フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 裁判所のX線手荷物検査機は1~2μSv/h! | トップページ | 流れ判事・望郷子守唄 »

2011年4月14日 (木)

世界に冠たる再生可能エネルギー大国へ!

 生活に困窮したからといって盗んではいけない。ストレスがあるからといって万引きやシャブをやってはいけない。立腹したからといって殺してはいけない。同様に、電力を無尽蔵に欲しいからと原子力を商業発電に利用してはいけない。
 埋めるより多く掘り出せば、埋まってるものが無くなるのは必然であり、生者必滅、会者定離、石油の枯渇は受忍しなければならない。

 というわけで発電は、水力、風力、波力、太陽光、地熱等、再生可能エネルギーで賄うのが吉。論ずるまでもない。
 そして、再生可能エネルギーはしょぼくて到底ダメ、というのは原発推進のための、あるいは世界をまだまだ石油に頼らせるための、方便にすぎない。最初は効率が悪く高コストでも、日本の技術力と大和魂をもって、かつ、原発に注ぎ込んだと同様の巨額の税金等を注ぎ込めば、日本は世界に冠たる再生可能エネルギー大国になれるっ。
 その際、以下のポイントを押さえることが肝要。

one 水力、風力など各分野に各複数の天下り法人を設け、全国的に束ねる天下り法人も複数設け、原発関連へ天下ってた官僚諸氏にはぜんぶこっちへ来てもらう。

two 工事費や電源開発ナンタラ金として、全国に大金を落とす。そうして政権党(やはり自民党が望ましい)は、業者から確実に献金と票を得る。

three 大学や学者諸氏、民間の研究機関に多額の研究費等を与え、しっかり研究してもらう。肩書きが欲しい方々はナンタラ委員会の委員長等にしてあげる。

four 新聞・テレビに年間数百億円の広告費を打つ。

five アメリカにも甘い汁を吸わせてあげる。

 これでカンペキと思うんですけど、どうでしょね。やっぱ俺は政治的センスがあるなぁ。総理大臣に立候補しようかしら。ん? 頓珍漢な口出ししねぇで、お前は黙って裁判傍聴に通ってろ? うぇ~ん、先生に言いつけてやるぅ。crying

https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/network/build-links/individual/get-html.html?ie=UTF8&asin=B004Q8HVC2&marketplace=amazon&quicklinks=1&subflow=sp_

« 裁判所のX線手荷物検査機は1~2μSv/h! | トップページ | 流れ判事・望郷子守唄 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。