フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 巨大な円盤のような異様なキノコ雲、あれが竜巻雲? | トップページ | 特殊詐欺激増の原因は警察による「暴力団」排除かと »

2013年9月 5日 (木)

有名漫画家氏、立川支部で被告人に

【ここは法廷だゼ!】有名漫画家が知人女性に硬球を投げつけ わいせつ行為に及んでいたワケは
 裁判員制度に焦点を当てた『サマヨイザクラ』や、ドラマ化もされた女性監察医の物語『きらきらひかる』、そして死刑制度を題材とし、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞した『モリノアサガオ』などの作品で知られている漫画家、郷田マモラこと■■■■被告(50)の初公判が8月20日、東京地裁立川支部で開かれた。強制わいせつなどの罪で東京地検立川支部に起訴されていたことが大きく報じられたのが8月15日。その騒動から1週間もたたないうちに開かれた公判だった。

 と9月4日付けガジェット通信、の一部。■部分は俺による。
 なかなかの記事である。抑制がきいて淡々として、しかし俺的に必要と思えることは言及され、緻密で読み応えがある。
 
 しっかり判決もレポートし、テレビ・新聞がタブーとする未決算入も報じてる。大手マスコミのやり方ではないように思える。文体も新聞調ではない。

 
 筆者名がないけど、こういうのをしっかり傍聴してレポートするのは、高橋ユキさん?
 いや、書きぶりがちょっと違うような気がする。女性っぽさが感じられないし。いったい誰が書いたんだろ、うーん、気になるっ。

 …との趣旨をツイッターで呟いたら、すぐに判明した。ガジェット通信の元記事には、ちゃんと筆者名が載っていた。やっぱ高橋ユキさんなのだった! ユキさん、腕を上げたね~。

 5日(木)、雑誌の締切原稿が終わらず、裁判所行きは休みたかったんだが、しょーがない、行ってきた。
 学生時代の友人と同姓同名の被告人の「覚せい剤取締法違反」の新件があったのだ。

 珍しい氏名じゃないんで、他人かもしれない。でも、彼は学生時代に競馬の“ノミ屋”を開業してた。あれから約40年、シャブに手を出し法廷へ出てくる可能性は、ないとは到底いえない。
 なわけで傍聴してみたらば…。

 それが追起訴続行ですぐ終わり、ソク帰るのも交通費がもったいないので、「偽造通貨交付」(裁判員裁判、報道ヒット不見当)の新件をちらっと傍聴してみた。
 証人尋問中に出てきた氏名で、俺の超絶マニアックデータを検索してみたら、ヒットがあった。そっちの逮捕は報道されてた。

 以上2件の詳細はメルマガ次号に書くとして、雑誌原稿を早く終えねば。6日(金)は、裁判傍聴師としてどうしても外せない事件があるのだっ!

 2作品とも、「ロープライス」の激安ぶりに驚く。ものすごい部数が売れたってことなんだろうねぇ。

« 巨大な円盤のような異様なキノコ雲、あれが竜巻雲? | トップページ | 特殊詐欺激増の原因は警察による「暴力団」排除かと »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巨大な円盤のような異様なキノコ雲、あれが竜巻雲? | トップページ | 特殊詐欺激増の原因は警察による「暴力団」排除かと »