フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 裁判ことわざ「窃盗に行列」 | トップページ | 切断チンコを食べた事件、警察、検察のほうがド変態? »

2012年9月17日 (月)

なぜ悪いのか、中国人は理由分析が苦手?

 この20日間ほどで、中国人による運転免許学科試験のカンニング事件(免許不正取得=「道路交通法違反」)を6件傍聴した。
 1件の被告人は、主犯格とされる、ちょとジャッキー・チェン氏似の男性。1件は、その手伝いをした20歳の女性。残る4件の被告人は、日本で普通に生活するうち運転免許を取得したくなり、中国語の新聞の広告を見て、ま、要するに、騙された人たち…。

 事件は東京地裁の複数の部に配点され、立会検察官の冒頭陳述はそれぞれ個性があり、求刑と判決は統一されてない風で、興味深かった。

 1台目にハネられ、その後続車2台に轢かれ、62歳の女性が死亡、という交通事故の、1台目と2台目の裁判も傍聴した。
 事件名はいずれも「道路交通法違反」(同法第72条第1項前段後段、救護・報告義務違反)のみ。「ひき逃げ」の「ひき」はなくて「逃げ」のみ、というか。
 1つの事件に関わった複数の被告人の裁判を傍聴するのは、非常に興味深い。

 教訓、物事は複数の角度から見るべし。ただし、俺の頭を上から見るなぁ~。crying

 ということで泣きながらお知らせ。メルマガ「裁判傍聴バカ一代」(月105円。1号あたり約4円)、いま購読登録すると、9月1日以降の発行号(以下の青字部分)がどどっと送信され、以後、9月末日まで、日曜を除く毎日発行。

第864号 ホーム上を疾走、線路へ飛び降りた過失?
第863号 なぜ悪いのか、中国人は理由分析が苦手?
第862号 3台礫過、2台逃走、その2台目は否認?
第861号 ハネた被害者を5秒後に後続車が轢き!
第860号 万引きが悪いことと初めて分かりました
第859号 自転車は後部バンパー側部に当たった
第858号 裁判官は基本的なルールを平気で無視する
第857号 今日のラッキーアイテムは目出し帽です
第856号 無名の事件に警備職員が多数! なんだっ?
第855号 免許カンニング、騙された中国人が可哀想
第854号 学科試験カンニング事件、ついに主犯格が!
第853号 かつてトップモデル、病的万引きが止まらず
第852号 裁判員裁判からのメッセージ、なんだそれ
第851号 マンションの機械式立体駐車場での事故!

 月末までに登録解除すると、全部読んで無料、ではあるが、面白すぎて、またバカ安すぎて、解除する気にならず深みに嵌っていく罠が待ち受けています、ぅふふ。

 さて、18日(火)は、9時50分からどうしてもあの判決を傍聴しなければならない。そのあと、第851号でレポートした「重過失傷害」の判決がある。午後に傍聴したいのは15時30分からの、被害女性がいったん帰宅したのち死亡したという「自動車運転過失致死、道路交通法違反」。それまで裁判所に居られるか。居るなら15時30分まで何を傍聴するか、作戦を立てねばならない。じゃねっ。sweat01

« 裁判ことわざ「窃盗に行列」 | トップページ | 切断チンコを食べた事件、警察、検察のほうがド変態? »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事