フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の15件の記事

2014年8月31日 (日)

虚偽記者席訴訟、最高裁からお手紙きたょ

 8月24日付けでこんな記事がネットにあった。

【本末転倒?】交通違反者を路地裏で待ち構える警察に憤る65.5%の人たちの声
みなさん、道を歩いていてこんな経験ありませんか?
大通りから一本だけ中に入った一時停止や一方通行が多い道を歩いているとき。目の前を車がゆっくりと通過し、大通りに出ようとしました。その瞬間、
「ピピピピピピーツ!!」
これまで視界に入らなかった場所から、自転車をこいだ警察官が笛を吹きながら現れました。彼はすぐにドライバーのもとに近づき、なにかを話しています。この警察官がなにをしていたかは明らかです。ドライバーの一時停止違反を指摘したのです。
   (中略)
■本末転倒と答える人は65.5%
違反者が出ることを未然に防ぐのではなく、違反者が出たところで彼らにペナルティを与える…これは本末転倒な態度ではないか? と指摘する声があるようです。
しらべぇ編集部によるアンケート調査によると、「警察が路上違反者を待ち構えている態度は本末転倒である」と答えた人の割合は、65.5%となかなか高い数値になりました。
   (後略)

 もう30年以上も交通違反・取締りを取材、研究し続けてきた俺から言わせてもらえば、こんなことでドライバーが警察を恨んだり、ごちゃごちゃ言うのは、まったく羽毛、じゃなくて不毛だと思う。
 ものすごく簡単に言えば、交通取締りを、交通安全・事故防止、あるいは警察=正義幻想と、結びつけて考えるから、不毛な話になるんである。

  

 2005年6月初版発行の拙著、『なんでこれが交通違反なの!?』(草思社)は、おかげさまでロングセラーとなってる。んで最新バージョンが今年9月19日だっけか、出る。
「交通取締りは交通安全にためにあるんだから安全運転してれば大丈夫」
 とか漠然と思ってる方は、カモになって警察を恨む前に、ぜひお読みいただきたい。
 その際、書店でもアマゾン等でも、発行日を確認してね。最新バージョンは、データが全部最新だし、最近の道交法改定にも言及してるので。

P1050675 ところで、8月27日の消印で最高裁からお手紙きたょ。
 中身は、「調書(決定) 」と「返還書」。俺の「虚偽記者席訴訟」の上告、および上告受理申立に対する最高裁の判断と、予納郵券(郵便切手)の残額の返還だ。
 トイレで上告棄却の理由を読み、思わず吹き出しちゃった。俺が座りおしっこ派だから良かったようなもんで、もしも立ちション派だったら大変な惨事になってたナ(笑)。

 とにかく…。

1、裁判官が、報道記者席だとウソで騙して空席を設け、傍聴を妨害する、このあからさま卑怯、卑劣を一義的に違法とする法律も判例もなく、よって卑怯、卑劣は合法である。

2、国民に裁判を傍聴する権利はなく、国民を傍聴させる義務は裁判所にない。

P1050676 国家というものの本性を暴露することを、国側に言わせ、最高裁にも認めさせたわけだ。俺って偉い? えへへ。 ←アホかっ。shock

 そして最高裁は、裁判員制度への国民参加(国家が義務付けた出頭)を確保するために、出前抗議をするんだそうである、ほぇ~(笑)。いやいや国家とはそんなもんなのである、うむ。

人気ブログランキングへ ←31日20時20分現在、26位~っ。happy01

  

 

2014年8月29日 (金)

横断歩道聖域幻想

 以下は8月28日付け朝日新聞。太字は俺。

徳島)横断歩道の事故なくせ 県警が取り締まり強化
 横断歩道で、歩行者や自転車が車にはねられる事故が後をたたないことから、県警は「横断歩行者妨害」の取り締まりに力を入れている。今年は7月末までに205件を摘発。昨年同期の約8倍にあたる件数だ。
 今月17日、徳島市内の県道を自転車で渡っていた小学4年生の男児が、左折しようとしたトラックに巻き込まれ、死亡した。現場は信号機のある交差点。「横断歩道では歩行者優先、という意識が低いために起きた典型的な事故」と県警は指摘する。
 また、大きい建物が近くにある交差点などでは特に、横断者の発見が遅れて事故につながるケースが多い、という。

 裁判の法廷へ出てくる交通死傷事故、その多くは、青信号の横断歩道で、歩行者や自転車が車にはねられる事故だ。
 ホーンを鳴らして横断歩道へ突っ込み、なんてのは例外的。ほぼすべて、歩行者優先は分かっており、安全確認したつもりなのに、あるいはたまたまぼんやりして、横断者(徒歩または自転車)を見落とした、というものだ。
 人間に、ふとした不注意はつきもの。事故は過失で起きるのである。

 ところが警察は、てか世間は、「横断歩道は聖域」と吹き込む、刷り込む。
 吹き込まれ刷り込まれた横断者は、「ふとした不注意で自分を見落としてるクルマがいるかも」とは毛ほども考えない。なぜって自分は聖域に居るのだから。そうして事故は起こる!

 そんな事故を防ぐためにと警察は、取締りを強化する。現場の警察官にノルマを課し、横断歩行者妨害(道交法第38条第1項違反)の取締り件数を上げさせようとする。そうして、違反が成立しないのに取り締まることも出てくる。

 この構造は変わりそうもない。当記事をお読みのあなただけは、「横断歩道聖域幻想」から解き放たれ、被害者にならないでほしい。そのこと、ご家族にも口を酸っぱくして言い、吹き込み刷り込んでほしい。

  

人気ブログランキングへ ←29日11時50分現在、なんと29位っ。happy01

2014年8月27日 (水)

裁判所が堂々と掲げるザル法

 東京高裁、地裁、簡裁のすべての法廷の外には「傍聴についての注意」なるものが重々しく掲げられてる。
 8項目の注意事項の7番目はこうだ。

 7 証人、鑑定人等が宣誓するときは、起立すること。

 最後(8番目の後)はこうなってる。

 以上のことに違反した者は、退廷を命ぜられ又は処罰されることがあります。

 ところが、民事はとりあえず措いといて、刑事の裁判では…。
 証人等の宣誓の際に、自発的に起立する傍聴人を、俺は見たことがない。てかそんなもの起立しないのが当たり前になってる。が、退廷も処罰もない。
 起立するよう裁判官がうながすことは、ないわけじゃないが、極めてまれだ。

 重々しく掲げられた「傍聴についての注意」の7番目は見事に、いわゆる「ザル法」なのである。
 
 「ザル法は人々の遵法意識をむしばみ、最悪である」という趣旨のことが、元内閣法制局長官の著書『法令作成の常識』(日本評論社)に出てくる。
 裁判所自身が堂々と「ザル法」を見せつけ続けるとは、困ったもんだ。俺の人生もいろいろ困ったもんだ、えーん。crying

  

 以上2冊とも、俺は飛び飛びにしか読んでないが、非常に面白い本だょ。

人気ブログランキングへ ←27日8時30分現在、あっ、36位っ。happy01

2014年8月25日 (月)

手とか口とかで射精の援助をすることです

 殿堂入りメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」(略して「裁判傍聴バカ一代」。一代=いちだい)は、サンプル号のページの「当月無料! 購読登録する」をクリックし、次々出てくる画面の指示に応じてると、購読できる。俺でもできた。読者諸兄へどんな形で送信されるのか見ておかねば、と俺も購読登録をしたのだ。月額たったの108円(俺の登録時は105円)だし。

 んが、クレジットカードの番号等を入力することに躊躇を覚える、という方もおいでだろう。クレジットカードを持ってない方もおいでだろう。
 聞くところによると、借金機能はなく、口座の残高の範囲でのみネットでの買い物などに使える“クレジットカードもどき”もあるらしい。そのへん、「まぐまぐ!」に問い合わせてるところだ。俺のほうでも銀行に当たってみようかと思う。

 で、8月の既発行号、ごめん、忙しくてお知らせを怠ってた。以下、ごく簡単にお知らせする。

第1343号 表札の訪問販売、クーリングオフの告知をせず
 警備の職員がわらわらと集まってきた。なんかヤバイ事件が始まるのかっ? そういうのを俺は見逃さない(笑)。傍聴してみたらば…。

第1342号 手荷物にシャブ隠匿、その未必的認識とは
 シャブ密輸の被告人はほぼ全員、手荷物にシャブが隠匿されてることの認識を否認する。それを退ける“無敵の論法”とは。

第1341号 酒気帯び検査の前にうがいをしてないっ?
 元キャバ嬢26歳の、ベンツでの酒気帯び運転。自白事件として普通に始まったのに、被告人質問の途中で、検査前のうがいをしてないとぽろり言い…。なにぃっ! 被告人本人は気づいてないようだが、それは大問題なのだよっ!
 

第1340号 セブンイレブンで酒を万引き、直ちに飲んだ
 コンビニでワンカップ大関を万引きして直ちに飲み始め、とがめる店員を無視して飲み干し、さらに缶酎ハイ(氷結グレープフルーツ味)を万引きして飲み…そんなの初めて傍聴したよっ!

第1339号 首を絞め、女性が気絶している間に陰部を…
 背後から襲い、「スリーパーホールドという技」で首をしめ…。プラス「窃盗未遂」と「公務執行妨害」それぞれ勾留理由開示を続けて傍聴。対照的な裁判ということができ…。

第1338号 手とか口とかで射精の援助をすることです
 「虚偽有印公文書作成・同行使、公務員職権濫用、ストーカー行為等の規制等に関する法律違反」、被害者はなんと男性。ぎっしり満席の夏休みの法廷へ証人出廷させられ、そんなことを言わされるとは…。
 

第1337号 座席指定の高速バス、隣の女性の陰部等を
 「強制わいせつ」の被告人は、犯行時、某宗教団体の職員。座席指定された夜行の高速バス内で…。

第1336号 いわゆる“御用鑑定人”を医師が痛烈批判!
 シャブ密輸の被告人は外国人のお婆ちゃん。アルツハイマー病で騙されシャブを運んだという争い。一審の有罪を支えた御用鑑定医を、別の鑑定医が痛烈批判! 次回は御用鑑定医の尋問だっ!

第1335号 「はい、かしこまりましたっ」と養女姦淫男
 「児童福祉法違反、暴行」の被告人氏名は「A」。養女が小学生の頃から性的興味を持ち、陰部や乳房を触り、その後、陰部に陰茎を押し当てるようになり、とうとう…!

第1334号 放火無罪のあの男が今度はショーツを盗んだ?
 裁判員裁判で「現住建造物等放火」の部分が無罪とされた被告人が、他の部分(窃盗等)で服役後にまたやった? こっ、これは見逃せないっ!

第1333号 オービス誤測定、生データと加工データ!
 オービス誤測定を争う弁護人、被告人は、是非ご一読を。

第1332号 ここで終わったら俺、必ず殺されるからっ!
 都知事選に立候補し、長野県知事選にも立候補した人物の「脅迫」。被告人は入廷するなり大声であれこれ言い始め、人定質問すらないまま閉廷!

第1331号 逃走犯に拳銃を発砲した警察官が証人出廷!
 甘く可愛い、おっそろしく美人なキャバ嬢(20歳、シャブ所持)をかばい、セルシオで逃走、警察官の銃弾で重傷を負いながら逃げ続けた男の事件。
 

 「恐怖の夏休み、傍聴席争奪戦争」の様子等も交えてのレポートだ。
 東京高地簡裁の開廷予定については、裁判所が1週間分の開廷表を隠すという「サービス変更」をしたが、レポート中には次回期日を必ず書くし、レポートとは別に、俺が把握してる興味深い事件の期日を編集後記でお知らせしてる。
 どうせ裁判傍聴に行くなら、それら期日がある日を選んで行き、1階の開廷表を見てさらに…というのが良いかと思う。

 いま購読登録すると、以上全部がどどっと送信される。8月分は、あと4号。8月末までに購読解除すれば、以上全部が無料。解除しなければ9月から月額108円、そんなシステムになっております~。

人気ブログランキングへ ←25日14時05分現在47位~。happy01

  

2014年8月23日 (土)

Googleは警察官僚の天下りポストを設けるべし!

 「Googleの自動運転カーは速度制限をオーバーする能力も備える見込み」とのGigazine記事(8月20日付け)に、こんな部分がある。太字は俺。

走行中は道路で制限された速度に従って走行するようにプログラムされている自動運転カーですが、ドルゴフ氏は「統計によると、周囲の車両が自車よりも速い速度で走行する環境下で制限速度に固執すると、事故発生のリスクが高くなる」ということが判明しているとして、コンピューターが周囲の交通状況を判断し、制限速度プラス時速10マイル(約16km)の範囲まで速度を上げる能力を備えていることを明らかにしたそうです。

 俺なんかからすれば、あんたバカですかっ? ちぅ話や。
 日本においては、

  1、交通安全のために道交法がある。
  2、道交法を厳守することが安全運転なのである。
  3、実際に安全かどうかは関係ない。

 との論法が、一般運転者はともかく裁判所においては確立されてるのだ。「抽象的危険犯」という専門用語を用いたりする。
 制限速度に固執したために事故が起こったとしても、固守した者に何ら落ち度はない、加害者に刑罰を科せばいい、賠償させればいい、という考え方なのだ。

 その論法に逆らうなど言語道断!
 俺が警察庁なら、道交法違反の下命・容認で会社へ捜索に入るぞと脅し、警察官僚の天下りポスト(1人年間2千万円)をもぎ取るね、うん。
 なわけで、俺にも100円ちょうだい、えへへ。 ←意味分かんねーよっ。pout

  

人気ブログランキングへ ←23日23時30分現在56位~。weep

2014年8月21日 (木)

人造乙女博覧会!

 裁判所と、自宅(仕事場)と、農家の直売所、この三角点内でのみ暮らしてちゃいけない。少しは外へ打って出なければ。

 つーことで21日(木)の午後、マニア氏を誘って裁判所から銀座8丁目へ歩き、行ってきました「人造乙女博覧会」なるものへ!

P1050665_2 ここでいう「人造乙女」とは、オリエント工業のリアルラブドール、昔風にいえばダッチワイフである。
 じつにリアルで美人で、値段は60万円くらい。その博覧会があると知り、行ってきたんである。入場料1000円を払ってまで。

 お客は、意外にも女性が大半だった。だいぶ盛況だそうで、受付の美女はニコニコしてた。

 触れる人形が1体あり、俺は存分に触らせてもらった、見張り役の女性の前で。オッサンは恥がないのだ(笑)。
 なるほどこんな感触なのか、あっ、おっぱいは他の部分よりぐんと柔らかいんだな。

 内妻(ないさい)とは、裁判でよく出てくる言葉だが、これは何妻(なにさい)と言うのか。リアルラブドールを妻として…あり得る世界だと思ったス。

 「博覧会」は23日(土)までだそうだ。諸君もいっぺん行ってみれば? おっぱい触りに。
 なに? ドールじゃなく、あたしのリアルおっぱいを触ってください? ってまた男かよっ、ぴゅーっ。 ←お約束の、走って逃げる音(笑)。

  

2014年8月20日 (水)

26歳、元キャバ嬢の飲酒運転、びっくりな展開に!

 20日(水)、自転車で近所の農家の直売所を11カ所巡り、最近見つけた遠くの激安八百屋へ足を伸ばしてスイカ等を買い、汗だくで帰宅、シャワーを浴び、さて少し仮眠しようか、熱中症気味だもの…。

 ところがっ、ふと「neet1978のブログ」を見たら、13時30分から東京簡裁で「道路交通法違反」の新件があるじゃん!
 うわ~、今日は完全に休むつもりでいたのに、勘弁してよぅ~。
 じゃなくてぇ(笑)、「neet1978のブログ」さん、マジありがとう、俺は疲れた体に鞭を打ち、出かけたのだった。

 被告人は26歳の元キャバ嬢。池袋のクラブで飲酒しての、ベンツでの飲酒運転。検査値は0.6mg
 俺の興味としては、自白事件なのになんで公判廷へ出てきたのかってこと。つまり、なぜ略式による罰金(たぶん30万円)で終わらなかったのか。

 だぁが、そんなのを吹き飛ばす、びっくりな展開になるのだった!
 被告人が言うようなバカなミス(って被告人はそれがミスと気づいてないようなんだが重大なミス)を警察官がするはずはなかろう、と言いたいところだが、交通違反マニアの俺からすると、現場の警察官たちは知識不足からつまらないミスを、けっこうやっちゃってるのかも。
 次回は警察官の尋問を行うことになりそう。これは追っかけねば! 「neet1978のブログ」さん、マジありがとう。

 結論、警察庁および都道府警警察の諸氏よ、俺を交通取締りアドバイザーとして雇いましょう。レクチャーまたは講演が終わってからの大宴会、もちろんお付き合いしますとも。
 報酬は年間20万円にマケときます。警察庁+47都道府県警で合計960万円、いひひ。嗚呼、取らぬ狸の皮算用は楽しいな~(笑)。

 びっくりな展開の「道路交通法違反」の詳細はメルマガ次号で!

  

2014年8月19日 (火)

ASKA被告人のシャブ、傍聴席は42席!

 現在、東京地裁の傍聴券交付情報のページに、8月28日(木)の「覚せい剤取締法違反等」事件についてこんなことが書かれてる。

<抽選>日比谷公園桜門付近において希望者に整理券を交付します。交付開始時刻は午前9時30分頃,交付締切時刻は午前11時00分です。当選番号の掲示は,同公園の桜門付近,祝田門付近,霞門付近及び西幸門付近で行います。整理券受領にあたっては同公園霞門入口方面(東京メトロ霞ヶ関駅B2出口付近)から並んでください。開廷時間は午後1時15分です。

 13時15分開廷の裁判の、傍聴券の締切が11時。しかも交付場所は日比谷公園、ひぃ~!
 こと名「ASKA」被告人かと思われる。「等」の部分は、合成麻薬MDMAの件かな。

 傍聴券抽選は、通常は裁判所の敷地内で行う。500人くらいは楽に並べる。日比谷公園を使うってことは…!

P1040803 2011年10月6日、こと名「小沢一郎」被告人の「政治資金規正法違反」のときは、日比谷公園に2146人が並んだ、というか所定の広場に集まった。
 俺はそのイベントぶりを見たくて、無理して出かけた(メルマガ第574号)。たこ焼きや無罪饅頭(むざいまんじゅう)等の屋台が出て、広場の中央には櫓(やぐら)が組まれ、ドドンガドンカラカッカと太鼓が打ち鳴らされて、みんなで「傍聴券音頭」を踊ったもんだ。 ※屋台と踊りの部分のみウソ(笑)。

 今回、どれくらい並ぶ(集まる)んだろう。政治ネタより芸能ネタのほうが断然強いはず。こと名「小沢一郎」氏を超える可能性はあるんじゃないか。

 ところで、その当たり券は何枚?
 まずは、どの法廷を使うのか、調べてみた。425号法廷だという。
 425号の傍聴席は42席。記者クラブ分だけで15席が取り置きになるはず。あと、雑誌協会とかの取り置きもあるかも。情状証人の取り置き席もあるかも。
 当たり券は、多くみて、ま、20数枚かなぁ。22枚で、2200人が並べば、倍率は100倍…。

 だから、傍聴席がどうしても欲しい、ワイドショーとかのテレビ番組、また週刊誌等は、「並び屋さん」を雇うわけだ。
 こと名「小沢一郎」氏のとき、当たり券は49枚、NHKは1人2000円で100人を集めたようだ。2000円×100人=20万円。
 そうするとだよ、雇われて2000円を確実にもらうより、フリーで並んで運良く当たったら5~10万円で売る、どうでしょね。

 「当たり券 1枚あり升 10万円」、10万円の部分を横棒で消し「5万9800円」と大きく書いた紙を用意して、行こうかな28日(木)11時までに。

A社 「買った! 釣りは要らないよっ」

B社 「待てぇ! うちが8万円で買おうっ」

C社 「うちの並び屋は全員外れた、これじゃプロデューサーに殺される! 30万円出すから売ってくれっ」

 なーんてことになったらどうしよぉ。いや、俺はその日は休む予定なんですけど…。

 ところで今日、裁判所の地下の書店で『取調べ・職質に使えるヒント集』(東京法令)を買った。面白そう。こないだ買った『実例 交通事件捜査における現場の疑問』(立花書房)をぜんぜん読んでないのにっ。sweat01

  

人気ブログランキングへ ←19日20時45分現在48位~。happy02

2014年8月18日 (月)

集中豪雨、ダムが茶色い濁流を放水!

P1050643 東京、石川間の自動車旅行は、やっぱ安房峠(あぼうとうげ)を越えるのが最短でしょ。
 昔、オートバイで何度も通ったとき、とんでもないくねくね道で、大型観光バスはスイッチターンをしてたもんだ。が、今は山の下をぶち抜くトンネルがあり、何の苦労もなく越えられる。

 17日(日)17時30分頃、富山から安房峠へ向け自動車で登っていくと、道路左側におっそろしい光景が! ダムから茶色い濁流が吹き出てるのだった(画像上)。

P1050652 さらに進むと、展望台的な場所があった。10数台か自動車が止まって、み~んなデジカメやスマホで撮影していた。俺もいっぱい撮影した。茶色い濁流の向こう側にあるのは、北陸電力の神通川第二発電所だ(画像中)。

P1050656 ドドドという凄い音(画像下)を聞き終え、さて安房峠へ。
 途中、ドライブレコーダに妙な表示が。神岡の道の駅に入り、表示をよく見たが、意味分かんない。ドラレコの取説によれば、フォルダが満杯になったらしい。あれ、どんどん上書きするんじゃなかったの? えぇい、よく分かんないので、ここまでの録画分を全部削除。

 トイレを利用しておこうかと降車して、俺はぎょっとなった。安房峠「通行止」の電光掲示が! しょ、しょんなぁっ!
 高山から南下する一般道も「通行止」だそうで、高速道路で大回りの遠回りで帰京することに。おかげで、たぶん時間にして2~3時間、高速料金的には3~4千円くらい損した。ガソリン代も。
 いわゆる異常気象による被害、これくらいで済んでラッキーだったと言えるのかも。

人気ブログランキングへ ←現在69位~。crying

  

2014年8月13日 (水)

男が男にストーカー、その強烈内容は書けませんっ

【第1段階 自宅】  やることが山積み、忙しい、眠い、腹へった。いっそ今日も休もう…。いやいや、13時20分からの、あの可哀想な事件の判決、俺が見届けねば! 今は恐怖の夏休み、30分以上前に行かねばっ! 

【第2段階 電車内】  そうだ、念のため「neet1978のブログ」を(小さな画面のいわゆるガラケーで)見ておくか。おぅ、今日もアップしてくれてる、ありがたい。でも無理しなくていいんだょ、人間、いちばん大事なのは健康だから。

【第3段階 電車内】  ななっ、なにぃっ、13時30分から東京地裁710号法廷で「虚偽有印公文書作成・同行使、公務員職権濫用」の新件がっ! うっわ、公務員職権濫用は俺の守備範囲じゃん。被告人は警察官かもっ。「neet1978のブログ」さん、ありがとう、あんたがアップしてくれなきゃ絶対、見逃してたよっ。

【第3段階 裁判所】  12時50分頃、俺はまっしぐらに710号法廷へ。あっ、すでに行列ができてるっ。
 そしてドアそば1番に、俺に対し殺害予告(メルマガ第1269号「ほんと最後は殺してやっからなと殺意の告知」)をした男がいる。なんで?
 この法廷は、15時30分からだっけ、エロ系裁判が入ってる。「ストーカー行為等の規制等に関する法律違反」だ。その席取りかぁ。早々張り付く者がいると、「お、何だなんだ?」となり、早々と行列が出来やすいのだ。

【第4段階 裁判所】  俺は22番目だった。710号は52席、楽勝だね。行列はどんどん延びていく。
 俺は法廷の外の開廷表をメモ…ええっ、ストーカーは15時30分とかじゃなく、13時30分からの公務員職権濫用の、併合事件じゃん。

【第5段階 裁判所】  13時07分頃、俺はガラケーで、被告人氏名でネット検索してみた。ガラケーの検索はしょぼいものの、ヒットがあった。被告人は逮捕時、某市の職員…警察官じゃない! どうしよう、ここは捨てて、13時20分からの判決へ行こうか。うーん、今は恐怖の夏休み、もうダメかも。えぇいっ、いちおう公務員職権濫用の新件なんだから、こっちを傍聴してしまえっ。

【第5段階 裁判所】  13時25分にドアの施錠が解かれ、すでにだいぶ並んだ傍聴人がぞろぞろと710号法廷へ。俺はばっちりの席を取れた。
 たちまち満席となり、裁判官が登壇。いきなり証人尋問が始まった。なんでっ? 新件ではなく審理なのだった。
 どこまで間違えば気が済むのか、忙しさと睡眠不足と空腹のせいにしておこうょ、嗚呼。

 そうして傍聴した「虚偽有印公文書作成・同行使、公務員職権濫用、ストーカー行為等の規制等に関する法律違反」、検察官がいきなり…!
 いや、その内容はあまりに強烈で、公開の場所に書くのははばかられる、ごめん。

 そのあとに傍聴した「住居侵入」は、なんと被告人が元警察官だった。

 帰宅後、13時20分からの判決はじつは前日だったと気づいた。手帳のメモをミスったのだ。けど、ミスってなければ今日は出かけず、あのストーカーも、元警察官の事件も、傍聴できなかったわけだ。人間万事塞翁が馬とはこのことか。

人気ブログランキングへ ←クリックして出る画面の右下へカーソルを移動すると、当ブログの現在の順位が浮き出るはず。

  

 『凶悪犯罪者こそ更生します』、『反省させると犯罪者になります』、面白そうじゃん。

2014年8月10日 (日)

映画盗撮、10年以下の懲役、千万円以下の罰金、併科!

 以下は8月9日付け産経新聞、の一部。

映画の盗撮を食い止めたCM「パトランプ男」とは
 バンダイ(本社・東京)は、映画館で本編上映前に流す「NO MORE映画泥棒」のキャンペーンCMに出てくる「カメラ男」と「パトランプ男」のフィギュアを9日に発売する。
   (中略)
 昨年5月、宮崎駿監督のアニメ映画「風立ちぬ」が映画館で違法に盗撮され、群馬県警などは三重県の無職男=当時(34)=を映画盗撮防止法違反と著作権法違反(複製権侵害)容疑で前橋地検高崎支部に追送検した。三重県内の映画館で眼鏡型カメラを使って盗撮したという。男はインターネットの動画投稿サイト「FC2」で閲覧可能にしたとして1月に逮捕されていた。
   (後略)

 映画盗撮防止法、そんなのあるんだ? 総務省のサイトで検索してみた。あった。
 「映画の盗撮の防止に関する法律」、短い法律なんで、附則以外を全文引用しよう。

(目的)
第一条
 この法律は、映画館等における映画の盗撮により、映画の複製物が作成され、これが多数流通して映画産業に多大な被害が発生していることにかんがみ、映画の盗撮を防止するために必要な事項を定め、もって映画文化の振興及び映画産業の健全な発展に寄与することを目的とする。

(定義)
第二条
 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
一  上映 著作権法 (昭和四十五年法律第四十八号)第二条第一項第十七号 に規定する上映をいう。
二  映画館等 映画館その他不特定又は多数の者に対して映画の上映を行う会場であって当該映画の上映を主催する者によりその入場が管理されているものをいう。
三  映画の盗撮 映画館等において観衆から料金を受けて上映が行われる映画(映画館等における観衆から料金を受けて行われる上映に先立って観衆から料金を受けずに上映が行われるものを含み、著作権の目的となっているものに限る。以下単に「映画」という。)について、当該映画の影像の録画(著作権法第二条第一項第十四号 に規定する録画をいう。)又は音声の録音(同項第十三号 に規定する録音をいう。)をすること(当該映画の著作権者の許諾を得てする場合を除く。)をいう。

(映画産業の関係事業者による映画の盗撮の防止)
第三条
 映画館等において映画の上映を主催する者その他映画産業の関係事業者は、映画の盗撮を防止するための措置を講ずるよう努めなければならない。

(映画の盗撮に関する著作権法の特例)
第四条
 映画の盗撮については、著作権法第三十条第一項 の規定は、適用せず、映画の盗撮を行った者に対する同法第百十九条第一項 の規定の適用については、同項 中「第三十条第一項 (第百二条第一項において準用する場合を含む。)に定める私的使用の目的をもつて自ら著作物若しくは実演等の複製を行つた者、第百十三条第三項」とあるのは、「第百十三条第三項」とする。
2  前項の規定は、最初に日本国内の映画館等において観衆から料金を受けて上映が行われた日から起算して八月を経過した映画に係る映画の盗撮については、適用しない。

 著作権法の第119条第1項、「十年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する」、これが適用されるっちゅうわけやね。

 「盗撮」って、エロ雑誌、エロサイトの専門用語かと思いきや、法律のタイトルにしっかり「盗撮」の2文字が。
 「盗聴」は“国家用語”として定着してるから、ま、いいのか。法制局の人たちは、「盗撮」のほかに適当な言葉がないか、さんざん探したのかもね。

 どんな裁判例があるんだろ、最高裁の検索ページを開き「映画 and 盗撮」で検索してみたが、ヒットがない。「盗撮」だけだと17件のヒットがあるのに。
 映画の盗撮は、略式による罰金(上限100万円)だけで終わってるんかな。それともネットにアップされてないだけなのか。

 「映画の盗撮の防止に関する法律違反(被告事件)」は、東京簡裁、地裁、高裁へは出てきてないように思う。
 出てきたら傍聴したい。けど、今年4月下旬に始まった“開廷表隠蔽措置”というか“傍聴人遠離け策動”というか、アレのせいで、狙って傍聴するのは困難となった。うーん。

  

2014年8月 8日 (金)

珍標識、発見!

P1050615_2 何週間か前に爪を剥がして以降、有酸素散歩をぜんぜんしてない。
 その代わり、なるべく毎日、何か用事をつくっては、なるべく長く自転車で走るようにしてる。

 でなきゃ絶対に行かないような場所で、珍しい標識を見つけた!
 止まれの標識の隣の、右へ曲がった矢印の標識、これは指定方向以外進行禁止、つまり右折のみ可、直進と左折はダメ、という標識なのだが…。

 「自転車を除く」の補助標識がないんである。
 左下のほうに「自転車を除く」の標識があるけど、それは特定の日の特定の時間帯にここは歩行者用道路だよ、という規制についてのもの。
 右折のみ可、の規制については、「自転車を除く」の補助標識がないのだ。

 こういうのは、俺が汁、もとえ知る限り、珍しい。左折した先は住宅街、交通の便は良くない。付近の住人、たとえば幼児を自転車に乗せたお母さんたちは、この場所を左折できないのだ。 ※直進方向の道路は、どうやらまだ出来てないような。

 俺は、えーっと、あの、その交差点を結果として左側へ進行した。
 その道路は、俺の進行は逆送となる一方通行路だったんだが、俺と同方向へ走る自転車が何台か普通にいた。交通量はきわめて少なかった。
 

 こうした交通規制は、公安委員会の決定を経て行われる。公安委員会の決定では「自転車を除く」だったのに、警察のほうで補助標識の取付を怠ったのか。
 あるいは、警察のほうで「自転車を除く」とするのを忘れて公安委員会の決定を得たのか。

 どっちにしても、公安委員会の責任を問うのは誤ってると、俺は弁護しておきたい。公安委員の食味、もとえ職務の基本は、警察を完全に信頼して、警察が言うとおりに、公安委員会としての決定を行うことだから。警察を完全に信頼できないような者を、警察は公安委員にしないのである。
 なんか皮肉っぽい言い方? ごめん、俺もそういう言い方は嫌なんだけど。

 ま、この場所の交通規制についての公安委員会決定を、開示請求してみよっかな。そのためには住所番地を特定するために、また行かなきゃじゃん。あれ~、どこだっけ?

人気ブログランキングへ ←現在36位~。happy02

  

2014年8月 6日 (水)

有罪の/理由を探す/鑑定医

 女房殿がどこかでワインをいただいたそうで、その残りを俺がもらい、いま飲んでる。普通にフルボディの重い赤ワインかと思いきや、こぉんなの初めてっ! 甘く優しい酸味というか、甘いっちゃ甘いんだが、おそろしくさらっとして、よだれが湧いてくる。フルーティとかいうのとはぜんぜん違う。めっずらしい味だ。
 瓶の裏のシールを見ると、原産地はグルジア、表のラベルには「KHVANCHKARA from RACHA」の文字が。全く読めんっ。アマゾンにある「フヴァンチカラ」、ラベルの様子がちょと違うけど、これかもしんない。

 今日で3日連続、裁判所へ通ってる。今日もまたすっごいのを傍聴したょ!
 公訴事実に争いがある事件の精神鑑定。有罪と決めて有罪の理由を探す、そういう鑑定をする医師が、どうやらいるようなんだね。今日の証人は弁護人側の医師らしく、15時32分頃から始まった尋問が終わったのは17時30分っ。そうして次回は、有罪バイアスがかかった鑑定をやった問題の医師! これは見逃せないっ!
 見逃せない事件が多すぎて困るっス。

 そのレポートはメルマガ次々号とさせてもらう。次号は、裁判員裁判で一部(といっても重要な部分)が無罪とされた被告人が、出所後にまたやったのか? という事件。
 はっきり言って、こんなに内容の濃いメルマガは滅多にないと思う。しかも月、火、木、金の発行で月額108円ぽっち。狂ってるとしか言いようがない。何が狂ってるのか、俺だぁ(笑)。

  

2014年8月 4日 (月)

夏休みの傍聴席争奪戦に俺は勝利しゅたっ!

 昨日書いた「首長選の立候補者がまた被告人に!」、じつは事件名は「脅迫」、俺は見事、傍聴席争奪戦に勝利しゅたっ!

 なに興奮ぶってんだ、バカじゃね? と思ったあなた、甘い甘い。夏休みは開廷が半分になるところへ学生・生徒諸君が押し寄せるわけだが、今日の開廷は特に少なく、今日の学生・生徒諸君はなぜか異様に多かったのだ! せっかく裁判所へ来たのに傍聴難民になってしまった方も多かったろう、可哀想に。

 傍聴する権利は国民になく、傍聴させる義務は裁判所にない、というのが国側の考え方(俺の「虚偽記者席訴訟」で明かされた)なので、傍聴難民が生じることなと一切気にせず、夏休みの時期も、傍聴席がたった20席の法廷を多用するのだ。ちなみに、国が推進する裁判員制度に従う義務を国は国民に課してる、面白いでしょ。

 俺が立てた作戦、その勝利が如何に偉大なものであったか(笑)、そして「脅迫」の審理の中身(すっごかったよ!)、メルマガ次号で書こう。
 ただし、ごめん、先に『ドライバー』の締切原稿を急がねば! 今回のネタは、札幌地裁のオービス無罪、その判決の本当の驚愕理由の詳細だ。

 んで、明日午後はまたどうしても裁判所へ行かざるを得ない。オービス事件のメーカー社員氏の尋問があるし、裁判員裁判がらみで、もしかしたらびっくり仰天の事件もあるのだ。
 明日も傍聴席争奪戦に勝利できるか、2日連続の戦闘は消耗するが、仕方ない、プロポリスを飲んで頑張ろうっ!

 なわけで、メルマガ次号の発行は、最悪、明後日になるかも、申し訳ないっ。

人気ブログランキングへ ←現在44位~。happy02

  

2014年8月 3日 (日)

首長選の立候補者がまた被告人に!

 夏休みで開廷が半分になったところへ、夏休みの学生・生徒諸君が押し寄せる、そんなとこへ行っても消耗するばかり。どうしてもな事件がある日を除き、8月は平時に倍する強い心(笑)でびしびし休むっ!

 なわけで8月4日(月)も休むと決めてたんだが、お2人の方から情報をいただいた、ある県の知事選に立候補してる人物が被告人の事件があると!

 7月22日(火)には俺は、「インディーズ候補」として有名で、埼玉県の深谷市長選の立候補者の「公用文書毀棄」を傍聴した。開廷前に珍しいシーンがあり、審理の様子と併せ、メルマガ第1325号「あの「インディーズ候補」、原審は懲役実刑!」でレポートした。

 首長選の立候補者の裁判が流行ってる…わきゃないと思うが、8月4日(月)の事件は交通違反がらみとの情報もあり、嗚呼、行かざるを得ないじゃないのっ!
 夏休みの傍聴席争奪戦に俺様はどう勝ち抜いたか、という話と併せ(ってぜってぇ勝ち抜きますからぁっ!)、メルマガ次号でレポートしよう。お楽しみにっ。

 7月29日(火)に買ったドライブレコーダ、説明書はだいぶ読んだが、まだクルマに取り付けてない。暑くって、車内に入る気になれず。
 ネットでまた見てみたら、俺が買ったのより高性能っぽいのが、そこそこの値段である? いやいや俺はリアル社会の対面販売の良さを選択したのだ、ふんっ。 ←なんか悔しそうだぞ(笑)。

  

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »