フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「紛ハシキ外観ヲ有スルモノ」とさえ言えない偽札 | トップページ | 駐車監視員が駐禁除外標章を偽造! »

2014年7月 6日 (日)

裁判所と爆弾と東京ガスと恐喝犯と

 どうしても傍聴したい裁判が重なってるとき、一方の法廷に爆弾仕掛けたと電話して…と幾たび夢想したことか。
 もちろん俺は思慮分別のある大人なので(え~っ?coldsweats02)、夢想にとどめてきたが…。
 以下は7月5日付け埼玉新聞。

爆弾持って行く...裁判所を脅迫 容疑の中3男子を逮捕/川越署
 川越署は5日、威力業務妨害の疑いで、所沢市の市立中学3年の男子生徒(15)を逮捕した。
 逮捕容疑は、2日午後4時ごろ、川越市のさいたま家裁川越支部に電話をかけ、対応した書記官男性に「おまえのところに爆弾を持って行ってやるよ」「1週間以内にやってやるよ」と脅迫し、裁判所の業務を妨害した疑い。
 同署によると、男子生徒は裁判所が扱っている事案について電話で問い合わせ、約30分間のやりとりで書記官に回答を拒まれると途中から腹を立てたという。同裁判所は同日、危険回避のため職員を定時に帰宅させた。
 男子生徒は「電話で聞いたことに答えてくれなかったから言ってしまった」と容疑を認めている。

 川越支部は、寺澤オービス事件で俺はずいぶん通ったっけ。
 あそこの家裁のほうへ電話って、家事事件に関してだったのか、少年事件に関してだったのか。友人や家族のことだったのか、本人自身のことだったのか。

 最大公約数的なことを言えば、裁判所は国民から恨まれる役所だ。職員個々人の個性や人格とは別に、役所の構造として、というか、国民を遠ざけようとする面もあるし、木で鼻を括ったような言いぶり、理不尽としか思えない回答拒否もある。
 そんなのにいちいち腹を立ててたらすぐハゲちゃうょ、と俺のほうからはアドバイスしておきたい、あーん。crying

 こんなの見つけた。

 感動しました!
 ところがこれ、クレームを受けて打ち切りになったんだそうだ。マジ?
 全国の恐喝常習犯たちは思ったんじゃないか、おぉぅ、東京ガスはクレームに弱いぞ、おいしいぞ、と。

  

 アイザック・アシモフ氏の『神々自身』が廊下の隅でほこりをかぶってた。手に取って読み始めた。が、文字が小さすぎて断念。
 広瀬隆氏の『資本主義崩壊の首謀者たち』が、台所のテーブルの麻婆豆腐の素の下から発見された。読んでみた。面白っ! こんな面白いのが、アマゾンでは「ロープライス¥1」って!

人気ブログランキングへ これ、すっかり忘れてた。7月7日0時05分現在、「週間IN」なるものが「30」で58位。ワンクリックで10増えるらしい。なので何人かの方がクリックしてくれると、あっという間に上位に食い込むかも。

« 「紛ハシキ外観ヲ有スルモノ」とさえ言えない偽札 | トップページ | 駐車監視員が駐禁除外標章を偽造! »

報道にコメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「紛ハシキ外観ヲ有スルモノ」とさえ言えない偽札 | トップページ | 駐車監視員が駐禁除外標章を偽造! »