フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« イタリアのブランド社長がランボルギーニで… | トップページ | 孤児院で生活し頼れる親戚もなく刑務所へ »

2014年3月14日 (金)

準強制わいせつ、まさかあの肛門医務課長?

 某刑務所の医務課長は、男性受刑者の肛門にやたら指を突っ込む、そんな話を聞いたことがある。
 それがわいせつ行為と認定されるかどうかはともかく、受刑者は医務課長に対し、場所的に立場的に抵抗できない。抗拒不能(こうきょふのう)といえる。

(強制わいせつ)
第百七十六条  
十三歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、六月以上十年以下の懲役に処する。十三歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。

(準強制わいせつ及び準強姦)
第百七十八条
 人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、わいせつな行為をした者は、第百七十六条の例による。
 女子の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、姦淫した者は、前条の例による。

 本日、その医務課長と同姓同名の「準強制わいせつ」が東京地裁の法廷へ出てきた! まさか…? とは思うが、もしも同一人物だったら大変だっ!
 この1件を傍聴するためだけに、俺は裁判所へ行った。もしも同一人物で、もしも傍聴人の中に…。

 そこまでを、メルマガ次号(14日発行号)に書き始めたところ。けど雑誌のお仕事で急ぎやらねばならぬことがあり、ぜんぶ書き上げての発行は日曜になってしまうかも、ごめんっ!

 来週も、大きく報道された事件、また俺的に思い入れの深い事件が、いっぱい出てくる。5日ぜんぶ行かなきゃ行けないのか。
 いや、21日(金)がなぜか休みなんだねぇ。ほんと助かるよ~!
 つーことで今夜はもう風呂入って寝ます。じゃねっ。

  

« イタリアのブランド社長がランボルギーニで… | トップページ | 孤児院で生活し頼れる親戚もなく刑務所へ »

刑事/色情犯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリアのブランド社長がランボルギーニで… | トップページ | 孤児院で生活し頼れる親戚もなく刑務所へ »