フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« つらく不安な日々、万引きだけが開放感を | トップページ | クレプトマニア裁判から見える国家の在り方 »

2014年9月17日 (水)

久々に無罪を傍聴したよっ!

 9月17日(水)は、ほんとは午後しか傍聴予定がなかったの。休みたかったの。
 でも、11時から「特定秘密の保護に関する法律無効意見確認等請求事件」(以下単に秘密法裁判)の第2回弁論がある。東京地裁民事第38部(行政部の1つ)、普段使いの802号法廷(52席)ではなく、大きな103号法廷(98席)でやるという。しょーがない。眠いのを無理して出かけたわけ。

 裁判所へ着いて開廷表を見たら…。

※ 俺が知る限り11年間、東京高裁、地裁、簡裁では1週間分の刑事裁判の開廷表を、前の週に閲覧できた。が、今年4月中頃、突然に、閲覧は廃止とされた。それは国家の方針なんだろう、他の裁判所も次々廃止したと聞く。国家はまたひとつ国民から遠ざかった、秘密の壁の奧へ潜ったと言える。

 裁判所に着いて当日の開廷表を見たら、あっ、だいぶ長く争ってたあの「自動車運転過失傷害」の判決が11時30分からあるじゃん!

 秘密法裁判の第2回弁論が11時09分に終わり、俺はまず、東京地裁722号法廷(52席)へ行ってみた。11時20分から「脅迫」の判決があったので。
 722号法廷は既にかなり埋まっており、続々と傍聴人が来た。ここは11時30分から「住居侵入、強姦」の新件があるのだ。当然、というか、俺に対し殺害予告をした男が、その指定席にいた。隣の席の下に紙袋を置き、他人を座らせないようにして。
 「脅迫」は、懲役2年、執行猶予4年、付(ふ)保護観察。ストーカー系の逆恨みだった。近頃多いね。

 そして俺は、そばの非常階段をワンフロア降り、東京簡裁636号法廷(20席)へ。
 傍聴席には、たぶん警察か検察か裁判所の職員が2人いるのみ。一般傍聴人は俺1人。
 この「自動車運転過失傷害」は、衝突はしてないが当たり屋的な事件、恐喝かと思える事件だ。けど、当たり屋をバックアップするのが警察、検察、裁判所といえる。ま、有罪だろうなぁ、被告人はかわいそうに…。
 裁判官が早口であっさりさらっと言った。

裁判官 「主文被告人は無罪」

 うおぉ~~~っ! びっくりぶっとぶ俺の脳内を、こんなことがかけめぐった。秘密法裁判がなかったら、この無罪を傍聴できなかった! 御利益(ごりやく)だ! ありがたや、ありがたや!

 そういうわけで諸君、霊験(れいげん)あらたかな秘密法裁判の第3回弁論は11月19日(水)15時30分。ぜひ傍聴を。
 無罪の判決理由については、あとでメルマガで。
 その前に、芸能方面で有名なあの被告人の、「児童福祉法違反」のショッキングな判決をレポートせねばならぬのだ。傍聴席(20席)の多くは早々と関係者により埋められてしまい、その人たちはたぶん他言しないと思うので、俺のメルマガでしか…。いやその前に、豚肉を焼こう。腹へっちゃって。

人気ブログランキングへ ←クリックして出てくる画面の右下に当ブログの順位表示あり。なんと現在18位っ。

  

« つらく不安な日々、万引きだけが開放感を | トップページ | クレプトマニア裁判から見える国家の在り方 »

民事の裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つらく不安な日々、万引きだけが開放感を | トップページ | クレプトマニア裁判から見える国家の在り方 »