フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 警察庁交通局のキャリア諸氏と俺の愛読書、最新版が出た! | トップページ | 天皇にも首相の安倍晋三にも手紙書きました »

2014年5月23日 (金)

とうてい納得できないから国家賠償を起こしてやる

 当ブログ4月22日の記事「司法行政文書の開示申出をしてきたよ」でご報告した件、5月21日付けで開示された、東京地裁(簡裁を含む)と東京高裁、同時に。

 文書不存在で不開示、かと思ったらなんと! ひっじょうに面白いものが開示された。亮ちゃん、大感激!
 「また裁判所は闇へ潜った」とか言って申し訳ない。こういうものが開示されるって、情報公開条例・法が施行された2000年、2001年からずっと開示請求をし続けてきた俺にしてみれば、すっごいことですよ。

 と東京地裁分をチラ見して喜びまくり、今日、裁判所からの帰りの電車で、東京高裁分を見た。
 そしたら、さらに亮ちゃん大喜び、とくに、傍聴人からの苦情に対する想定問答集、腹を揺すって笑ってしまった。いや、バカにしてるんじゃないです。正味、面白かったんです。
 たとえば…。

問4 自分は裁判傍聴を趣味にしており,前もって予定がわからないとスケジュールの調整や傍聴する法廷の選択に支障が生じることになる。傍聴する権利や裁判の公開の原則の侵害ではないのか。

 裁判傍聴を趣味にしてる人がたくさんいて、趣味にしてる人から苦情がたくさんくると、裁判所側は「想定」してたんだねぇ。趣味かぁ、なるほど~。
 想定問答集の最後はこうだ。

問9 今回の廃止にはとうてい納得できないから,国家賠償を起こしてやる。

 そんなこと言う人がいるんかな。…あっ、俺のことを「想定」してるのか? やだぁ~ん(笑)。

 とにかくね、こういう文書、いったい誰がつくったんだろう。東京地裁の傍聴人事情をだいぶ把握してる、かなり有能な、うん、妙齢の美女に違いないっ。是非お会いしたいけど、こればっかりは“結ばれない恋”なんだろうねぇ。これを人は悲恋というのでしょうか。 ←いわねぇよっ(笑)。

 ま、詳しくはメルマガの編集後記で、少しずつ、俺のコメントをまじえつつ、ご紹介していきたい。お楽しみにっ。
 メルマガを購読できない環境にあってもなくても、是非にも全部を早く知りたい方には、東京高裁分(全6枚、開示申出書も含めれば7枚)を、PDFファイルの送信で、またはコピーの手交で、差し上げます、1080円で。うそうそ、金は取りませんってば(笑)。
 来週から裁判所へ行く際、忘れなければ、コピーを1部か2部、鞄に入れておくので、お声をかけてください~。

  

« 警察庁交通局のキャリア諸氏と俺の愛読書、最新版が出た! | トップページ | 天皇にも首相の安倍晋三にも手紙書きました »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警察庁交通局のキャリア諸氏と俺の愛読書、最新版が出た! | トップページ | 天皇にも首相の安倍晋三にも手紙書きました »