フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 中高生、中高年の「裁判傍聴依存」がヤバイ? | トップページ | 右手の包帯のわけ »

2013年8月11日 (日)

俺の糖質制限食、体重10kg減、中性脂肪が激減!

 昨年4月1日から、俺は「糖質制限食」を始めた。週刊誌で読みかじって、なんとなく始めたの(笑)。
 それから1年数カ月、体重はなんと…! 血液検査の中性脂肪はなんと…! というご報告をしておこう。

 俺の「糖質制限食」は、朝と夜だけ、米飯、パン、麺類を食べないというもの。
 朝は、野菜&きのこ&海草たっぷりの味噌汁または中華スープ、プラス納豆1パックとリンゴ半分、これで決まりだ。

 昼は、現在は基本的に、小豆入り玄米&漬物&ゆで卵1個、かな。
 以前、野菜たっぷり入りのうどんを好んでたんだが、うどんの日々と米の日々を比べると、米の日々のほうが体重が減るみたい。そこに気づいて以来、うどんは食ってない。寒くなったらまた?

 とにかく、いっつも腹が減ってる。空腹を耐えるのに最も効果的なのは、運動かと思う。
 裁判所内なら、歩測約100mの中央廊下を、次の事件を傍聴するために急ぎ歩く、走る、非常階段を駆け下り、駆け上がる…。
 そうすると、蓄えられてる脂肪が分解され、血中に出てくるんだそうで、なるほど空腹は収まる。

 そして夜が、俺は楽しみなのだ。
 「糖質制限食」は、肉や油や焼酎(と赤ワイン)はOKと聞きかじり、もう存分に楽しんでる。
 でも、肉はもう飽きちゃって、ここ数カ月は、スーパーの半額の魚(秋刀魚、鰯、鮭)や、自作の麻婆茄子なんかが多いかな。
 地元農家の即売所で野菜を買うことにも目覚めちゃって、毎日野菜を大量に食ってる。

 市販の麻婆茄子の素や、味醂に、砂糖が入ってるとか、揚げ物の衣は炭水化物だとか、そんな細かいことは俺は気にしない。
 根菜は糖質らしいんだが、大根、人参、山芋、牛蒡は毎日だいぶ食ってる。
 ま、そういう緩い「糖質制限食」なわけ、俺のは。

 で、1年数カ月を経た8月11日現在、どうなったか。

 体重は、78~79キロから、68キロになった!
 以前は立ったまま靴下を履けなかったんだが、今は楽々履ける。ズボンのベルトの穴が2つ以上、なんつーの、減った。

 そうして、毎年6月末頃にやってる健康検診、の血液検査、その中性脂肪(基準値50~149)に、顕著な変化があらわれたっ!
 10年以上前、『ビッグコミック・スピリッツ』で交通違反マンガの原作をやってたとき、300を超えて「要医療」とされた。エパデールだっけ、高い薬を服用し続け、200を割った年もあったが、2011年は253だった。
 2012年4月に「糖質制限食」を始め、薬は服用したまま、113に激減した! 基準値を割ったのは、この10数年、初めてかな。
 「糖質制限食」の効果だろうと認め、薬の服用をヤメた。

 ヤメて約1年を経過した今年、気を失わないでほしい、なんと、基準値の下限に迫る55っ!
 年1回の血液検査にすぎないとはいえ、それなりに驚愕の数値とは言えるんじゃなかろうか。

 ちなみに、髪もごわごわにょきにょき生えてきた! うぇーん、ウソです~。 ←泣いて走り去る姿の哀れ哉(笑)

« 中高生、中高年の「裁判傍聴依存」がヤバイ? | トップページ | 右手の包帯のわけ »

日記」カテゴリの記事