フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« もはや「公正らしさ」を装おうとさえしない裁判長(笑) | トップページ | 警察裏ガネ裁判、証拠ビデオの改ざんが発覚! »

2011年9月19日 (月)

検察を荷担させて“示談金恐喝”!?

 自転車の交通事故は全件傍聴してやろうと思ってる。
 ここ数年の東京簡裁、東京地裁については、外国人の酒酔いがらみの事故(だろうと推測する)を除いて、全件傍聴できてるはず。

 東京地裁へ久しぶりに「重過失傷害」がきた。また自転車の事故か。
 いや、違った。自転車がらみではあるが、停車中に開扉したドアに自転車が衝突した事故だった。
 この態様の事故が「重過失傷害」として法廷へ出てくるのは、きわめて異例なはず。
 なんと、こんな話が…sign01

 見舞金を5万円、送った…。被害者から電話。金額が少ないので受け取れない。10万円なら受け取ってもよい。…40万円払えば告訴を取り下げる。…取り下げには120万円必要。

 なにぃ~っ? じつは被告人は特殊な立場にあった。示談できず告訴を維持され続けて起訴され、もしも禁錮刑(当然執行猶予付き)を受ければヤバイことになるかもしれない。
 うわ~、検察を利用しての“示談金恐喝”sign02 被害者は若い女性のようだが、後ろで誰かが稼ごうとしてるのか? とんでもないのを傍聴してしまった。詳しくはこれからメルマガ「裁判傍聴バカ一代」に書こうっsign01
 当ブログのみ御覧の方には申し訳ないけど、月onezerofive円(1配信当たり約four円)とはいえ購読料を払ってくれてる読者を裏切るわけにはいかなくて。coldsweats01

少女自転車解放区 (WANIMAGAZINE COMICS) Book 少女自転車解放区 (WANIMAGAZINE COMICS)

著者:村田蓮爾,安倍吉俊,加藤アカツキ,高坂希太郎,鬼頭莫宏,黒田硫黄,あさりよしとお,okama,他
販売元:ワニマガジン社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

29歳の誕生日、あと1年で死のうと決めた。 (オープンブックス) Book 29歳の誕生日、あと1年で死のうと決めた。 (オープンブックス)

著者:葉山 アマリ
販売元:泰文堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« もはや「公正らしさ」を装おうとさえしない裁判長(笑) | トップページ | 警察裏ガネ裁判、証拠ビデオの改ざんが発覚! »

交通事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もはや「公正らしさ」を装おうとさえしない裁判長(笑) | トップページ | 警察裏ガネ裁判、証拠ビデオの改ざんが発覚! »