フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 速度取締り新制度を前に、あの会社の株価が急上昇? | トップページ | オウム真理教裁判、裁判員のプライバシーは丸裸! »

2013年11月11日 (月)

彼女が同棲した男は薬物乱用者の体臭が

 先週、4日(月)が強制的に休みだった。文化の日だっけ、よく知らない。そしてっ、6日(水)と7日(木)も、泣く泣く休んでしまった、締切原稿に追われて。でもそれは誰が悪いのでもない、俺が悪いのだ、ぐずぐず遅れてしまうから。
 何を休んだ? 休むといえば裁判所行きを休むこと、それ以外にないっしょ、裁判傍聴師にとって!

 だが、今週を見渡せば、今週も、いっろんな事件が押し寄せてるんであるっ!
 ぜんぶを、いや1割でも受け止めようとすれば、身は破滅。かのダンテ・アルギエーリ先生がご存命であれば、東京地裁本庁を、「東京高等、地方、簡易裁判所合同庁舎」を、間違いなく煉獄に、いや地獄に加えたであろう、うむ。

 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」、11月の既発行号は…。

第1182号 宗教団体って、そんなにカネに困ってるの!?

 トラブルを抱えてるらしい宗教団体がちらっとからむ事件。それが終わり、「強制わいせつ致傷」の判決をパスして覗いてみた「公務執行妨害」は、おおっ、駐車監視員の事件だった!

第1181号 危険運転の点数(44点~)による処分が不服

 東京地裁民事3部(行政部)、「運転免許取消処分取消請求」、本人尋問。交通トラブル、危険運転致傷で検察送致され、起訴は自動車運転過失傷害だったが、危険運転の点数が維持され長期の取消処分?

第1180号 病気の女性は許す、刑事司法が方針変更?

 若い女性、摂食障害でクレプトマニア、万引きで執行猶予中の万引き、またも原判決破棄、再度の執行猶予(保護観察付き)。同種判決を次々傍聴してると、見えてくるものがある…。

1179号 簡単に稼げる、盗撮犯狙いの恐喝犯、続々!

 「白骨持ち込み「父親が殺した誰かの骨だ」 61歳男を逮捕」などと報じられた「死体遺棄」の第2回公判を傍聴してから、「「盗撮しただろ」歩きスマホに因縁つけ50万円奪う」と報じられた「恐喝未遂」へ。犯行動機になったという「噂」とは、まさか…!

第1178号 彼女が同棲した男は薬物乱用者の体臭が

 「部屋で鉢合わせ 女性の彼氏"切り付け" 男を逮捕」と報じられたらしい事件。逮捕容疑は「殺人未遂」だが、起訴は「傷害、銃砲刀剣類所持等取締法違反」。ネットで拾えるものからは想像もつかない、んまぁびっくりな事件なのだった。
 こういうことがしばしばあるんで、裁判傍聴はヤメられない、止まらない。sweat01

 

« 速度取締り新制度を前に、あの会社の株価が急上昇? | トップページ | オウム真理教裁判、裁判員のプライバシーは丸裸! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。