フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 傍聴マニアの忘年会は新年会に! | トップページ | 「少しマシ」がぐずぐずで絶望したからと「最悪」を選び直す »

2012年12月 7日 (金)

87歳、前科19犯、8歳女児にチューを迫り

 ところで、以下はメルマガ「裁判傍聴バカ一代」、第149号(2010年5月22日発行号)「87歳、前科19犯、8歳女児にチューを迫り」より、著者(って私だよっ)の許可を得て一部転載。改行位置等若干変更。なぜ突然転載したのかは内緒。coldsweats01

     snail    chick

未成年者略取】 新件/10:00~11:00/東京地裁・刑事2部/田村政喜裁判官/529号法廷(20席)

 10時の段階で、傍聴席は16席まで埋まった。
 被告人は身柄、拘置所(刑務官の1人は“ディック・ミネ”氏)。アシックスの紺のジャージに、ジーンズ。両方とも、汚れてる風。見るからに、すっげぇ爺さん、という感じ。生まれは大正12年1月、87歳sign01
 受け口を半開きにしていて、口を閉じると、歯が全部ないのか、見事にくしゃっとなる。昔、“くしゃおじさん”というのがあったが、あれを30~40歳フケさせた感じ。

 検察官は2人。主任はあのイケメン、ホスト男。相検察官は、目ぱっちりの若い男。
 2人とも、そうだ、近ごろの『仮面ライダー』に出そうなタイプ。キャバクラ辺りじゃモテるんだろうなぁ、ムカつくっス(笑)。

 被告人は耳が遠いんだそうで、検察官がどでかい声で起訴状を読み上げた。この事件は「小学生の女の子誘拐しようとした87歳男逮捕」などと報道されてる。
 認否は…。

被告人 「あいっ、(起訴状の内容に間違ってるところは)ありゃせんっ」

 前科19犯。うち、わいせつ事犯は12犯。うち4犯(わいせつ)は本件と累犯の関係、つまり服役を終えてから5年経ってない。

 生活保護を受け、朝から酒を飲み、気が向けば散歩に出る暮らし。病院へ行くためバス停でバスを待っていたところ、可愛い少女(8歳)が。
 いっしょにバスに乗り、可愛いのでチューをしたいと思った。
   「可愛いね」
   「ありがとうございます」
   「どこ行くの」
   「学童の子どもクラブです」
 被告人は少女の手を握り、指をからめて力を入れた。

 少女がバスを降りると、被告人も降りた。手を握って指をからめ、学童保育のほうへ歩き始めた。お年寄りには優しく、と教育を受けていた少女は、嫌だけど逃げなかった。

 路地があり、被告人は少女の手を強く引っ張って路地へ。ちょっと奥まったところへ少女を引っ張り込み、○○ビルの出入り口前へ少女を押し込み、顔を近づけてチューをしようとした。
 少女は逃げたが、被告人は手を離さず、強く引っ張った。通りがかりの男性(67歳)が不審に思い、「知ってる人なの?」と少女に声をかけ…。

 逮捕後の飲酒検知によると、アルコールは0.36mg。酒を飲むと、わいせつなことをしたくなり、前科はすべて飲酒時らしい。

 当然、その男性が通りかからなければ、被告人はどこまでやったか、という話になる。しかし被告人は、チューをしたら病院へ行くつもりだったと、笑うのだった。

検察官 「あなたっsign01 本当に反省してるんですかっsign01 だったらなぜっsign01 この法廷で笑うんですかっsign01

被告人 「なんですか、笑い上戸(じょうご)っていうんだか何だか、笑うんですね」

検察官 「裁判のたびに、被害者に対して同じようなこと(謝罪を)言ってますねsign01 なぜくり返すんですかっsign01

被告人 「は?」

検察官 「なぜくり返すんですかっsign01

被告人 「お酒飲んで、忘れちゃうんですね」

検察官 「ではなぜ、お酒を飲むんですかっsign01

被告人 「あそれは………………」

検察官 「わかんないんですかっsign01

被告人 「あ……………」

検察官 「そしたら、ヤメられないですねっsign01

被告人 「いや今度はヤメます」

 そのあたりまでは、被告人は何とか答えていたが、そのうち、何を問われても“貝”になってしまうのだった。相検察官がこう尋ねた。

検察官 「また福祉のお世話になる…具体的にどこに住むんですか」

被告人 「前の■■区に」

 こういう犯罪では、付近へはもう立ち入らないとか言うのがお約束だろうに、出所したらまた同じところに住むんだという。
 裁判官は前の事件のことを尋ねたが、被告人は「わかんない」。

 求刑は懲役2年。判決は5月28日(金)10時10分からと決め、11時04分閉廷。

 傍聴人がぞろぞろ出ても、黒いスーツの男女だけ、立ったまま動かない。修習生? いや、男性のほうが女性の肩に手を回したょ。こんなとこでラブラブ?
 違ったsign01 女性のほうは激しく泣いているのだった。被害少女の両親か…。
 8歳の可愛い娘が、あと一歩で、強制わいせつ致傷等の被害者になったかもしれないのだ。にもかかわらず、被告人には反省が見られない。出所したらまた戻ってくるという。そりゃあ…。

     snail    chick

 判決は懲役1年8月、未決10日算入

« 傍聴マニアの忘年会は新年会に! | トップページ | 「少しマシ」がぐずぐずで絶望したからと「最悪」を選び直す »

刑事/色情犯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。