フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 司法行政文書の開示申出をしてきたよ | トップページ | 女性の放尿音を聞く目的で »

2014年4月22日 (火)

土屋アンナさんが批判したせいでは全然なかった

 22日(火)の東京地裁は、裁判員裁判の新件が4件あった。うち1件は「強制わいせつ致傷」。もう、他の法廷はガラガラと予想できる。
 俺はのんびりした気分で、濃いのを次々と傍聴してきたょ。

 1件目の「恐喝」は、盗撮ハンターだった。盗撮犯を見つけ、その弱みにつけ込んで100万円を脅し取ったんだそうだ。

 2件目の事件名は、こういう公開の場所では伏せとく。ある舞台公演が突然中止になり、ネットでは土屋アンナさんが批判したせいだとか言われてるらしいが、まったくそうじゃないのだった。うわぁ、な事件。関係者が10人以上来てたようだ。無罪主張で続行。

 3件目は「恐喝未遂」。2002年3月、道路公団の事務所でガソリンを撒いて火を付け(当時61歳)、「殺人未遂、現住建造物等放火」で逮捕され、懲役11年を食らって服役。出所してまた公団(てか今は道路会社か)の事務所へ行き…。
 最初は認めてたんだが否認に転じ、次回は被害者を尋問することに。

 4件目は、「自動車運転過失致死」の控訴審。今日が第3回のはず。控訴審を3回もやるのは珍しい、ので傍聴してみたの。
 双方からの書面提出を確認し、1分で閉廷。「よく検討したうえで判断したい」ってことで、判決は6月中旬となった!

 それから、もう30分以上過ぎちゃったけど、どんな事件かだけ確認しとこうと「道路交通法違反」へ。
 なんと被告人が大幅遅刻し、ちょうど始まるところだった。ネットの氏名検索でヒットするとおり、ダンサーだった。姿勢が良いね~。

 午後は、山本太郎議員に銃弾を送ったと報道された「脅迫」を傍聴。こりゃ大変だ! と55分前に行ったが、法廷前は無人~。でも始まる頃には、さすがに満席になったょ。追起訴があり続行。

 ちょうど時間が良かったので、「公務執行妨害」の控訴審を。被告人は車椅子の超高齢者。モンスター老人というのか、おっもしろいシーンがあった。

 
 その後も興味深い事件はあったんだが、強い心で断ち切り、早々と帰った。
 さて、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の傍聴レポートは、原則1号に1件。以上の中から、次号にはどれを書こう。やっぱり…。

  

« 司法行政文書の開示申出をしてきたよ | トップページ | 女性の放尿音を聞く目的で »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事

コメント

私の投稿→常に大幅にカットされて表示
イイタイコトは、本日報道の盗撮法務省幹部様(≒裁判官)は
東京地裁民事部18部右陪席時代→良い裁判をする姿!私、傍聴しただけに、残念ということ

報道のの事
東京地裁民事18部陪席時代→傍聴
当該医療事故裁判→しただけに残念
【我が子を失った、悲しい表情の原告様】→http://atlaslaw.net/journal/2010/246?img=link

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 司法行政文書の開示申出をしてきたよ | トップページ | 女性の放尿音を聞く目的で »