フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« もしかしてだけど、集団的自衛権ってこういうことなんじゃないの? | トップページ | 原判決破棄なら全部算入(通算) »

2014年5月30日 (金)

74歳の白人男性は、なぜシャブの運び屋をやらされたのか

 「覚せい剤取締法違反、関税法違反」、つまりシャブ密輸の裁判員裁判の判決を、2件続けて傍聴した。
 同じ裁判員裁判でも「強姦致傷」とかだと大行列なのに、シャブ密輸は人気がないね~(笑)。

 そんなシャブ密輸の、2件めの判決は、被告人は74歳の白人男性。アメリカで事業を経営してたっつーのに、なんで中国の上海へ行き、香港から羽田へシャブ約1.9kgを運ぶことになったのか、その経緯を聞いて、うっわぁーっ、俺は腰を抜かしたねっ!
 発端は、日本でもよくある、巨額の現金を受け取ってくださいとかいう、あのメールなのだ…。

 そのレポートはメルマガの次々号で。裁判所へ出かける前に半分ほど書いた次号、殺すぞと脅されて放火した事件、残りを書き上げて送信しなきゃいけないので。じゃねっ。

  

« もしかしてだけど、集団的自衛権ってこういうことなんじゃないの? | トップページ | 原判決破棄なら全部算入(通算) »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事

コメント

ほ~! 東京地裁刑事の「医師法違反教唆」の期日は把握してたんですが、俺は1回も傍聴してないです。判決は第19回くらいかな。山口雅髙さんが無罪を出すって、へぇ~!
 その件が民事の裁判にもなってたんですか、秦野真弓さん、濃いのを傍聴してますね~!

(続)
A:刑事裁判=外国語
B:民事裁判=外国語 異なる
○無罪医師が→起こした,裁判,解らん→http://blog.m.livedoor.jp/hanasyoubu2020_005/article/51300243?guid=ON

本日,東京地裁民事部(=三角比呂・部総括様+佐藤貴大・主任様)にて→ A:山口雅高裁判長から無罪勝ち取った医師が
B:共犯者とされる医師様を相手どった民事裁判傍聴

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もしかしてだけど、集団的自衛権ってこういうことなんじゃないの? | トップページ | 原判決破棄なら全部算入(通算) »