« 傍聴券1枚×万円! | トップページ | 自転車の事故、東京地裁へ続々? »

2011年10月16日 (日)

スマホに夢中=無防備なバカ

 相変わらず裁判傍聴とメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」の執筆・発行に夢中でありますっ。happy02

 17日(月)は、ベランダのキャミソールを見てむらむらして…の被疑者と同姓同名の被告人の事件を傍聴してから、産経新聞の販売店主と同姓同名の被告人の道交法へ行こうか、午後はグリーのゲーム関係の珍しい事件と、某有名幼稚園の裏口入学の事件と、駐車監視員の事件が同時刻にあり、私は当然、駐車監視員のほうへ行かなきゃならないけれども、うむぅ…と悩むわけであります。 ※そのへん、事件名と法廷番号と時刻と傍聴席数と報道リンク先はメルマガ第580号の編集後記に。

 私の傍聴スタイルは、開廷予定の事件を大量にメモし、全部ネット検索し、さらに、私が独自に作成したエクセルのデータ(被告人氏名が現在3165件の詳細なデータと、同1万1728件の簡易なデータ)をも検索し、傍聴スケジュールを立てる…というもの。その作業に大変な手間がかかるcoldsweats02けれども、おかげで珍しい事件、あっと驚く事件に出会う可能性が高いといえます。

 かつ、私は裁判傍聴を司法監視という観点でとらえており、裁判官、検察官、弁護人の呆れた(また逆に素晴らしい)発言等々、読者諸兄にぜひお伝えしたいことが山ほどあり、どうしたって傍聴通いとメルマガに夢中になっちゃうわけです。

 9月以前のバックナンバーのタイトルは「まぐまぐ!」のサイトに。10月の、現在までの発行号のタイトルは以下のとおり。

第581号 日本はジャスティス関係ないと外国人被告人
第580号 六本木ヒルズからシャブで転落した社長
第579号 山梨大キャンパスで女子大生を刺した事件
第578号 君、この前の裁判に来なかったね、なぜ?
第577号 47年間無免許の74歳、また実刑か
第576号 ベビーシッターは獄中結婚していた
第575号 若い双子の侵入強姦、どんな幼少時を…
第574号 死んだのは/自業自得と/弁護人
第573号 自宅放火&母親殺人、これも冤罪!?
第572号 「等」の部分は街宣車で福島原発へ突入?
第571号 高裁の「器物損壊」は日光の牛殺し!

 傍聴したものをとにかく次々レポートする形はとっくにヤメ、びっくりな部分がある事件を1号に1件、簡潔に、という原則でやってます。
 いま購読登録すると、10月の発行分はぜんぶ送信されて読むことができ、10月末までに登録解除すれば無料なんだそうです。ぜひ試しに購読してみてください。
 このように言うのは、いったん登録したら面白くて解除できなくなるだろう、との自信があるからですょ、ふふ。
 「どうせ月105円、解除はめんどくさい」と解除を先送りするのを期待してる? あはは。lovely

 スマホ(スマートフォン)でも購読できます。
 スマホについてちょと言っときますと、スマホは耳にイヤホンを繋いでモニター画面に夢中になりながら、立ってる人、歩いてる人をよく見かけますけど、狙われますよ~。

 ひったくりや拉致等をやる犯罪者は、思いついたらいきなり襲うわけじゃありません。どの通行人、どの女なら襲ってもリスクが少ないか、必ず物色するんです。
 その物色は、そんな合理的なものでもなく、欲望のままに、としか思えない場合もあるにしても、やはり「襲える!」と思うから襲えるのです。

 耳にイヤホンを…という人は、ただ単に、外患に対する注意が疎かになるというだけでなく、“無防備なバカ”だと宣伝しつつ歩いてる(立ってる)ようなもんではないかと、裁判傍聴を続けてると否応なく思えてきます。
 だから、街角でスマホに夢中になりながら歩いてる(裁判的には何ら落ち度がない)若い女性とか見ると、私はいつもこう思ってしまうのです。
「ありゃりゃ、仲間といっしょに自動車を使う強盗強姦魔は、あれなら簡単に襲えるな~。自動車なしの強盗強姦魔は、アパートまで尾行していき、宅配便ですとか隣へ引っ越してきましたとか巧みにドアを開けさせ、あるいは無施錠の窓等から侵入するだろうな~」

 じゃあ、無防備なことはヤメろと声をかける? 以上を説明する前に私が“怪しい変態オジサン”として110番通報されそうで…。sad なもんで、せめてここで注意を喚起できればと、ショッキングなタイトルにした次第。ご気分を害された方にはお詫び申し上げます。 ←こいつ、なーんか異様に神妙だな。腹に一物あるな? いえそんな…。coldsweats01

« 傍聴券1枚×万円! | トップページ | 自転車の事故、東京地裁へ続々? »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事