フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 警部補が一時期は愛した女は… | トップページ | 闇サイトで仲間を集め、中1少女誘拐、私殺されるんですか? »

2014年2月22日 (土)

山上たつひこ、『喜劇新思想体系』!

P1050488 偉いでしょ、羨ましいでしょ、いひひ。
 と威張れることが俺には確かにある。山上たつひこ著、『喜劇新思想体系』『続・喜劇新思想体系』『山上たつひこの笑殺爆弾』、この3冊を、文庫版であるが、俺は持ってるんである。いずれも昭和51年(=1976年)のもの。すっごいでしょ!

 1976年といえば、俺は生まれてないが(笑)、仮に生まれてるとして、俺は21~22歳、大学を中退して漫画の原作者を目指してた時代だ。
 上記3作品、んもぉくり返し読んだ。何度読んでも笑い転げたもんだ。
 つまり、あの時代に、精神に焼き付けた作品なのである。現在の俺の著作に、「ありがてーん」とか「よかっちゃろばっちゃろたい」とかぽろり出ることがあるのは、その頃の焼き付きのせいなのです。

 山上たつひこ氏は、ご存知『がきデカ』の作者でもあり、あの問題作『光る風』も同氏の手による。『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の作者が当初「山止たつひこ」を名乗っていたことは、広く知られるところである。

 3冊まとめて1万円で売ってくれ? いやですぅっ。い、1万5千円? うぅ…。
 だめだめっ! さぁ、風呂に入りながら、久しぶりにまた読もう。居眠りして湯船にぽちゃんと落としたらアウトですぞっ。wobbly

    

« 警部補が一時期は愛した女は… | トップページ | 闇サイトで仲間を集め、中1少女誘拐、私殺されるんですか? »

私の本棚」カテゴリの記事

コメント

 それこそが「ミヤリサンU錠」です。アマゾンで買ったのです。効きますよ~!

1972年なら、すでにお生まれになっているではありませんか。ところで、本のストッパーの役目をしているビンは、二日酔いのお薬ですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警部補が一時期は愛した女は… | トップページ | 闇サイトで仲間を集め、中1少女誘拐、私殺されるんですか? »