フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 強わいの/傍聴人の/少なさで… | トップページ | 原子力機構、公金でOB法人“丸抱え” 天下り268人 »

2011年3月23日 (水)

今回の放射能被害に何ら酌量すべき点はない?

 夜中に焼酎を飲みながら読んだせいか、えらく感動してしまった。何って、高橋ユキさんが22日のブログでリンクを付けてくれてる「気仙沼の様子」である。よしっ、思い切って1万円カンパしてしまえ と手帳に振込先を書いた。口座番号、よぅく確認して。

 明けて23日(水)、裁判所へ行く電車で、最高裁からの封書を開いた。裁判員制度についてのアレの開示決定(正しくは開示通知)がようやく出た…のは良いのだけれど、全部謄写だと7920円、郵送料込みだと8370円だという。がーん
 謄写は、司法協会(天下り団体?)がやることになっており、1枚20円なのである。これでも“便宜供与”ですごく安いんだそうだ。
 カンパ、5000円に減るかもしれません。うぅ…。

 23日(水)は、東京拘置所の刑務官が被告人の「特別公務員暴行陵虐、特別公務員暴行陵虐致傷」の追起訴を傍聴してきた。“仮上がり(カリアガリ)”のアンケートで発覚? マジ? 詳しくはメルマガで。

 以下、そのメルマガ第405号から。

 新たに埋めるより掘り出すほうが圧倒的に多ければ、埋まってるもんは無くなるわさ。石油が枯渇する、しょーがないじゃん。

 電力についていえば、いちばんいいのは、とりあえず人類が今のように生存するうちは無限にある水の流れ、太陽の光、風、波、地熱、そういったところからの発電でしょ。
 原子力発電? そりゃダメだょ。人間の手に負えないもん。科学者がどっかで細々研究だけしてるぶんにはまだしも、コストを考えなきゃいけない商業発電なんて、とんでもない話。

 原発に注ぎ込んだ何兆円か何百兆円か、持続可能エネルギーによる発電に注ぎ込んでたら、今ごろ日本はそっち方面の、世界のトップランナーになってたんじゃない?
 裁判官は言うよ。

裁判官 「被告人は、そんな日々を送っていれば生活が困窮するのは当たり前。生活を見直し、地道に根気強く就労すべきところ、それをせず、人としてやってはいけないこと(※原子力による商業発電)に手を出した。動機、経緯に何ら酌量すべき点はなく悪質であり、主文のとおり判決しました。
 あなたのね、本件犯行に注ぎ込んだ知恵と努力(※現実には巨額の金)を、真っ当な仕事(※持続可能エネルギーによる発電)に向けるべきだったですね。裁判所は残念です」

 うむ、傍聴マニアならでのまとめになったな(笑)。

 原発を、積極的に推進する人、消極的に認める人は、傍聴マニア的には、よくいる被告人(主犯者&共犯者)と全く同じに見えるんですけど。

 こんな時節なのに新たに購読登録してくれた方に感謝します~。

慈悲と天秤 死刑囚・小林竜司との対話 Book 慈悲と天秤 死刑囚・小林竜司との対話

著者:岡崎正尚
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

潜入ルポ ヤクザの修羅場 (文春新書) Book 潜入ルポ ヤクザの修羅場 (文春新書)

著者:鈴木 智彦
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 強わいの/傍聴人の/少なさで… | トップページ | 原子力機構、公金でOB法人“丸抱え” 天下り268人 »

コメント

[静岡地方裁判所・民事傍聴遠征]では【1件1件の民事訴訟を大切にされる!清水知恵子裁判官様の姿勢・好感抱きました
@清水知恵子裁判官様というと・当然ながら-【A:平和を愛された画家=故笠松宏有様の次女様・B:知的財産高等裁判所の長かった判事様】として知られます
@今回!悲惨な[東北地方太平洋沖地震]で!原発!そのものが重大問題となりました
@静岡県内にも原発があると聞きます
@今井様の言われる通り[陪席裁判官様]って重要
@もし仮に!静岡地裁にて
【新規・原発差し止め訴訟】が!残念ながら提起された場合
@静岡地裁の全ての民事裁判部に!陪席として入ることができる
知財高裁の長い【清水知恵子裁判官様】は!合議時!どのような意見を述べられるか?注目されます
@尚!本年!突然
【最高裁判所人事局長だった!大谷直人裁判官様】が!静岡地裁所長様に栄転されました。裁判官の人事とは謎。でも[前最高裁人事局長・大谷直人様]は
何故!知財高裁裁判官様だった清水知恵子様が静岡地裁に異動されたか?把握されておられる筈.[原子力にお詳しい筈の!清水知恵子裁判官様の今後]=私!見つめたいな
@参考資料:清水裁判官様の父上様は平和を愛された笠松宏有様=http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E7%AC%A0%E6%9D%BE%E5%AE%8F%E6%9C%89&safe=images&client=ms-kddi_blended-jp&start=6&hl=ja&inlang=ja&ei=K8mNTYivJ5eOkQXTxqf4Ag&ved=0CAQQFjAA&u=http://www.nagasaki-np.co.jp/news/peace/2011/01/28091849.shtml

この記事へのコメントは終了しました。

« 強わいの/傍聴人の/少なさで… | トップページ | 原子力機構、公金でOB法人“丸抱え” 天下り268人 »