フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 最近多い自転車同士の事故、否認! | トップページ | 警部補が一時期は愛した女は… »

2014年2月20日 (木)

重過失傷害と過失傷害、両方とも自転車の事故!

 今日は久しぶりに9時50分~10時の判決を傍聴した。「94歳母親の殺害図る=介護疲れ、容疑の男逮捕-警視庁」と報じられた「嘱託殺人未遂」(メルマガ第1231号「こればっかしは介護に、介護に負けました!」)の判決を。

 なぜ傍聴できたのか。10時から傍聴する事件が簡裁の「道路交通法違反」だったから。そんなの一般傍聴人は来るはずがない、来ても3、4人程度に決まってるから、である。

 一般に想像もできないだろうことゆえ付言しておきますと、東京地裁(が入ってる合同庁舎)の傍聴人は破滅的に多く、10時からのA法廷の事件をどうしても傍聴したいなら、9時50分からB法廷の判決は捨てるのが当たり前、そういう世界なのだっ。sweat01

 「道路交通法違反」の被告人は、昔テレビ界で一世を風靡したあの人の、ひゃーっ、関係者なのだった。
 んなことより、これ、昨年12月1日に厳罰化されて以降の無免許運転だった。実際の罰金額はどうなるんだろ、興味津々。そしたら、ものすごーく意外なことに!

 そのあと午前は傍聴したいものがなく、「強制わいせつ」の新件へ行ってみた。
 同時刻に別の法廷で、もっと強烈な事件名のエロ裁判があるせいか、傍聴人は少なかった。“あの人物”もいなかった。
 被告人は人定質問で職業を「地方公務員です」と答えた。東京都の職員だったのだ。犯行の内容も、被告人のキャラも、ショッキングだった…。

 午後は「重過失傷害、過失傷害」の第2回公判を傍聴。
 「重過失傷害」は、やはり自転車の事故だった。今日は「過失傷害」の追起訴。なんとこれも自転車の事故だった。3カ月半の間に2回も自転車で! こんな事件は希有中の希有じゃね?
 今日の公判は、非常に見所が多かった。

 メルマガでのレポートは、明日か、明後日の午前になる。先にやらなきゃいけない仕事があり…!

  

« 最近多い自転車同士の事故、否認! | トップページ | 警部補が一時期は愛した女は… »

交通事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近多い自転車同士の事故、否認! | トップページ | 警部補が一時期は愛した女は… »