 冤罪の祟り神を祀る神社

 以下、「裁判所の休日に関する法律」より。

第一条  次の各号に掲げる日は、裁判所の休日とし、裁判所の執務は、原則として行わないものとする。
 日曜日及び土曜日
 国民の祝日に関する法律 (昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する休日
 十二月二十九日から翌年の一月三日までの日(前号に掲げる日を除く。)
 前項の規定は、裁判所の休日に裁判所が権限を行使することを妨げるものではない。

 裁判所の“御用始め”は1月4日と考えていいわけだ。
 でも、4日(火)と5日(水)に、東京は霞が関の裁判所ビルへ裁判傍聴に行った、「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」の購読者以外の人、の多くは、「ありゃりゃーんcoldsweats02」となったんじゃないか。
 でもでも、傍聴初め(ぞめ)ってことなら、それでもいいよね。

Kc3n0023  傍聴初めの方は、あのビルの19階の大廊下の北の端っこにある、冤罪で死刑に処され、あるいは獄死した先人たちの祟り神(たたりがみ)を慰撫、鎮魂する神社へ、初詣に行った?
 今週いっぱい、行政無謬大権現を祀る石砦神社の宮司(ぐうじ)から権禰宜(ごんねぎ)までが勢揃いし(いずれも最高裁裁判官を兼務)、祝詞(のりと)をよんでくれるそうだ。
 ありがたいお神籤(おみくじ)を頂きに(ただし1本210万円)、転勤が近い全国の裁判官が集まり、どこで聞きつけたか身柄の被告人の家族なんかも紛れ込み、法廷階は閑散と薄ら寒くても、19階の大廊下は押すな押すなの大賑わいだそうだ。きゃ~。bleah

 「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」も新年は4日スタート。新年第1号に当たる通巻第339号のタイトルは「金持ち女の情報が裏社会に流れてる!?」。通巻第340号は「下着盗がベランダ情報を交換するサイト!?」。期せずして、なんか似たような風合いのタイトルになってしまった。それだけ世の中は…ってこと?

 6日(木)、7日(金)に東京高地簡裁(東京高裁、地裁、簡裁の略)へ傍聴に行こうかな、どこの法廷で何時からどんな裁判をやってるんだろ、あらかじめ少しは知っておきたい、という方は…いやいや、それだけの動機で購読されても困るので…。

 この本up、めっちゃ面白そうじゃないsign02

2011年1月 3日 (月)

法廷になぜあんなにも陰毛が落ちているのか

Kc3n0021  12月29日(水)以降まったく裁判所へ行ってない。メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」(月105円)のスタートは4日(火)から。静かな日々が過ぎていく。年末年始、年に3回くらいあって欲しい。

 何かで検索してて、「神聖なる裁判所はゴミだらけ「トイレより汚い」」というのがヒットした。ほぉ~。クリックしてみたら、それは2008年9月10日付けのサーチナ(Searchina)の記事で、中国の話だった。

 安徽省にある渦陽県人民法院の第2法廷で床にペットボトルなどのゴミが散乱している様子を示す写真がこのほどウェブ上で公開され、波紋が広がっている。9月9日付で紅網が伝えた。
 公開された写真には同法院の第2法廷で8月29日に開かれた裁判の様子が写されている。写真から傍聴席の床にペットボトルなどのゴミが散らかっていることが分かる。
 これに対してウェブ上では「トイレより汚い」「裁判官が気をつけていればこんなことにはならない」など批判が噴出しているという。

 中国のその地方では、ゴミはその場で捨てるのが慣習で、その慣習が法廷へ持ち込まれただけ、かもしれない。
 私が幼少の頃、汽車(と呼んでいた。先頭の動力車が煙突から煙を吐くのでトンネルに差し掛かるとみんなで車窓を閉めたっけ)の車内では、駅弁やお茶の空き容器は座席の下に置き去るのが普通の作法だった、と記憶する。

 東京高地簡裁(東京高裁、地裁、簡裁の略)で、若いカップル傍聴人が傍聴席の下に缶コーヒーの缶を置いて去るのを見たことはある。バーの木の下枠のところに何だっけゴミが置かれているのを見たこともある。が、そんなのは非常に珍しく、「ゴミだらけ」ってことはない。

 ただ、「トイレより汚い」とは言えるかもしれない。
 東京高地簡裁のトイレは、専門のお姉さんがしょっちゅう掃除してる。きれいだ。一方、法廷は、何カ月も掃除しないんだろう、埃(ほこり)にまみれた陰毛、言い方を変えれば陰毛にまみれた埃を、足下に見ることがよくある。

 法廷に、なぜあんなにも陰毛が落ちてるのか。
 トランクス派の男子の陰毛が自然に抜け落ち、ズボンの内部を通過して裾(すそ)から床に落ちる…。裁判傍聴に来るスカートの女子は、だいたいノーパンである…。閉廷後、国家公務員らが(ときに弁護士や被告人を交え)法廷内で陰部を露出し、性交または性交類似行為に耽(ふけ)っている…。
 陰毛法廷…なんだかインモラルな臭いがして素敵だ。happy02

2011年1月 1日 (土)

泣きのイチロク、猶予が3年

 謹賀新年です~。fuji

Kc3n0005_2  裁判を傍聴しては入力し続けたエクセルの詳細データを見ると、第1回期日または判決期日が2010年となっている事件は、民事も含めて727件。それらをほぼすべて「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」(月105円)に載せ続けてきた。

 「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」(月105円)は、年末年始と日曜を除く毎日発行。普通、そんなにネタがあんのかょ、だろうに、私の場合はネタがありすぎ。1号を書くのに優に4時間以上かかる。昨年1年間はメルマガにマジ謀殺もとえ忙殺された。

検察官 「当公判廷で被告人は、メルマガを書くために裁判所へ行く日を減らさねばと思う日も多々あった旨供述しており、本末転倒の極みというべきであります。社会内での更生は最早期待できず、この際、相当長期間、矯正施設へ収容して…」

 である。しかしっ、12月の終わりに、新しいやり方に挑戦。私の負担が軽くなると同時に、読者諸氏にも断然読みやすくなったかと思う。世の中には確かにあるのだね、“一石二鳥”の改善が。

 当メルマガ、課金は翌月から。つまり1カ月は無料。月の半ばに購読登録しても、1カ月分を全部読める。
 1カ月分を読み、「あぁ、こんなもんか、もういいや」と解約…という方が多いんじゃないかと心配してたが、そうでもないのだ。購読者数は少しずつ、少しずつ増えていく。ホントありがたいことです。lovely

 ところで、法廷の、傍聴席の前に低い柵があるでしょ。あれは「バー」と呼ばれる。あのバーの中へ、久しぶりに今年、私は入ることになるかもしれない。入りたくてうずうずしてんだろ? やめてくださいょ、んなこたないっすょ~。ま、詳細はメルマガで…。

 あ、それと、今年“地デジ”がどうとかで、従来のテレビが見られなくなるんだっけ? 本当にそうなら、その時期以降、ある種の犯罪が増えるかも…と想像できる事件を、昨年傍聴したょ。

 今回のブログ記事のタイトルはどういう意味か? そんな歌詞の“懲役演歌”を北島三郎さんに歌ってもらえたらいいな、と。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »