フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 留置場は、今までの僕の人生で、天国です! | トップページ | 被告人氏名でネット検索すると… »

2014年4月13日 (日)

そういえば忘新年会!

「あっ、そういえば…!」

 ときどきそう思い出し、数秒後にはまた忘れ、ということをくり返してました。傍聴マニアの忘年会、新年会のことです。 ※リンク先は前年のものだよっ。

 昨年末は忙しく、今年1月も忙しく、2月になったら遅れ馳せの新年会を…と考えてたんですが、雑誌等のお仕事がひんぱんにあり、すべてが押せ押せで、「あっ、そういえば…!」と思い出してはすぐ忘れ、のくり返しだったのです。昨年夏には書き上げるはずだった単行本も、ヤバイことになっており…。

 あの人物が戻ってきたから、開催を躊躇してるのでは? とご心配いただいてるかも。いやそうじゃないのです。その人物に対しては、あなたの参加はお断りすると、きっぱり言ってあるのです、開催の予定も立ってないときから(笑)。

 どなたも参加自由、と言いながら、なぜ特定の人物の参加を断るのか。詳しくはまだ言えません。ご存知ない方は信じられない、びっくり腰を抜かすような理由があるのです。いずれ…おっとそのへんも伏せときます。

 じゃあ、今年は結局なにもやらないのか? うーん、考え中…です。

  

 トルストイの『イヴァン・イリイチの死』または『イワン・イリイチの死』または『イワン・イリッチの死』は、古書店になかった。てか俺がよく立ち寄ってた古書店は、4店のうち3店が閉店してた。
 人々はスマホの中に吸い込まれてしまい、街は無人なのだった…。お、俺ってば詩人? ひひっ。happy02

 ふと思い出し、仕事場の書棚から、法律関係では有名な本、ベッカーリアの『犯罪と刑罰』を見つけた。これでも読み返してみようかなと…。

« 留置場は、今までの僕の人生で、天国です! | トップページ | 被告人氏名でネット検索すると… »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 留置場は、今までの僕の人生で、天国です! | トップページ | 被告人氏名でネット検索すると… »