フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 死傷事故+てんかん+無免許=15年以下の懲役 | トップページ | 弁護人の無能に救われた万引きおばさん! »

2014年6月13日 (金)

「neet1978のブログ」に感謝!

 どうしても傍聴したいその事件、の公判(公開の裁判法廷での審理)が、その日その時刻からあることを、俺は知ってたんだょ。追っかけてるから。
 ところが、手帳に書くのをわすれちゃったんだねぇ!

 でもその日は別件があり、裁判所へは行ったの。1階の開廷表をちらっとチェックすれば「あっ、今日はこれがあったんだぁ!」と直ちに気づく…。
 ところがっ、その日は学生さんたちがやたら多く、1階の開廷表は人だかりっ。
 ほぼすべての人は「今日はどれを傍聴しようかな。まずこれ、次はこれ、いやこれもいいかな…」とメモするようだ。べつに悪くない。当然だわね。
 とはいえ、1人につき何分かかるか、分かったもんじゃない。そんな行列に並ぶなんて、俺的には考えられない。

 で、どうしても傍聴したいその事件を、俺は見逃した?
 いいえっ、まっしぐらに行けたんであるっ!
 なぜかならばっ、「neet1978のブログ」というブログの「何となく気になる今日の東京地裁」という記事を、その朝たまたま偶然発見してたからっ。 

 「neet1978のブログ」の「何となく気になる今日の東京地裁」、載せてる事件はそう多くないが、なんと、一般傍聴人は見向きもしないはずの、簡裁の「道路交通法違反」を載せてくれてるんだねぇ!
 なんでそんなものを? 論理則・経験則等に照らして、俺のためとしか考えられない。同ブログ主からのテレパシーが、俺の脳ミソにがんがん突き刺さる。きっと妙齢の美女に違いない、うむっ。 ←こいつ危ねぇ~(笑)。

 今後、裁判所へ行く日も行かない日も、チェックさせてもらいます! 他の記事も読ませてもらいます。

 13日(金)は、「傍聴絵日記(仮題)」というブログで「平成25年(わ)第687号」としてレポートされてる「傷害致死」の、控訴審判決を傍聴した。原判決破棄…!

 「地裁の小窓 -傍聴最前線-」というブログもけっこう読ませてもらってる。
 高橋ユキさんの「日本の殺人裁判」は、頻繁な更新がストップして久しいが、直に聞いたところ、「ええっ、そんなの傍聴したのっ!」という事件を最近傍聴したそうな。
 ロバート・ウェーバー、エルザ・マルチネッリは「捜査網せばまる」。我々は「傍聴網せばまる」である。意味分かんないですけど(笑)。

 ところで、あの有名傍聴人の、え~っ? 今日もまたとんでもないシーンがあった。
 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」では、いろんなエピソードを書いており、今日の件も書く予定。
 特定の傍聴人について、なぜそんなに書く? 答えはひとつ、俺はその人物から「殺害予告」を受けてるから。その動機が、明らかに妄想で、妄想を動機とする憎悪は怖いから。万が一のとき、捜査機関や俺の家族へ伝えてもらいたいから…。

 13日(金)は、地下の書店で『Q&A 実例 交通事件捜査における現場の疑問』(立花書房)を買った。
 著者は城祐一郎(たち・ゆういちろう)さん。この人の著書は他にも俺は持ってる。非常にマニアックな書きぶりで、俺は気に入ってる。
 本書の「はしがき」には東京地検立川支部統括副検事(交通担当)木村昇一さんの名前も出てくる。おぉ~!
 ちょと高いんだけど、マニア的には買わずにおれんでしょ、ねぇ、ねぇったらねぇ(泣)。

  

« 死傷事故+てんかん+無免許=15年以下の懲役 | トップページ | 弁護人の無能に救われた万引きおばさん! »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 死傷事故+てんかん+無免許=15年以下の懲役 | トップページ | 弁護人の無能に救われた万引きおばさん! »