フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 熱海、浣腸、アナルセックス、オナニー | トップページ | ネコババさせて強制わいせつ »

2012年10月 1日 (月)

知らずに裁判所へ行くやつはアホだ!

 まずキャベツを千切りにする。ピーマンを細切りにする。それらを、深めの丸皿(どこかのバザーでバカ安で買った良い品)に盛る。ピーマン付近にちゃちゃっとマヨネーズをかけ、キャベツに純米米酢をだばだばかける。それから豚のバラ肉を塩胡椒で炒め、塩糀もぶっかけて炒める。炒めたのをキャベツの上に盛り、焼酎を用意し…。最後に、マヨネーズが溶けて肉味の純米米酢をすする、これが旨いんだわsign01

 それらを飲食しつつ、今夜は10月1日発行のメルマガ第876号「24年前のあの重大凶悪事件に関与!?をじっくり読んだ。我ながらよく書けてるなぁ…というか、こう言っちゃなんだが良い裁判だった、胸が熱くなった。

 それから、翌日の傍聴予定を立てた。
 明日の東京地裁は、私が現在把握できてる限りでは、色情系の事件名は7件。私は、色情系は原則パスだ。学生さんたちが押し寄せ、めんどくさいから。
 なのになぜそれらの期日を全部把握するのか。ずばり、色情系と同時刻の非色情系事件は5分前に行ってもゆったり傍聴できる(その可能性が高い)から。

 そうしたノウハウ、事件名は色情系じゃないけど中身はばりばり色情系、である可能性が高い事件名とは何か、等々等々、これを知ってると知らないとでは裁判傍聴がぜんぜん違うsign01 知らずに裁判所へ行くやつはアホだsign01 という本を、書こうと思えば書けるけど、書けば定住傍聴民、先住傍聴民の諸氏から恨まれることになる、かつその本の読者に傍聴席を奪われ自分の首を絞めることになる。

 そんなことで煩悶しながら、マヨネーズが溶けて肉味の純米米酢をすすったのであった。
 明日の私の狙いはアレ。同時刻に「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の新件があるし、夏休みが終わって学生さんがめっきり減ったので…。 ←毎日そんなことばっかり考えてる俺、異常だよね~。crying

 私の昔からの友人は統合失調症。「病者」という言葉をよく使う。病者の自己認識は甘いらしい。友人の場合、自分は病者と認識しながら、とんでもないことを言い出す。してみると私は、「異常だよね~」と自嘲できるレベルを超えてるかも。
 そんな病的傍聴マニアによる「裁判傍聴バカ一代」、面白いですぞsign01 よし今回もうまく宣伝できたな、うふふ。 ←そ、そうかなぁ…。sad

« 熱海、浣腸、アナルセックス、オナニー | トップページ | ネコババさせて強制わいせつ »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。