フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の21件の記事

2014年5月31日 (土)

原判決破棄なら全部算入(通算)

 東京高裁を見てきた限り、一審判決から高裁判決まで、だいたい3カ月くらいのことが多いかな。
 でもって、高裁(控訴審)の判決は、ずっと勾留中の被告人に対し、たとえば次のように言い渡される。

裁判長 「主文、本件控訴を棄却する。当審における未決勾留日数中20日(にじゅうにち)を原判決の刑に算入する」

 控訴審の審理に必要な期間をだいたい2~3カ月としてるようだ。

 以下は、裁判所のサイトにある最高裁判例(昭和24年[1949年]10月13日、強盗、住居侵入)の、判決要旨。旧漢字を適宜改めて。

 未決勾留は、その名の示すごとく未だ有罪、無罪の決定しない者に対し審理の必要上為される刑事訴訟手続上の自由の拘束であつてもとより刑罰の執行ではない。従つて、その目的も、拘束の場所も、その処理も、その効果も刑罰の執行と異なるものであるただ自由拘束の一点において自由刑の執行と類似するところがあるが故に刑法第二一条は、裁判所に対し諸般の事情参酌してその勾留日数の全部又は一部を本刑に算入することを許容するに過ぎない。そしてその法理は新憲法下においても毫も変更を認めることはできない。もとより無用、不等の未決勾留を許すべきでないこと勿論であるが、さりとて、訴訟の審理上必要な未決勾留日数を常に本刑に通算すべき法律上及び実際上の理由も存しない。

 それでだ、原判決破棄の場合は、ぜんぜん違う。
 たとえば2014年5月27日に言い渡された「現住建造物等放火」の判決。

裁判長 「主文、原判決を破棄する。被告人を懲役3年2月(さんねんにげつ)に処する。原審における未決勾留日数中110日をその刑に算入する」

 原判決は、東京地裁・立川支部、2013年12月12日、懲役3年6月、未決110日算入。
 ちなみに「現住建造物等放火」の法定刑は「死刑又は無期若しくは5年以上の懲役」(刑法第108条)。本件の求刑は、その下限である懲役5年。原判決は、そこを酌量減軽(同第66条)をして懲役3年6月(さんねんろくげつ)に下げ、控訴審はそれを破棄して3年2月にまで下げたのだ。

 原判決から約5カ月半も勾留されてるのに、控訴審判決の主文に、控訴審における未決算入について言及がない。控訴審の分は算入されないのか、ひどいじゃん?

 いや、そうじゃなくて、そこは法律で定められてるんである。以下は刑事訴訟法

第四百九十五条  上訴の提起期間中の未決勾留の日数は、上訴申立後の未決勾留の日数を除き、全部これを本刑に通算する。
○2  上訴申立後の未決勾留の日数は、左の場合には、全部これを本刑に通算する。
 検察官が上訴を申し立てたとき。
 検察官以外の者が上訴を申し立てた場合においてその上訴審において原判決が破棄されたとき
○3  前二項の規定による通算については、未決勾留の一日を刑期の一日又は金額の四千円に折算する。
○4  上訴裁判所が原判決を破棄した後の未決勾留は、上訴中の未決勾留日数に準じて、これを通算する。

 第1項により、控訴申立までの未決勾留日数は自動的に算入(通算)される。
 かつ、破棄判決だったので、第2項第2号により、控訴申立から控訴審判決までの未決勾留日数が、ぜぇ~んぶ算入される(=服役期間から引かれる)んである。これを法定算入(法定通算)という。

 だから、原審分の110日に加え、控訴後の約5カ月半が、懲役3年2月から引かれるんである。こりゃでかいょね。

 検察官が控訴し、棄却となることもマレにある。
 その場合、たとえば懲役4年なら4年は変わらないが、控訴審における未決勾留日数が丸々算入され、被告人とすれば「儲かった!」つーことになるわけ。

 また、原判決に法律上の誤りがあって、「原判決を破棄する」となるんだけども、控訴審で言い渡された刑が、原判決の刑と同じってこともマレにある。
 同じでも、破棄判決なので未決勾留日数が丸々算入(通算)され…。

 未決算入日数のことはマスコミ報道ではアンタッチャブル、タブーなのだが、これから服役する被告人にしてみれば、大きな要素なのだ。

  

2014年5月30日 (金)

74歳の白人男性は、なぜシャブの運び屋をやらされたのか

 「覚せい剤取締法違反、関税法違反」、つまりシャブ密輸の裁判員裁判の判決を、2件続けて傍聴した。
 同じ裁判員裁判でも「強姦致傷」とかだと大行列なのに、シャブ密輸は人気がないね~(笑)。

 そんなシャブ密輸の、2件めの判決は、被告人は74歳の白人男性。アメリカで事業を経営してたっつーのに、なんで中国の上海へ行き、香港から羽田へシャブ約1.9kgを運ぶことになったのか、その経緯を聞いて、うっわぁーっ、俺は腰を抜かしたねっ!
 発端は、日本でもよくある、巨額の現金を受け取ってくださいとかいう、あのメールなのだ…。

 そのレポートはメルマガの次々号で。裁判所へ出かける前に半分ほど書いた次号、殺すぞと脅されて放火した事件、残りを書き上げて送信しなきゃいけないので。じゃねっ。

  

2014年5月29日 (木)

もしかしてだけど、集団的自衛権ってこういうことなんじゃないの?

 もしかしてだけどォ、もしかしてだけど、集団的自衛権ってこういうことなんじゃないの?

 兄貴分(または弟分、以下同)がケンカしてる。よっし、加勢してやろうじゃん!
 だけど、こっちが加勢すれば当然、相手方の兄貴分も出てくる。ケンカは大きくなるばかり。
 そりゃダメでしょ。ノーベル平和賞もんの憲法を持つ我が大日本国がすべきは、加勢じゃなくて、ケンカの仲裁、そこにこそ命を賭けるべきでしょ。

 具体的には、安倍晋三首相が白装束で、特定仲裁対象国(国家間の紛争等の仲裁に関する法律第2条第4項)へ単身乗り込む。携行品は、国宝の匕首(あいくち)1口(いっく)のみ。
 古式に則って指を詰め、あるいは諫め腹(いさめばら)を切り、「この皺腹(しわばら)に免じてどうか兵をおひきくだされ」と停戦を迫る。

 相手が悪辣で、安倍首相が殺されちゃったら?
 そんときは、内閣解散で浪人となった石破茂氏をはじめ、旧安倍内閣の家臣ら総勢47人の義士が、艱難辛苦の末、相手の親玉の首をとるんである。

 時に西暦2014年、アラブの夜風をふるわせて、響くは山鹿(やまが)流儀の陣太鼓! 一打ち二打ち三流れ、耳を澄ませて太鼓を数え、おう、まさしく敷島浪士の討ち入りじゃぁーっ!

 命惜しむな名をこそ惜しめ、立派な働き祈りますぞよ、さらばさらばと右左。敷島浪士に邪魔する奴は、何人(なんぴと)たりとも通さんぞ。砂漠のたもとで石突き(いしづき)突いて、槍の進次は仁王立ちぃ~っ。 ※ 三波春夫氏の不朽の名作「元禄名槍譜 俵星玄蕃」より。

 そんなのテロ行為だろ、国際法上、許されない? 当然、とった首を亡き安倍氏の墓前に供えたのち、石破氏らは切腹して果てるんである。
 Samurai fortyseven、人々はおそれおののき、賞賛し、世界に平和が訪れるんじゃねーのっ、そういうことだろっ♪

 裁判所へ向かう電車内の、雑誌の吊り広告に、「集団的自衛権」の文字が躍るのを見て、そんなことを妄想した次第。石原慎太郎氏なんかも、喜んで義士に加わるだろう。
 あくまで妄想なんで、細かいとこ突っ込まないでね~。happy02

 先日、農家(東京都内)の直売所に、真っ赤なトマトがあるのを見た。畑では茄子の苗が伸び始めてる。もうすぐ夏なのだ。
 盛夏には、新生姜が出てくる。たっぷりの束が100円で。あれをすり下ろして、焼いた茄子にのっけて醤油をぶっかけると、旨いんだな~。嗚呼、暑いっ。

2014年5月28日 (水)

韓国カルト宗教の“セクハラ”裁判

 27日(火)10時30分から東京地裁で「傷害」の新件。法廷前に警備の職員がわらわらいて、傍聴人が続々と入っていく…なっ、なんだっ? 俺は傍聴してみることにした。

 身柄(拘置所)の被告人が席につき、もう1人、身柄(拘置所)の男が入ってきた。あれ? 開廷表では被告人は1人だけど…。
 と思って見てたら、男は検察官席の後ろに座った、刑務官2人に挟まれて。なんだ? どゆこった?
 検察官が起訴状を朗読し始めた。

検察官 「平成23年(※2011年)9月1日…西麻布迎賓館…シオタダイスケ…」

 あーっ、あの事件なのかぁっ!
 本件被害者(とされる者)は、2013年3月19日に「競争入札妨害」で懲役1年4月を食らった(その控訴審判決は2013年12月18日)、芸能界、政界につながりが深いといわれるあの人物なのだった。
 そして本件は、「情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)」が「菊次服役囚、塩田大介被告に対する傷害で再逮捕」と報じた事件なのだった。
 2011年9月の事件が、加害者も被害者も別件で実刑判決を受けた後に、なぜ法廷へ出てくるのか。検察官席の後ろの男は誰なのか…!

 その午後、マニア氏からお教えいただいて、民事の「損害賠償請求事件」の判決を傍聴した。
 2013年5月21日の本人尋問を俺は傍聴し、メルマガ第1073号「あなたの癒しのためですと牧師先生が」でレポートした。
 その冒頭部分はこうだ。

 俺の「虚偽記者席訴訟」が10時18分に終わり、書記官が、証言席の周囲をパーティションで囲み始めた。傍聴席が続々と埋まり始めた。

 廊下の開廷表で次の事件を見ると、原告氏名欄は「1(閲覧制限)」、被告氏名欄は「Y」。なんだっ? 事件番号は「平成21年(ワ)…」。

 傍聴師として、これは見逃せないでしょぉ!

 その判決が、2014年5月27日(火)13時10分からあったわけ。
 韓国のキリスト系新興宗教がらみだからか、すでに判決は報じられてる。以下は同日付けスポニチ。
 

牧師のセクハラを認定 1500万円賠償命令「無理やりキス 胸を触られたり」
 茨城県つくば市などにある「国際福音キリスト教会」の男性牧師(65)にセクハラをされたとして、元信者の女性4人が教会側に総額4620万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で東京地裁は27日、計1540万円の支払いを命じた。
 元信者側は「無理やりキスをされたり、胸を触られたりした」と証言していた。山田明裁判長は証言の核心部分を信用できるとした上で「牧師は立場を利用し、聖書の教えなどにかこつけて数々のセクハラ行為に及び、女性の気持ちを踏みにじった」と指摘した。

 「元信者の女性4人」となってるけど、5人じゃないのかな。ま、「計1540万円」というのは4人に対する金額の合計なのだが。
 メルマガ次号は、以上2件の詳細ってことになるかと。もちろん簡潔に。

  

 『女のいない男たち』は、村上春樹さんの9年ぶりの短編集なんだそうだ。
 『旭龍(きょくりゅう) 沖縄ヤクザ統一への軌跡』は、幻冬舎アウトロー文庫の実録任侠小説なんだそうだ。そんな文庫があるんだぁ~。

2014年5月26日 (月)

AKB48襲撃、動機は「自己顕示」?

AKB 切られたのは川栄さんと入山さん
25日夕方、岩手県滝沢市で行われたAKB48の握手会で、メンバー2人とスタッフの合わせて3人が男に切りつけられてけがをし、男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 と5月25日付けNHKニュース、の一部。

 俺は先日、裁判所の帰りに警察庁へ寄り、「罪種別 主たる被疑者の犯行の動機・原因別 検挙件数」という表をコピーしてきた。2011年のデータだ。そこの棚ではそれがいちばん新しかった。

 表の上辺には、「犯行の動機原因」として21項目が並んでる。

生活困窮、保険金目当て、遊興費充当、債務返済、職業的犯罪、一時的盗用、対象物自体の所有・消費目的、その他の利欲、介護・看病疲れ、子育ての悩み、痴情、怨恨、憤怒、性的欲求、服従迎合、遊び好奇心スリル、自己顕示、薬物の作用、異常めいてい・精神障害またはその疑、その他、動機不明。

 AKB48の川栄李奈さん(19歳)と入山杏奈さん(18歳)らを襲った、とされる事件も、以上のどれかに分類されるはず。

 どこに入るんだろう。「自己顕示」か?
 「刑法犯総数(交通業過を除く)」は45万2043件。そのうち「自己顕示」の総数は663件。約0.015%かな、俺の計算が間違ってなければ。
 同表の左辺は「罪種」。「自己顕示」の罪種の、上位5位はこうだ。

 器物損壊-140件、傷害-129件、暴行-96件、非侵入盗-76件、わいせつ-51件

 「非侵入盗」ってのは、万引きや置き引きなど。それが「自己顕示」に分類されるって、大胆さや悪さを仲間にアピールしたかった、つーことなんだろうか。
 「自己顕示」に分類された「殺人」も2件ある。そんなことで殺されちゃたまらんね。

 岩手県滝沢市は、盛岡地裁・本庁の管轄だ。逮捕容疑は「殺人未遂」だが、法廷へは「傷害」で出てくるかも。そういうことはよくある。
 傍聴券抽選、AKBファンが全国から詰めかけ、マスコミが“並び屋さん”を大量に雇って、大行列?
 でも、起訴罪名がもし「殺人未遂」なら、裁判員裁判対象事件であり、必ず公判前整理手続に付される。これがやたら長いのだ。本件は精神鑑定もあるかも。裁判が始まる頃には事件のことは忘れ去られ…?

  

2014年5月25日 (日)

天皇にも首相の安倍晋三にも手紙書きました

 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の、5月16日にお知らせして以降の既発行号は、以下のとおり。

第1290号 傍聴マニアの苦情に対する想定問答集っ!
 
 この号のレポートは3本立て。髪の毛詐欺の常習犯の「窃盗、詐欺」と、養女に対する「強姦」と、オレオレ受け子の「詐欺未遂」。最後のは、厳重な遮蔽を設けて被害者(高齢男性)を尋問。ほぉ~。 プラス1週間分の開廷表を隠したことに関して、裁判所側の「想定問答」集の一部。ひっじょぉに興味深い、面白いっ。

第1289号 警察官の職務質問は違法、罰金5万円っ!
 昨年10月、NHNが「公務執行妨害 被告の男性に無罪」と報じた「公務執行妨害」の、控訴審判決。原判決破棄、罰金5万円! 公妨の罰金の相場は30万円。ごごっ、5万円って? うわぁ、そういうことかぁ、と。 プラス、「虚偽記者席訴訟」の上告について裏話(笑)。

第1288号 これって野村総研のわいせつ裁判がらみ?
 たまたま傍聴した「名誉毀損」は、「野村総研、わいせつ裁判敗訴後も、被害女性へ嫌がらせ行為継続、警視庁が指導へ」と報じられた事件がらみと思われ! 否認で続行。 プラス、不思議な団体「裁判ネット」のイベントへ行ってきた話。この団体ってもしや…?

第1287号 追尾式スピード取締りの巡査部長を尋問!
 偶然見つけた「運転免許更新処分取消請求事件」の本人・証人尋問。警察官証人が、覆面パトの追尾式取締り(24キロ超過)のやり方をリアルに証言っ! プラス、「罪種別 主たる被疑者の犯行の動機・原因別 検挙件数」。「殺人」の「動機・原因」のトップ、全体の約43.4%を占めるのは「憤怒」で…。ついでに「女表(めひょう)」から「強制わいせつ」「公然わいせつ」のデータも。

第1286号 天皇にも首相の安倍晋三にも手紙書きました
 「建造物損壊、器物損壊」。被告人は長い片仮名氏名の黒人男性。こんなの傍聴人ゼロかと思いきや、10人以上いた。通訳はフランス語、「大使館で暴れた自称ベナン人の男逮捕」と報じられた事件だったのだ! 外交特権があるので…と主張し、検察冒陳すらなく続行! プラス、「罪種別 被疑者と被害者との関係別 検挙件数」。「殺人」の半分強は家族・親族間の事件なのだ! 

 いま購読登録をすると、以上5本と、すでにお知らせした以下の8本、合計13本が続々と送信される。

第1285号 神様みたいな夫は、飼い犬ととも消えた…
第1284号 銀座の高級クラブはハイヒールの宝箱?
第1283号 10歳女児に手錠をかけ鞄に押し込み乳首を
第1282号 高級SMデリヘル、騙された男が懲役刑って
第1281号 ベテラン副検事による供述調書録取のツボ
第1280号 李の読みはリーですかイーですかと裁判官
第1279号 女児のひじにアブか付いていたので手で払った
第1278号 生きてる価値ないと思うの? どうして?

 そして月末までにあと5号が送信される。
 月末までに購読解除すると、以上合計18号がぜぇんぶ無料。ひっどぃ話だと思う(笑)。
 ただ、だいたい9割以上の方が、面白くてヤメられなくなる。そうすると、6月分から月額108円が課金され、その6割が俺に入る、という段取りになってる。 ※108円の6割なのか、100円の6割なのか、よく分かんない。
 どなたが購読してるか、俺のほうでは知りようがないシステムになので、お気軽にどうぞ~。

 さて、すぐに次号を書かねば。
 次号は、被害者は横断歩道上へ飛び出した9歳男児、うわぁ、弁護人(若い女性)のその主張は通らんでしょっ! という「自動車運転過失致死」と、万引き常習のおばさんが再度の執行猶予とされた「窃盗」、の2本立てにしようかと。編集後記は、「想定問答」集の残りだ。お楽しみにっ。

 ところで、5月22日付けの当ブログ記事「警察庁交通局のキャリア諸氏と俺の愛読書、最新版が出た!」でご紹介した、『執務資料道路交通法解説16訂版』(4600円+税)。アマゾンにはないのかと思ったら、あった!

 何訂版か書かれてないうえ、「ロープライス」が現在9331円! 何だろ、1971年発行の初版本かな? と思ってたんだが、「登録情報」をよく見たら「16訂版 (2014/04)」となってるのだった。最新版である。
 けど、いま俺が探した限りでは、正規の定価はどこにもないみたい。は~、ネットはよく分からんばい。sweat01

※追記: 以上のように書いた数時間後、26日(月)午前0時50分現在、「ロープライス」が4968円となり、「新品」(やはり4968円)についても付記された。4600円×1.08%=4968円。なんで急に変わったのっ、謎だ…。

※更追記: 上記追記を書いて更新し、更新ページを見たら、「ロープライス」が9331円という価格表示のまま…。どうなってんのっ?

2014年5月23日 (金)

とうてい納得できないから国家賠償を起こしてやる

 当ブログ4月22日の記事「司法行政文書の開示申出をしてきたよ」でご報告した件、5月21日付けで開示された、東京地裁(簡裁を含む)と東京高裁、同時に。

 文書不存在で不開示、かと思ったらなんと! ひっじょうに面白いものが開示された。亮ちゃん、大感激!
 「また裁判所は闇へ潜った」とか言って申し訳ない。こういうものが開示されるって、情報公開条例・法が施行された2000年、2001年からずっと開示請求をし続けてきた俺にしてみれば、すっごいことですよ。

 と東京地裁分をチラ見して喜びまくり、今日、裁判所からの帰りの電車で、東京高裁分を見た。
 そしたら、さらに亮ちゃん大喜び、とくに、傍聴人からの苦情に対する想定問答集、腹を揺すって笑ってしまった。いや、バカにしてるんじゃないです。正味、面白かったんです。
 たとえば…。

問4 自分は裁判傍聴を趣味にしており,前もって予定がわからないとスケジュールの調整や傍聴する法廷の選択に支障が生じることになる。傍聴する権利や裁判の公開の原則の侵害ではないのか。

 裁判傍聴を趣味にしてる人がたくさんいて、趣味にしてる人から苦情がたくさんくると、裁判所側は「想定」してたんだねぇ。趣味かぁ、なるほど~。
 想定問答集の最後はこうだ。

問9 今回の廃止にはとうてい納得できないから,国家賠償を起こしてやる。

 そんなこと言う人がいるんかな。…あっ、俺のことを「想定」してるのか? やだぁ~ん(笑)。

 とにかくね、こういう文書、いったい誰がつくったんだろう。東京地裁の傍聴人事情をだいぶ把握してる、かなり有能な、うん、妙齢の美女に違いないっ。是非お会いしたいけど、こればっかりは“結ばれない恋”なんだろうねぇ。これを人は悲恋というのでしょうか。 ←いわねぇよっ(笑)。

 ま、詳しくはメルマガの編集後記で、少しずつ、俺のコメントをまじえつつ、ご紹介していきたい。お楽しみにっ。
 メルマガを購読できない環境にあってもなくても、是非にも全部を早く知りたい方には、東京高裁分(全6枚、開示申出書も含めれば7枚)を、PDFファイルの送信で、またはコピーの手交で、差し上げます、1080円で。うそうそ、金は取りませんってば(笑)。
 来週から裁判所へ行く際、忘れなければ、コピーを1部か2部、鞄に入れておくので、お声をかけてください~。

  

2014年5月22日 (木)

警察庁交通局のキャリア諸氏と俺の愛読書、最新版が出た!

  安息香酸ナトリウムって、コカコーラとかに入ってるやつじゃん? それでコカコーラは「スカッと爽やか」だったの? と思ったら違った、安息香酸ナトリウムカフェインなのだった。ふーん。

 いやそんな話じゃなくて、5月20日に「自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律」という新法が施行され、ニュースやワイドショーでがんがん報じられた? 俺がチラ見した限りでは、ぜんぜんだ。「ASKA容疑者」と「片山被告」(正しくは被告人)のネタに食われちゃったのか。

 5月20日以降に交通事故(死傷事故)をやると、新法が適用される。裁判所の法廷へは、まだ少なくとも2カ月間は、5月19日までに起こった事故が「自動車運転過失致死傷」、「道路交通法違反、自動車運転過失致死傷」(多くは飲酒又は無免許による事故)、「自動車運転過失致死傷、道路交通法違反」(多くはひき逃げ)として出てきて、たぶん夏頃から、新法が適用されて出てくるはず。
 開廷表に記載される事件名はどうなるんだろ、量刑相場はどうなるのか、狙って傍聴したい。
 …のだが、東京地裁は(簡裁も高裁も)、そのように狙うことを困難とする司法サービスの変更、司法改革を行った。困った。甘受するわけにはいかないので、ちょと手を打とうと思う。

 昨日、裁判所の地下の書店で『執務資料道路交通法解説16訂版』(東京法令)を発見、直ちに買ったょ!
 俺が買ったのは4月25日発行の2刷だ。1刷は今年4月1日発行、うわ、知らなかった。その前の「15-2訂版」の発行は2010年7月15日。そろそろ次が出ないかと、裁判所地下の書店へはときどき見に行ってたのに、不覚!

 16訂版には上記新法の全文も、改定道交法の新旧対象条文も載ってバージョンアップ。交通違反マニアの必携本だ。20年くらい前かな、もっと前かな、警察庁交通局のキャリア氏の机にあるのを見て、「これ市販されてんですか、へぇ~!」と買ったのが最初なのだ。
 でも、こんなの買うのは交通局のキャリア氏と各都道府県警の交通部と、俺くらいなのか、高価なんだよょね~(泣)。
 俺の『最新版 なんでこれが交通違反なの!?』 (草思社)も、おかげさまで地道に売れ続け、今年夏頃にまた改訂版が出る予定。忙しくなりそうっ。

 さて今日は東京地裁で、“髪の毛詐欺”の弁護側立証がある。第1回も追起訴も俺は傍聴してる。被告人が何を言うのか、傍聴に行かねばっ! じゃねっ。
 『裏モノJAPAN』の2009年9月号に、髪の毛詐欺で服役し、懲りずに刑務所内から髪の毛詐欺をやり、出所後直ちにまた髪の毛詐欺をやったという話が、その戦利品多数の写真入りで報じられてる。

  

2014年5月21日 (水)

盗みたくないのに盗む人、欲しければ盗むのが当たり前な人

 「ASKA、覚せい剤、逮捕」、大騒動である。地道な捜査で逮捕にこぎつけたそうで、警察威信発揚に貢献し、担当者らは実績大幅アップだろう。

 2010年11月1日、「清水健太郎」さんの「覚せい剤取締法違反」を東京地裁で傍聴した。こんな場面があった。以下はメルマガ第288号より。

裁判官 「刑務所の中では薬物の治療を受けたりはしなかったんですか?」

被告人 「前橋刑務所…600名くらい、薬物の…カウンセリング、受けられるのは、20名なんです。応募したけどダメでした」

 求刑は懲役2年6月。最終陳述で清水さんは言うのだった。

被告人 「…過去に自分、覚せい剤について2度、刑務所へ行きました。なぜ、日本には、国がつくっている機関で、これだけ覚せい剤の患者がいるなかで、治療が行われてないこと…! 捕まえて処罰するだけでなく、治療もしてほしい! そういう国であってほしいなと思いますっ!」

 俺は最近、クレプトマニア、いわば“万引き依存”の裁判をなるべく傍聴してる。本人の意思には関係なく、犯罪行為をやってしまう、ということがどうやら確実にあるようだ。
 しかしっ、そんなことなどないのを前提に、国家の制度はつくられてる…と、裁判傍聴を重ねてるとひしひし伝わってくる。
 だから、被害者、被害店はあり続け、すべてを失って破滅していく被告人が後を絶たない…。

 その一方で、「欲しければ盗むのが当たり前」と思ってる人もいるようだ。先日傍聴した若い被告人が、自分は少年時からそういう考えだったと、被告人質問で告白してた。

 ASKAさん、間もなく自白に転じ、7月中頃に東京地裁で第1回公判。マスコミ各社、各紙、各誌、各番組が“並び屋さん”を雇い、傍聴券抽選の行列は1000人を超えるのかな。求刑は懲役1年6月、執行猶予がつくはず。ま、ニュースをチラ見した限りではそう思える。

 あそうだ! 本日、5月21日(水)は18時30分から日比谷公園内の日比谷図書館の地下ホールで、裁判員制度はいらない! 市民集会ってのがありますよ~。俺は一審無罪のあれを傍聴してから行こうっ。

  

2014年5月18日 (日)

交通事故の新法がスタート!

 以下は現在の刑法。

(危険運転致死傷)
第二百八条の二
 アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行させ、よって、人を負傷させた者は十五年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は一年以上の有期懲役に処する。その進行を制御することが困難な高速度で、又はその進行を制御する技能を有しないで自動車を走行させ、よって人を死傷させた者も、同様とする。
 人又は車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入し、その他通行中の人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転し、よって人を死傷させた者も、前項と同様とする。赤色信号又はこれに相当する信号を殊更に無視し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転し、よって人を死傷させた者も、同様とする。

 いわば普通の交通死傷事故は、現在は以下の第2項(自動車運転過失致死傷)で処罰されている。

(業務上過失致死傷等)
第二百十一条
 業務上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、五年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に処する。重大な過失により人を死傷させた者も、同様とする。
 自動車の運転上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、七年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に処する。ただし、その傷害が軽いときは、情状により、その刑を免除することができる。

Pa0_0011 5月20日から、刑法の第208条の2第211条第2項は削除される。そして、「自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律」という新法が施行される。
 刑法で長年定められてたものが、別の法律へ出ていくって、滅多にあることじゃないらしい。歴史的瞬間に立ちあえるのを幸運と言っていいのかどうか。
 新法は短い法律なんで、総務省のサイトから全文を引用しよう。

(定義)
第一条
 この法律において「自動車」とは、道路交通法(昭和三十五年法律第百五号)第二条第一項第九号に規定する自動車及び同項第十号に規定する原動機付自転車をいう。

 道交法第2条第1項第9号が定義する「自動車」とは、要する、いわゆる自動車と、自動二輪車のこと。そこに原付バイク(同第10号)を加えたのが、新法における「自動車」ってこと。
 つまりこの法律は、いわゆる自動車とオートバイと原付バイクを対象にしてるわけ。
 以下は、第1条第2項。

 この法律において「無免許運転」とは、法令の規定による運転の免許を受けている者又は道路交通法第百七条の二の規定により国際運転免許証若しくは外国運転免許証で運転することができるとされている者でなければ運転することができないこととされている自動車を当該免許を受けないで(法令の規定により当該免許の効力が停止されている場合を含む。)又は当該国際運転免許証若しくは外国運転免許証を所持しないで(同法第八十八条第一項第二号から第四号までのいずれかに該当する場合又は本邦に上陸(住民基本台帳法(昭和四十二年法律第八十一号)に基づき住民基本台帳に記録されている者が出入国管理及び難民認定法(昭和二十六年政令第三百十九号)第六十条第一項の規定による出国の確認、同法第二十六条第一項の規定による再入国の許可(同法第二十六条の二第一項(日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法(平成三年法律第七十一号)第二十三条第二項において準用する場合を含む。)の規定により出入国管理及び難民認定法第二十六条第一項の規定による再入国の許可を受けたものとみなされる場合を含む。)又は出入国管理及び難民認定法第六十一条の二の十二第一項の規定による難民旅行証明書の交付を受けて出国し、当該出国の日から三月に満たない期間内に再び本邦に上陸した場合における当該上陸を除く。)をした日から起算して滞在期間が一年を超えている場合を含む。)、道路(道路交通法第二条第一項第一号に規定する道路をいう。)において、運転することをいう。

 最初の数行で猛烈に眠くなっちゃったでしょ(笑)。
 これはね、普通の免許証のほかに、国際運転免許証と外国運転免許証があって、そこにややこしい制限があるんで、やたら長くなってるわけ。
 簡単に言えば、「無免許運転」とは、運転資格がないのに運転すること。要するに無免許運転とされるものが、本法における「無免許運転」なのである。

 で、重要なのは第2条以降、とくに第2条第6号、第3条、第4条、第6条だ。

(危険運転致死傷)
第二条
 次に掲げる行為を行い、よって、人を負傷させた者は十五年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は一年以上の有期懲役に処する。
一  アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行させる行為
二  その進行を制御することが困難な高速度で自動車を走行させる行為
三  その進行を制御する技能を有しないで自動車を走行させる行為
四  人又は車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入し、その他通行中の人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転する行為
五  赤色信号又はこれに相当する信号を殊更に無視し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転する行為
六  通行禁止道路(道路標識若しくは道路標示により、又はその他法令の規定により自動車の通行が禁止されている道路又はその部分であって、これを通行することが人又は車に交通の危険を生じさせるものとして政令で定めるものをいう。)を進行し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転する行為

第三条  アルコール又は薬物の影響により、その走行中に正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で、自動車を運転し、よって、そのアルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態に陥り、人を負傷させた者は十二年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は十五年以下の懲役に処する。
 自動車の運転に支障を及ぼすおそれがある病気として政令で定めるものの影響により、その走行中に正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で、自動車を運転し、よって、その病気の影響により正常な運転が困難な状態に陥り、人を死傷させた者も、前項と同様とする。

(過失運転致死傷アルコール等影響発覚免脱)
第四条
 アルコール又は薬物の影響によりその走行中に正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で自動車を運転した者が、運転上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた場合において、その運転の時のアルコール又は薬物の影響の有無又は程度が発覚することを免れる目的で、更にアルコール又は薬物を摂取すること、その場を離れて身体に保有するアルコール又は薬物の濃度を減少させることその他その影響の有無又は程度が発覚することを免れるべき行為をしたときは、十二年以下の懲役に処する。

(過失運転致死傷)
第五条
 自動車の運転上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、七年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に処する。ただし、その傷害が軽いときは、情状により、その刑を免除することができる。

(無免許運転による加重)
第六条
 第二条(第三号を除く。)の罪を犯した者(人を負傷させた者に限る。)が、その罪を犯した時に無免許運転をしたものであるときは、六月以上の有期懲役に処する。
 第三条の罪を犯した者が、その罪を犯した時に無免許運転をしたものであるときは、人を負傷させた者は十五年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は六月以上の有期懲役に処する。
 第四条の罪を犯した者が、その罪を犯した時に無免許運転をしたものであるときは、十五年以下の懲役に処する。
 前条の罪を犯した者が、その罪を犯した時に無免許運転をしたものであるときは、十年以下の懲役に処する。

 以上の解説については、俺の愛読誌『月刊交通』(東京法令)2014年3月号の「交通事件捜査に関する諸問題――検察官の視点――最終回、検察官からみた今後の交通事件捜査の在り方」が、ま、なんつーか俺の好きな書きぶりだ。
 『警察學論集』(立花書房)の3月号か4月号にも解説が載ってたと記憶する。

 静岡県警の解説ページによれば、新法は「自動車運転処罰法」と略すらしい。でもまだ長い。
 「業務上過失致死傷」は「業過致死傷」、あるいは単に「業過」と略されてた。「自動車運転過失致死」は「自過死」、「自動車運転過失傷害」は「自過傷」でいいんだと思う。新法を、検察庁や裁判所はどう略すんだろう。

  

2014年5月17日 (土)

「裁判員ネット」は国家の別働隊?

 裁判員裁判の全国第1号事件は、2009年8月3日、東京地裁、「殺人」だった。空にはヘリコプターが舞い、たぁぃへんっな騒ぎだった。
 もちろん俺もその騒ぎの中にいて、なんと傍聴できちゃったんだよぉ~! メルマガの創刊は2009年12月。なので当時のことは当ブログに書いたっけ。

 それでだ、その騒ぎの頃、裁判所(東京高地簡裁合同庁舎)前の歩道上でチラシを配ってた団体に、「裁判員ネット」つーのがある。
 不思議な団体だなぁ、と俺は思ってたの。なんで「一般社団法人」なの? 何を目的とするのか、ホームページを見ても、どうも漠然としてよく分からない。裁判員制度を推進する国家(法務省、最高裁)の、別働隊みたいなもの? 俺的にはそんな印象だった。

 んで、本日、17日(土)、「第10回裁判員制度フォーラム「市民から見た裁判員制度の5年」」というのが、日比谷図書館の地下のコンベンションルームであった。
 冤罪関係のイベントとか、忙しくて不義理を重ねてる俺なのに、いったいどうしたことだか、天気が良かったのか、ためらうことなく出かけた。
 そしたらっ…! やっぱ現場へ出かけてみなきゃ、である。非常に興味深い部分があった。国家の別働隊、との位置付けは間違ってるのかもしんない。じゃあ何なのか、近日中のメルマガに書こう。次号は、「殺人」の動機についての警察庁データを予定してるので。ちらっと漏らすと、「殺人」の動機の第1位、約43%は「憤怒」で…。

2015年3月17日追記: そのメルマガに書いた部分を、2015年3月17日付けの当ブログ記事「謎の団体、裁判員ネットとは?」に転載した。

  

 二日酔い防止に劇的効果のある「ミヤリサンU錠」、アマゾンで買った。7980円÷4=1995円。これはかなり安いと思う。昨日だっけ、届いた。粗品として、青汁の粉末とマスクが入ってた。そんなことするんだ~(笑)。
 『日本人の知らない日本語』も2冊買い、1冊が今日届いた。俺は中古を買ったはずなのに、かなりきれい。少し読んだ。ほんと爆笑、やっぱこれは面白いわ。勉強になるし。
 ところで、バラバラに届くと、送料が余分にかかるのでは? うっわ、しまった、送料のことを考えてなかった~!

2014年5月16日 (金)

神様みたいな夫は、飼い犬ととも消えた…

 2009年12月創刊のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」は、粛々と発行し続けております。おかげさまでご好評いただき、電動もとえ殿堂入りのマークもいただきました。
 現在までの5月の発行号は以下の8本。1278~1282号の要旨については5月11日にお知らせしました~。

第1285号 神様みたいな夫は、飼い犬ととも消えた…
 意思の力では防げず、刑務所へ行っても治らない、病的窃盗、クレプトマニア。ところが日本の犯罪処理行政は、意思が弱かったことを責め、刑務所=矯正施設とし…。58歳の少女のようなおばさんは、懲戒免職とされて1千万円以上の退職金を棒に振り、家を失い、夫を失い…。

第1284号 銀座の高級クラブはハイヒールの宝箱?
 ある手口で高級クラブへの侵入をくり返し、大量のハイヒールを盗み集めたと報じられた「建造物侵入、窃盗」。これは色情盗ではなく、狩猟本能からくる収集癖の事件? プラス、俺に「殺害予告」をした人物の、その「殺害予告」から約4時間後の、驚きのエピソード。

第1283号 10歳女児に手錠をかけ鞄に押し込み乳首を
 「小4女児連れ去り図る=容疑で足立区職員逮捕-刃物で脅し手足に手錠」などと報じられた「住居侵入、逮捕致傷、わいせつ略取未遂、窃盗」をちらっと傍聴してみた。傍聴席最前列に「殺害予告」の彼がいて、俺を見ると憎々しげにブツブツ文句を言い始めた。エロ裁判は彼の縄張り、俺が踏み込んだことが許せない、そんなふうに思えた。彼の隣の席の、沈鬱な感じの年配男女は、被告人の両親かも。うわ~。

第1282号 高級SMデリヘル、騙された男が懲役刑って
第1281号 ベテラン副検事による供述調書録取のツボ
第1280号 李の読みはリーですかイーですかと裁判官
第1279号 女児のひじにアブか付いていたので手で払った
第1278号 生きてる価値ないと思うの? どうして?

 いま購読登録をすると、以上8本がまずはどどっと送信されることになってます。

 ところで、俺の「虚偽記者席訴訟」、昨日の朝、焦って起きた。「上告理由書」と「上告受理申立て理由書」、締切りっていつだっけ!
 メルマガのバックナンバーを当たったら、俺は「上告状」と「上告受理申立書」を4月3日に提出したことが判明。締切りはそれから50日だから、つまり、今度の土日にがーっと書けば間に合う。どんなにほっとしたことか(笑)。
 ほっとしてまた忘れるな? だょね~!sweat01

  

2014年5月14日 (水)

御堂岡啓昭氏が亡くなった!?

 メルマガ次号の事件は、“窃盗病”(クレプトマニア)の可哀想なおばさんの「窃盗」とした。その前刑の裁判を2年前に俺は傍聴してる。裁判官は武内晃さんだった。
 「武内晃 裁判」でネット検索、適当なのが見つからなくてさらに探すうち、こんなのを発見!

 【悲報】熊本・放射能防御活動の中心、御堂岡啓昭氏が亡くなった理由。11月に過労死寸前で医師が入院通告。  ※今年1月23日付け。

 なにぃっ!?

 御堂岡啓昭氏を被告人とする「傷害」の裁判(否認)を俺は2008年から2009年にかけて傍聴した。その一審・東京簡裁の裁判官が武内晃さんだった。ゆえに「武内晃 裁判」で検索してこういうものが見つかるわけだ。

 でも「御堂岡啓昭」というツイッターには、2月、3月、4月に各1件ずつ本人名義のツイートがある。「悲報」はデマか? いや、そうは思いにくいが…。

  

2014年5月13日 (火)

ふきの葉っぱを炒めた、食った、旨かった!

 俺がナイスなダンディだからか、見知らぬ農家の奥さんが、くれたわけ、フキ(蕗)をどっさり。ま、売り物にならいような細いやつばっか。 ←食いつめオヤジを哀れんだんだと思います~(笑)。

 「クックパッド」なるサイトを初めて見て、茎の部分を煮てみた。台所と、仕事場のパソコンの前を、行ったり来たりしつつ。
 普通に性交もとえ成功した。旨かった。レシピってのは、さすがだね。

 問題は、わさわさと大量の葉っぱをどうするかだ。
 こんな、細かい毛が密生した葉っぱ、人間の食い物とは思えない。鳥の糞(ふん)も付いてるし。

 奥さんは、炒め煮にすると言ってた。炒め煮ねぇ…。
 クックパッドを探したら「簡単~ふきの葉☆炒め」つーのがあった。妻子は絶対食べないだろうけど、チャレンジしてみるか。
 以下は、クックパッドのレシピとはちょっと違う。

P1050527 大量の葉っぱの半分弱を2~3分茹で、ようく洗い、水にさらす、水を取り替え、取り替え。
 フライパンにごま油を多めに入れて火をつけ、以前農家の直売所でたっぷり1袋100円だった赤唐辛子(乾燥)を3本、砕いて入れる。
 それから、葉っぱをよく絞り、まな板に拡げて重ね、適当にざくざく切ってフライパンへ。
 箸でかき回しつつ、油揚げを2枚、細く切って放り込む。
 さらにかき回しつつ、醤油大さじ2、みりん大さじ2、酒大さじ2、いや3(笑)を入れ、あそうだ、塩を指先でほんのひとつまみ。
 汁っ気がなくなるまで炒める…。

 諸君、オドロキの大成功っ! 独特の苦みがあって、旨いんだわ~! 酒の肴にサイコー。

 あっという間に食べてしまい、すぐに残り半分強も料理した。
 今度は、市販のめんつゆを70ccほど加え、やはり汁っ気がなくなるまで炒めた。黒の粒胡麻をぶっかけ、かつお節を3gほどふりかけた。
 こっちのほうが旨いね!

 そして今日、裁判所行きを休んで有酸素散歩の途中、別の農家の直売所へ行ったら、野菜のくず部分を捨てる箱に、ふきの葉っぱがばさばさ捨てられてた。多くの人は捨てるんだ~。
 俺は1束、拾って持ち帰った。 ←やっぱり食いつめオヤジだ~(笑)。

 ふき独特の苦みは、クロロゲン酸がポリフェノールで抗酸化作用で、老化やガンを防止する働きがあるんだという。髪もわさわさ生えてくるらすぃ、えーん。crying

 画像は、半分強を料理した残りと、今日拾った葉っぱ。また鳥の糞がついてたょ(笑)。

  

人気ブログランキングへ そういえばこれ、すっかり忘れてた。どうなってるんだろ…。

2014年5月12日 (月)

野々村真さんが駐禁取締りにクレーム!

 これはびっくり! フジテレビ『笑っていいとも』の後番組『バイキング』で5日(月)、野々村真さんが駐禁取締りのことで「クレーム」発言をしたっ!

 野々村さんが言うのと同じ取締りを自ら受けた人は、たぶんほぼ全員が、同趣旨のことを言うんじゃないか。
 そして、そういう取締りを未経験の人、及び経験して渋々金(放置違反金)を払った人の8~9割が、坂上さんと同趣旨のことを言うんじゃないか。

 その家で行われてる法事の関係の駐車と、明らかに分かるような場合、法事の関係者にわざと制服姿を見せたり、ちらっと声をかけたりする駐車監視員もいるらしい。運転できる者が車へ戻れば、駐車監視員は確認事務(黄色い駐禁ステッカーの取付け)を行わない。つまりセーフだ。
 逆に、法事の関係者から身を隠し、ささっと確認事務を行う駐車監視員もいるらしい。

 ちなみに、2013年の警察庁のデータによれば、確認標章(黄色い駐禁ステッカー)の取付件数は47万5259件。中止(確認標章をその場でプリントアウトする前に運転者等が戻ってセーフだったケース)は142万9508件。警告(プリントアウトした後に運転者等が戻ってセーフだったケース)は9万5782件

 アウト = 47万5259件
 
セーフ = 152万5290件

 駐車監視員が取締りに着手したけどもセーフだったケースが、アウトより3倍以上多いんである。
 中止または警告で終わっても、駐車監視員はちゃんと仕事をしてることになる。が、毎日の巡回活動(つまり取締りのためのクルージング)の中で、

駐車監視員 「くっそ、またぎりぎり戻ってきやがった。今度こそばっちりアウトにしてやるぜぃ!」

 という方向へ考えがイッてしまう者もいるだろう。そういう者が、野々村さんが言う取締りをやったのかもね。

 あと、取締りが行われたら完全にアウトってもんじゃない。
 取付件数の全国合計は166万4504件。確認標章を取り付けたあと、警察は放置違反金の納付命令を行うことになるところ、別のデータによれば、2013年の納付命令件数は138万9428件。27万5076件も少ない。
 取付件数より納付命令件数のほうが、いつも若干少ないんである。これはどういうわけなのか、ゆえに運転者の側は何に注意するといいのか、『ドライバー』で書かせてもらおうかと思う。

  

2014年5月11日 (日)

生きてる価値ないと思うの? どうして?

 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」、5月の既発行号の一部を。

第1282号 高級SMデリヘル、騙された男が懲役刑って
 SMプレイ専門の「無店舗型性風俗特殊営業店」つまりデリヘル、17歳の女子高生(他のデリヘル経験者)が男たちを騙しきって働き高給を得たら、男たちが懲役刑。なぜなら…。 プラス、俺に対し「殺害予告」をした人物の最新情報!

 
第1281号 ベテラン副検事による供述調書録取のツボ
 
 過去に車雑誌『ドライバー』に書いた記事を、編集部の許可を得て転載。裁判傍聴の深みが増し、かつ、いつか被疑者、目撃者、参考人として調書を取られるときの大いに参考になるはず。

第1280号 李の読みはリーですかイーですかと裁判官
 飲酒運転で踏切内に停車し電車と衝突、との過去報道、と同姓同名の飲酒事故。被告人は韓国籍で、裁判官が…! マニア的に非常に興味深かった。 プラス、我が軍の今後の傍聴作戦について。

第1279号 女児のひじにアブか付いていたので手で払った
 小学校の教諭が、草津温泉の男湯の脱衣場で、父親より先に出た女児(7歳)のパンツを下ろした、という「強制わいせつ」、の控訴審判決! 原判決はなんと…。

第1278号 生きてる価値ないと思うの? どうして?
 「建造物侵入」の新件、やっぱり女子トイレ侵入だった。デパートの女子トイレへ、放尿音を聞く目的で。可哀想な被告人を、検察官は偉ぶっていたぶり、しかし裁判官が…! 5千件近く傍聴してきた俺だが、心に残る10件を挙げろと言われれば、本件は間違いなく入る!
 

 いま購読登録すると、以上全部と、第1283号「10歳女児に手錠をかけ鞄に押し込み乳首を」がどどっと送信され、第1284号以降が週4号のペースで送信され、5月末までに購読解除すれば、全部が無料!
 しかしっ、面白くで購読解除できず、そうすると翌6月分から月108円が課金され、俺にその6割が入る、そんな段取りになってます~。

 

2014年5月 8日 (木)

高級SMクラブ、17歳の女王様、どっちが騙した?

 オービス91キロ超過の判決を傍聴に行ったら、俺に対し「殺害予告」をしたあの男がいたっ! なんでっ?
 謎はすぐ解けた。その法廷は、オービス判決の後、「児童福祉法違反」の新件があるのだった…。

 オービス判決が終わり、ついでにその「児童福祉法違反」を、どんな事件かだけちらっと見ようと…。そしたら、「えっ?」という部分が多く、出られなくなってしまった。

 帰宅後、ネットで検索、「SMクラブで女子高生雇う 容疑の風俗店従業員ら逮捕 警視庁」などの報道がヒットした。記事中にこうある。

 …同店の面接で、当時17歳だった高校3年の女子生徒が18歳と偽っているのに、生年月日が書かれた身分証などを確認していなかった。

 そんな話、裁判には全く出なかった。てか話は逆なのだった。そんなので処罰されちゃうって、被告人たち、マジ可哀想~! メルマガ次号はこれにしますっ。

  

2014年5月 7日 (水)

女子高生と握手は犯罪か

 以下は5月7日付け共同通信。

女子高校生と握手し逮捕 宮崎県迷惑条例違反容疑
 宮崎県警えびの署は7日、電車内で女子高校生(16)と握手したとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、鹿児島県日置市■■■町、学習塾経営■■■容疑者(34)を逮捕した。
 逮捕容疑は1日午後6時45分ごろ、えびの市を走行中のJR吉都線の普通列車内で、女子高校生の前に座り「握手しよう」などと話しかけ、断り切れずに女子高校生が差し出した右手をつかんだ疑い。
 えびの署は逮捕した理由について「ほかにも電車内などで同じように握手を求められたケースが数件あった」としている。

 なるほど、その女子高生は迷惑に感じたのか。感じるよね、きっと。迷惑かけたなら逮捕されたって仕方ないよね~。っておいっ!

 宮崎県の「公衆に著しい迷惑をかける行為の防止に関する条例」は、「女子高校生の前に座り「握手しよう」などと話しかけ、断り切れずに女子高校生が差し出した右手をつか」む行為を禁止し、刑事罰の対象にしてるのか?

 同条例は12条から成る。第1条は「目的」。第2条は「卑わいな行為の禁止」。第3条は多数による「粗暴行為の禁止」。第4条は「客引き行為等の禁止」。第5条は「つきまとい行為等の禁止」。第6条~12条は罰則について。
 報じられた行為を禁止する規定は、ないじゃーん。

 でもまぁ、警察が逮捕したからには、何らかの犯罪行為があったんでしょ? あそうか、そう受け止めればいいのか、ふぅん。って俺は嫌だよぅ、共同通信さん、なんとかしてよぅ。shock

※追記: 「女子高生に「握手」求め逮捕された塾経営者 ラ・サール、東大卒のエリートという情報も」と5月8日付けJ-CASTニュース。ほ~、この事件がこの先どうなるか、とか俺的には言いたいことが一杯あんだけど、連載原稿の締切が…。sweat01

 今日、歯科医へ行ったら、可愛い助手ちゃんのおっぱいがまた俺の頭に…ってそんな話じゃなくてぇ、待合室にあった『日本人の知らない日本語』が、めちゃめちゃ面白かった。
 日本語教師(女性)が外国人たちに日本語を教えるというシチュエーションの漫画なのだが、笑えて面白いうえ、非常に勉強になるのだ。何巻も出るのが肯けるっス。

  

 upアマゾンでは現在「ロープライス¥1」ってなってるけど、こんなに面白い本が1円? しょんなバカな…。

※ 「しょんな」は、「そんな」の驚愕体(きょうがくたい)です。「こんな」の驚愕体は? おっしゃるとおり「きょんな」です、はい。 ←外国人の方、ウソですよぉ~! pout

2014年5月 6日 (火)

中高年ライダーの死亡事故だけが倍増!

 以下は5月3日付け読売新聞の一部。

中高年「復帰」ライダー、事故急増…死亡の4割
 オートバイを運転中の中高年が事故で死亡するケースが急増している。
 昨年の全国の死者465人のうち40、50歳代は170人と4割近くを占め、初めて若年層を上回った。久しぶりにオートバイに乗る「リターンライダー」の増加が要因とみられ、警察当局などは「体力にあったものを選び、無理な運転をしないように」と注意を呼びかけている。
◆大型二輪人気
 日本自動車工業会(東京)の調査によると、2013年度のオートバイ購入者の平均年齢は51歳で、03年度を11歳上回った。400cc超の大型二輪の年代別購入者は40、50歳代が6割を占める。その理由として関係者は「仕事などをきっかけに乗るのをやめたが、時間的、経済的に余裕が出て再び乗るケースが多い」と指摘する。

 警察庁の、交通事故についての「年齢層別・状態別死者数の推移(各年12月末)」から、2003年と2013年を比較すると…。

 「自動車乗車中」「自動二輪車乗車中」「原付乗車中」「自転車乗車中」「歩行中」「その他」の合計は、「7768人→4373人」。
 「自動二輪車乗車中」のみは、「727人→465人」。

 でもって年齢層別では、「15歳以下」から「30~39歳」までは減ってるのだが…。

 40~49歳  63人 → 103人
 50~59歳  30人 → 67人
 60~64歳  9人 → 25人

 そして「65歳以上」は「61人→46人」となる。
 まぁね、年齢層別の人口、自動二輪車の運転頻度、運転距離が分からないと、なんとも言えないわけだが…。

  

 先日、テレビをちらっと見たら、スマホと組み合わせて便利にお勉強できる「ぺんてるアンキスナップ」と、お一人様用の便利な小型2槽式洗濯機「アルミス」を紹介してた。
 テレビはほんといろんなものを探し、いろんな企画をひねりだすもんだと思う。
 夏休みにお子さんを連れて裁判傍聴をするお母さん、お父さんたちへの「知って得する How To 裁判傍聴」をやるときは、是非わたくしめにお声をおかけください。 ←そんな企画、誰もやらねーよっ(笑)。

2014年5月 3日 (土)

新時代の速度取締り、測定機は何にしゅるっ?

 現在発売中の『ラジオライフ』6月号は、交通取締りの特集号だ。俺も何ページか書かせてもらってる。

 警察庁が懇談会の資料として発表した3種のオービス、そこに、三脚に載せて使う簡易携行式のオービスの写真がある。ただ、写真は粗い。
 『ラジオライフ』6月号には、おそらくそのオービスかと思われる、もっと鮮明な写真が載ってる。
 おっ、俺はこんなの初めて見る(と思う)。

 『ラジオライフ』のその写真のキャプションに、「Sensys Traffic社のレーダー式測定機、MSSS(Mobile Speed Safety Systems)」に似てると書かれてる。
 ネット検索の窓に打ち込んでみた。どうやらこれなんだね!

http://www.sensys.se/products/mobile-speed-safety-systems

 すんげぇ便利らしい。動画を保存できるなら、誤測定が問題になったとき、動画の解析により検証できる。

 『月刊交通』(東京法令)の2013年11月号の特集は「交通安全関係団体の現状と今後の展開」。
 
 その特集の中に、財団法人・日本交通管理技術協会についての記事がある。メルマガ「交通違反バカ一代」の現在のサンプル号の編集後記に、その記事の一部を俺は引用した。こうだ。

 一つは,ステレオカメラを使った新速度違反取締装置の研究開発です。これは,株式会社JPシステムズと共同開発しているものですが,カメラの撮像画像を処理することによる速度計測システムであり,装置も設置も簡単で,従来のドップラー効果を利用する方式に比べ,無線資格も不要であり,レーダーを使わないため相手方は感知できない,精度が高い,画像が記録され証拠能力が高い等のメリットがあります。この速度計測システムについては,本年8月に特許も認められ,実用化に向けた最終段階にきています。できるだけ早く現場で活用いただけるよう,急いで製品化を目指していきます。

 その特許の内容を、特許庁のサイトから調べることができる。
 こっちは、簡単に言うと、三脚の上に地面と水平に何十センチかの棒を固定し、その棒の両端にカメラを載せ、通過車両の横から“ステレオ撮影”して、画像解析から速度を割り出すものだ。

 今後のスピード違反取締りについての制度改定は、必ずや、取締りの民間委託と行政制裁金制度(少なくとも放置違反金と同じ性質の速度違反金的なもの)の導入を伴うはず。
 そのためには、速度測定と同時にナンバーを撮影することが必須だ。

 MSSSを輸入またはパテント生産するのか、上記特許のタイプにナンバーを撮影するカメラを組み合わせるのか、あるいは、斜め前方(または後方)から1つのカメラで動画撮影して、その画像解析から速度を割り出すタイプとなるのか。
 俺としては、3番目のタイプがいちばんいいと思うんだけどね。警察庁はどうするのか、楽しみである。heart04

  

2014年5月 1日 (木)

シートベルト違反では逮捕できないのに

 こんな事件、ご存知でしたか? とあるマニア氏からメールあり。げ~、ご存知なかったよ~。coldsweats01
 以下は4月30日付け毎日新聞、の一部。

宮城県警:シートベルトなし女性をうっかり現行犯逮捕
 宮城県警は30日、機動警ら隊の警察官2人が、山形市の30代女性をシートベルト装着義務違反で、誤って現行犯逮捕したと発表した。道交法ではこの違反には違反点数1点の行政処分があるが、罰金などの刑事罰はなく、逮捕できない。県警は約2時間半後に女性を釈放し、謝罪した。
 県警によると、仙台市宮城野区福室の県道で29日午前10時ごろ、女性がシートベルトを着用せず乗用車を運転しているのをパトカーで巡回中の男性巡査部長(48)と男性巡査長(24)が発見。停止させたが、すぐ発進して逃走を図ったため追跡し約500メートル先で現行犯逮捕した。手錠をかけて最寄りの仙台東署に連行したが、署員から罰則がないと告げられ、誤りに気付いた。

 そんなバカな、と思う。免許証の提示義務違反で逮捕しちゃえば、法的には何ら問題ないのである。
 以下は道路交通法第95条。

(免許証の携帯及び提示義務)
第九十五条
 免許を受けた者は、自動車等を運転するときは、当該自動車等に係る免許証を携帯していなければならない。
 免許を受けた者は、自動車等を運転している場合において、警察官から第六十七条第一項又は第二項の規定による免許証の提示を求められたときは、これを提示しなければならない。

 第67条第1項、第2項というのは、要するに、事故や違反に関して警察官が免許証の提示を求めたいと思えば、というほどの意味だ。
 第95条第2項違反の罰則は、第120条第1項第9号、5万円以下の罰金。反則金や点数はない。
 上限5万円とはいえ、罰金は刑事罰、ゆえに刑事手続きに定められた現行犯逮捕ができるんである。

 深読みするに、宮城県警機動警ら隊のその警察官らは、交通取締りに慣れてなかったのかも。シャブとか、一般の刑事犯罪を主に検挙してたのかも。
 もしそうなら、国民からすれば頼もしい警察官とも言えるわけで、あんまり怒らないであげてね。happy02

  

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »