フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 自転車による死亡事故、長男氏のコメントが…! | トップページ | また執行猶予か! 執行猶予、執行猶予! »

2014年1月29日 (水)

22歳の一人娘は凄絶な拷問で殺されました!

 今日はまず、「書道団体理事長を逮捕 スカート内盗撮した疑い」と報じられた「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」から。

 午後一は、日本放送協会が原告の「受信料等請求事件」の判決を傍聴。そのあと、法廷が近いからと、ただそれだけの理由で傍聴した高裁の「道路交通法違反」は、なんと検察官控訴だった! ちょっと涙が出そうな、こう言っちゃなんだが素晴らしい事件なのだった。感動した。
 最後は、「司法修習生の給付制廃止違憲国家賠償請求訴訟」の第1回弁論。「司法改革」と称して国家が狙うものが何か、くっきり浮かび上がってくるというべきだね、そう思いました。

 以上ぜんぶ、メルマガ次号に書いちゃおうかと思う。無理かな~。でも、書きたいこと、お知らせしたいこと、つまりぶっちゃけ“ネタ”がありすぎて、どんどん出していかないと…。週4日発行で、ネタに困るどころか、もう…。

 1月21日にお知らせして以降の、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の既発行号は…。

第1124号 キャンプ座間の米軍属、オービスで破滅か
 被告人は元米陸軍兵士、現在はキャンプ座間に勤務。オービスと“鉄の量刑相場”が彼を破滅させるかも。ほか、一審が懲役28年の「住居侵入、強盗強姦、強姦」と、「iPhoneひったくり、容疑で無職男を逮捕 同様被害に関連か」と報じられた「窃盗」。歩きスマホ(本件では自転車スマホ)狙いは、流行るかもね~。

第1223号 22歳の一人娘は凄絶な拷問で殺されました!
 「暴力行為等処罰に関する法律違反」、被告人は25歳、どピンクのジャージ上下の可愛い系の女性。なんと、第1153号「地球上からバカな女がたった1人減っただけ」の、あの凄絶リンチ殺人というべき事件の、この被告人は共犯者なのだった! 父親が激しく嗚咽しながら意見陳述するのを前に、被告人は…!

 
第1222号 無罪後に警察が発見した目撃者で有罪って
 「業務上過失致死傷」って何だ? と傍聴してみたらば、「中央道追突事故で無罪判決破棄 東京高裁が差し戻し」と報じられた交通事故なのだった。多数の目撃者の証言により無罪とされた事件が…。

第1221号 前代未聞っ、こんな偶然があり得るのか!
 この裁判所でこの事件名でこの被告人氏名、あり得ない偶然が、世の中にはあるんだねぇ、びつくり。ほか、「区役所職員に土下座させる=公務執行妨害容疑で男逮捕-警視庁」の判決と、「懲戒解雇を逆恨み、職場に無言電話 元毎日新聞記者を都迷惑防止条例違反で逮捕」の第1回。

第1220号 訴因が定まらぬまま起訴って、しょんなぁ?
 殺人未遂と公務執行妨害で逮捕されたはずの事件が「道路交通法違反」で法廷へ出てきた。気になって傍聴してみたら、72条1項前段後段、救護&報告義務違反なのだった。そうして、追起訴及び訴因変更が予定されてるんだという。どうなってんの? また1件、追跡傍聴せねばならぬ事件が増えた。shock

 まぐまぐのサイトにサンプル号があるんで、いっぺんお読みいただければ。lovely

« 自転車による死亡事故、長男氏のコメントが…! | トップページ | また執行猶予か! 執行猶予、執行猶予! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

追伸。この被疑者、靴はいていたので、保釈されてたと云うことですね。来月も地裁行かなくてはならないので、又、傍聴してきます。

 準強制わいせつ、10時から714号法廷の事件ですね。内容をお教えいただき感謝です。
 その法廷の11時からの強制わいせつは、メルマガ1193号、1208号の、財務省職員の事件なのです。
 で、ご自身の民事の裁判、本人尋問だったのですか! 法廷中央のあの席に座り、糾問されるのは大変だったでしょう。お察しします~。

28日7階法廷で開かれた、準強制わいせつ事件を傍聴いたしました。事件内容‥無施錠の女性宅に侵入し、就寝中の女性の下着を切り陰部を見たという事件。被害者と被疑者がご近所という事もあり、被疑者は、山形の実家に帰って両親の監督の元更生を誓っているから、執行猶予判決をと弁護人。方や検察は‥初犯といえども、手口が悪質、そのような性癖は再犯もあるとし、被害者の精神的苦痛考慮すると、懲役2年を求刑すると言っていました。この後も、強制わいせつ事件がありましたが、自分の民事事件尋問日だったため傍聴できず。最近は、民亊の裁判官より刑事事件の裁判官のほうが、おだやかな口調でお話ししているように感じます。私に尋問をした裁判官、最低でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車による死亡事故、長男氏のコメントが…! | トップページ | また執行猶予か! 執行猶予、執行猶予! »