フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ウルソの威力を知らない酒飲みは | トップページ | 自転車による死亡事故、長男氏のコメントが…! »

2014年1月27日 (月)

虚偽女神像陳列・同行使(笑)

 メルマガの編集後記に一部載せてるとおり、東京地裁、東京高裁へは続々と、大きく報道された事件が出てくる。

 覚悟を決めるとは捨て去ることなりっ。俺は強い心であれもこれもあきらめてる。だがしかしっ、これはどうしても傍聴しなければ! ということがある。たくさんあるっ。crying

 そこにおいて重要なのは、東京地裁は他の裁判所に比べて異常に爆発的に傍聴人が多いってことだ。基本的にいつも傍聴人が多いうえ、数十人規模の団体さんが複数、ときに200人の団体さんが来ることもある。

 その中で、確実に傍聴するためには、同時刻から他の法廷で新件が何件あるか、特にエロ事件(開廷表の事件名に「わいせつ」とか「強姦」とかある事件)の新件があるかどうか、その法廷の傍聴席は何席か、そこを念入りに検討しなければならないっ。

 たとえば、同時刻に「強制わいせつ」が2件、いずれも52席の法廷であれば、104人を吸い込んでくれる。他の法廷の傍聴は楽になる、そういうことだ。被害者や被告人の家族等には申し訳ない言い様なのだが。

 なわけで俺は、エロ事件を捨ててる。捨てて、同時刻にエロ事件があればいいなぁ、そんなことばっか思ってる。申し訳ない。

 困るのは、エロ事件の被告人が官僚だとか、前刑の裁判をたまたま傍聴してるとかで、エロ事件なのにどうしても傍聴したく、かつ…。語れば長~い話になる。やめとこう。

 とにかく、そんなふうに苦労(sad)して、選びに選んで傍聴した中から、さらに選びに選んで、メルマガに載せてるわけ。
 ただ、そんなふうに傍聴してると、予定外でたまたま傍聴した事件が、びっくりだったりするんだよね~。テーミス神のお導きかと、ついオカルトになってしまう。

 最高裁のテーミス神は、あれはウソっこだと思う。「虚偽女神像陳列・同行使」、なんつってぇ(笑)。

 上掲リンク先は、長野智子さんのブログ記事。そこにある2つのテーミス神、

 ・目隠しして、剣を下げ、天秤を差し上げている像
 ・目隠しせず、天秤を下げ、剣を振り上げている像

 示唆に富む両極端かと思う。
 最高裁のテーミス神は、国家の秩序、治安、威信の守護神なのだ。thunder

 当ブログを携帯電話でお読みの方には、表示されないようなのですが、以下で『溶けていく暴力団』と『振り込め犯罪結社』を紹介してます。
 いずれも読みたいんだけど、何かを読める時間は、裁判所への往復の電車内しかなく、そのときは『月刊交通』とか、警察庁、警視庁でコピーした資料や論文ばっか読んでて…。

  

« ウルソの威力を知らない酒飲みは | トップページ | 自転車による死亡事故、長男氏のコメントが…! »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウルソの威力を知らない酒飲みは | トップページ | 自転車による死亡事故、長男氏のコメントが…! »