フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 泣きのイチロク、猶予が3年 | トップページ | 興味がない者にわざわざ傍聴させて »

2011年8月 3日 (水)

通りすがりに見かけた女性に好意を持ち…

 「環境省に原発規制庁 菅政権検討、保安院・安全委は統合」と8月3日付け朝日新聞。
 経産省に原子力安全・保安院、内閣府に原子力安全委員会、そして今回、環境省に原発規制庁。この勢いにのって財務省も原子力損害賠償庁の新設を求めました。
 しかし庁の新設は「小さな政府」に反するため、民間活力利用の観点からも、原発設置各県に「財団法人原発規制協会」を置き、「財団法人全日本原発規制協会連合会」を沖縄県に置くことで決着しそうです。「独立行政法人原子力損害賠償協会」をオーストラリアに置く案については検討中です。
 これにより、年収2000万円超の天下りポストが数百、新たに生まれることになり、不景気からの脱出効果も期待されるところです。
 オイラにもポストをひとつおくれよぅ。ねぇったらねぇ~。lovely

 「まぐまぐニュース!」の8月3日号にあったリンクをクリックし、こんなの見つけた。自転車専用通行帯の迷惑駐車を…ということらしい。

 「まぐジャーナル!」8月2日号掲載、裁判傍聴コラム「今井亮一の傍聴日和」は、「通りすがりに見かけた女性に好意を持ち…」。

 8月2日(火)、裁判所で久々に「うぎゃ~っ、何じゃこりゃ~っsign03」という場面に出くわしたょ。恐怖の夏休みなのだっsign03
 8月3日(水)、どうしても傍聴したいのは、いかにも地味な事件名だが、傍聴席は20席。しょーがない、50分前から張り付こう。恐怖の夏休みなのだからっ。
 詳しくはメルマガでご報告しよう。おかげさまで購読者数が増えており、ありがたいことです~。heart04

原発のウソ (扶桑社新書) Book 原発のウソ (扶桑社新書)

著者:小出 裕章
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 泣きのイチロク、猶予が3年 | トップページ | 興味がない者にわざわざ傍聴させて »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 泣きのイチロク、猶予が3年 | トップページ | 興味がない者にわざわざ傍聴させて »