フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 「市民の判断」って、ええっ! | トップページ | 大阪府警はDPA-5型を使ってる!? »

2012年3月 3日 (土)

嘘で隠せば公判不利と、怖い刑事が責めまする

 俺はよぅ、ヨーヨーでよぅ、遊んだよぅ、楽しかったよぅ。とか、ヒップホップなラップで韻を踏むのも結構だと思う。
 結構毛だらけ猫杯だらけ、尻の周りは糞だらけ、みたいなもんでしょ?
 いや、決定的な違いがある。それは後者が五音と七音の組み合わせを意識していることだ。
 それでは唄っていただきましょう、長駅太郎さん、『涙の保釈金』に続く懲役演歌第2弾、『はぐれ者エレジーsign01

 嘘で隠せば公判不利と
 恐い刑事が責めまする
 いっそ言いたい共犯者
 言ってしまえば楽になる
 そのとき内妻、目に浮かび…
 どうせあんたらはぐれ者 仲間裏切り何拾う
 どうせあんたらはぐれ者 仲間裏切り何拾う
 茶パツの内妻、笑って泣いた note

 そういえば「暴力団排除条例」。北島三郎さんの『兄弟仁義は封印されるんだろうか。嫌な都政、もとえ渡世だなぁ。 ←その駄洒落を言いたかったんかーいっ。sad

 関係ないスけど、この本が面白そう。『富士…』はマニアックなシミュレーション小説らしい。『尼さん…』は暴露本といってもいいらしい。

« 「市民の判断」って、ええっ! | トップページ | 大阪府警はDPA-5型を使ってる!? »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「市民の判断」って、ええっ! | トップページ | 大阪府警はDPA-5型を使ってる!? »