フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 私的懸賞金300万円の事件の関連と思われる被告人が明日! | トップページ | 裁判員の出張尋問、負担が大きい? »

2013年5月15日 (水)

裁判を傍聴する権利は国民にあるのか

 虚偽記者席訴訟、被告国から準備書面が出たと、14日の昼頃、東京地裁民事第45部から電話あり。即日、裁判所13階の45部へ受け取りに行った。

 被告国(ひこく・くに)の認否及び主張がようやく明らかになった。
 時間がなくて拾い読みの状態なんだが、「原告の主張は必ずしも判然としないものの…」という部分、その言いぶりに、俺は腹筋を痙攣させて笑ってしまった。いや、被告代理人をバカにしてるんじゃないっす。俺の訴状の書きぶりが、訟務官殿の思考と噛み合わなかったんかなぁ、と。

 それでだ、裁判が公開なのはなぜ? 国民には、裁判を傍聴する権利はあるの? そのへん、非常に興味深いことをこの準備書面は言ってる。
 こういうこと、ストレートに取材したって、法務省も最高裁もたぶん答えないだろう。

 俺はねぇ、交通違反・取締りについて、「まともに取材したって絶対に出てこないことが、裁判の法廷へはボロボロ出てくる! ひゃーっ!」というところから、裁判傍聴にハマっちゃったわけ。ハマり続けて11年、事件数で4200件以上を傍聴しまくっちゃたわけ。
 次は、民事訴訟の原告になることにハマる? やだよーん(笑)。

 準備書面の具体的内容については、追ってメルマガで。
 こっちでも少しは書きたいんだが、いかんせん、自分のパソコンの不調はまだ直らず、このブログの記事は、借り物のノートパソコンに通信回線をつないで書いてるのだ。
 じつは手根幹症候群が悪化、第1~3指が完全に痺れており、慣れないノートパソコンの小さなキーボードを打つのは大変なのだ。
 しかしメルマガは自分のパソコンで、慣れたキーボードで打てるので、というわけ。ごめんね~。

 昨年12月、当ブログとツイッターの管理ページへだけ、自分のパソコンからはアクセスできなくなった。メルマガの管理ページへはアクセスできる。ほか、あるサイトをお気に入りに加える、ということができなくなってる。なんなのっ?

 今日は、「ホストクラブ経営者失踪、家族が300万円私的懸賞金」と報じられた事件、に関係する「器物損壊」の控訴審判決を傍聴してきた。あとで原判決を調べてびっくり!
 民事第45部へ寄ってから、「連続乱暴・わいせつの元自衛官に懲役19年判決 千葉」と報じられた「強制わいせつ、住居侵入、強制わいせつ致傷、強姦致傷、強盗、強姦、公然わいせつ、暴行」の控訴審判決も傍聴した。

 メルマガ第1066号では、まず前者をレポートしようと思う。メルマガは、おかげさまで少しずつ発行部数が増えてます。ありがとね~。lovely

« 私的懸賞金300万円の事件の関連と思われる被告人が明日! | トップページ | 裁判員の出張尋問、負担が大きい? »

民事の裁判」カテゴリの記事

コメント

ファティマ第三の預言とノアの大洪水について。
h ttp://ameblo.jp/haru144/

第二次大戦前にヨーロッパでオーロラが見られたように、
アメリカでオーロラが見られました。
また、ダニエル書の合算により、
御国の福音が宣べ伝えられるのは、5月15日だと理解できます。
エルサレムを基準にしています。


2018年 5月14日(月) 新世界           +1335日 
            ダニエル9:2         イスラエル建国70年

2018年 3月30日(金) ノアの大洪水         +1290日 過越14日-15日 
2014年 9月17日(水) ダニエル12:11            +0日
2013年 5月15日(水) ダニエル9:24  マタイ24:14    -490日  第一次中東戦争から65年


天におられるわれらの父とキリスト、
死者復活と永遠のいのちを確信させるものです。

全てあらかじめ記されているものです。
これを、福音を信じる全ての方、
救いを待ち望む全ての方に述べ伝えてください。

この記事へのコメントは終了しました。

« 私的懸賞金300万円の事件の関連と思われる被告人が明日! | トップページ | 裁判員の出張尋問、負担が大きい? »