フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 警察官は“ラブドッキュン”の絶好のカモ? | トップページ | 『交通取締りアウトorセーフ』 4月3日発売! »

2012年4月 1日 (日)

東京高地簡裁、新年度第一週は

 東京地方裁判所は,首都を管轄する裁判所として,毎年多数の事件が提起されており,年間の事件受理数,裁判官数及び法廷数等は全国一で,日本における最大級の裁判所です。

 と東京地裁のHPで見て、わくわく裁判傍聴に出かけようとしてる学生、生徒諸君、お子さん連れのお父さん、お母さんがおいでかも。2日(月)~6日(金)の東京地裁、東京簡裁、東京高裁があんなことになってるとは露知らずに…。
 もしどうしても行く場合、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」を予め見ておくとおかないでは大変な違い…とだけちらっと申し上げておきます。
 もちろん、何をもって「大変な違い」とするか、人それぞれでしょう。情報ナシで出かけるのもアリとは思います。ただ…と傍聴マニアはよけいな心配をしてしまうのです、すみません。weep

 こんな本upが出てるんだね。『週刊アサヒ芸能』を風呂で読んで知った。
 ちょうど、下腹にぽにょぽにょ肉がついて靴紐を結ぶのもつらく、これはヤバイぞと思ってたところ。読んだその夜、メルマガを書きながらの焼酎のつまみは、豆腐&生姜、キャベツの千切り&マヨネーズだけにした。今朝は、豚肉とキャベツとピーマン&オリーブオイルとオイスターソース炒めのみ。
 たちまち1.5kg痩せたっsign01 つーのはウソだけど(笑)、次に裁判所へ行くときにはズボンのベルトの穴が少なくとも1つ減るに違いない、ふふ。
 増えたベルトの穴数で、あなたの嘘が分かるのょ、何かいいもの食べたのね、食べ~たっあっのっおっね~note とかもう言わせないっ。crying

« 警察官は“ラブドッキュン”の絶好のカモ? | トップページ | 『交通取締りアウトorセーフ』 4月3日発売! »

日記」カテゴリの記事

コメント

今年度の裁判官異動情報,遅いですね
△秋田異動情報アリ
[仙台高裁秋田支部=裁判官3人だけで全ての民事刑事ご担当]→両陪席が異動され・卯木誠裁判長が残った模様。卯木誠・秋田支部長様は
前仙台地裁刑事部・部総括様。2008年
△仙台で[卯木裁判長係属・殺人事件傍聴]→翌々日の判決[傷害致死。判決は検察官様意見より大幅に軽く]→ウキウキ。尚:弁護人の一人は労災訴訟にお強い杉山茂雅先生

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警察官は“ラブドッキュン”の絶好のカモ? | トップページ | 『交通取締りアウトorセーフ』 4月3日発売! »