フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 刑務官の制服が変わった! | トップページ | 恐怖の第二南門 »

2011年5月20日 (金)

5月20日を裁判員制度廃止記念日に!

 「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」が施行されたのが2009年5月21日。ちょうど2年が過ぎた5月20日(金)、18時開場で18時30分から、東京の日比谷公園の野外音楽堂で、こんな全国集会があるよ~sign01

5.20を裁判員制度廃止記念日に!

 20時15分から銀座方面へデモに出発。
 このデモは以前、東京電力本社の前を通った。どうやら今回もそうらしい。きっこさんのツイッターで見た。あれは誰が書いたんだ? 裁判員いらなインコさん? 私はまだ分かんないのだよぅ。crying

 とにかくね、要するに原発は安全、推進オッケーとお墨付きを与え続けてきたのが裁判所。刑事の冤罪も含め、何らの自己分析も反省もなく(被告人だったら許されないよっsign01)、あろうことか「丁寧で慎重な検討がされ…高い評価を受けてきた」と言ってのける裁判所自身が、国民の理解と信頼を深めるためにと始めた、それが裁判員制度なのだ。

「しかし、そうは言っても、従来の官僚裁判はひどすぎたから…」

 とおっしゃる方は多いけど、よく考えてほしい、そのひどすぎた官僚裁判をやってきた最高裁と法務省が、巨額の宣伝費を投じて、やらせタウンミーティングなんてのをやってまで、しゃにむに裁判員制度を推進しているのだ。

 「国民参加」の4文字に何となくの幻想を抱き、「これ以上は悪くなりようがないから」なんて甘いことを言ってちゃいけない。
 官僚システムがもたらす地獄には、底がないのだ。

 というわけで20日(金)、日比谷公園でお会いしましょうっsign01
 デモは楽しぃよ~。腹からでかい声を出して練り歩くと、ストレス解消、美容と健康にも良いですよ~。happy01

« 刑務官の制服が変わった! | トップページ | 恐怖の第二南門 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 刑務官の制服が変わった! | トップページ | 恐怖の第二南門 »