フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 三菱オービス裁判、メーカー社員尋問をしないって! | トップページ | 東京地裁で進行中の「刑事訴訟法違反」について »

2013年11月15日 (金)

性交渉の際の快感の増幅

 11月11日にお知らせして以降の、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の既発行号は…。

第1185号 教授の動機は「性交渉の際の快感の増幅」

 ある有名私立大学の教授が被告人の、「麻薬及び向精神薬取締法特例法違反、覚せい剤取締法違反」。なかなかに見所の多い事件だった。こういうレポートは、やっぱり、閲読無料のネット上に置くことはできないっス。
 編集後記で、ある犯罪手口の可能性について…。

第1184号 国家の威信に逆らえば暴力が全力で牙をむく

 俺が一審からずっと傍聴してる、裁判所前の男こと大高正二さんの「公務執行妨害、傷害」の控訴審。こういう傍聴を通して、国家とは何か、うむ、見えてくるような気がする。

第1183号 ボランティアしながら生活保護を受けてます
 

 「傷害」の若い被告人は、人定質問で職業を尋ねられ、言うのだった、「ボランティアしながら生活保護を受けてます」と。なんだそれ、でしょ? どうやらそのボランティアというのが…! ちょぉ~っと変わった事件なのだった。

 第1186号では、15日(金)に傍聴した数件について、次々とそのエッセンスだけを拾っていく、という手法に挑戦してみようと思う。原審無罪の「所得税法違反」から始まり、そう思いつくような事件ばっかり傍聴したのだ。

 諸君、とにかくいっぺん、「裁判傍聴バカ一代」を試し読みしてみてほしいっ。年末年始を除く月、火、木、金発行で、月半ばに申し込んでもその月の分は全部読める。月末までに登録解除すれば、それ全部無料だぁっ。

« 三菱オービス裁判、メーカー社員尋問をしないって! | トップページ | 東京地裁で進行中の「刑事訴訟法違反」について »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三菱オービス裁判、メーカー社員尋問をしないって! | トップページ | 東京地裁で進行中の「刑事訴訟法違反」について »