フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 放火無罪の男に対し職務質問、約4時間半! | トップページ | 大事件! 民事の判決、要旨を裁判長が述べたぁっ! »

2014年10月 7日 (火)

アキバの戦士がイスラム国に参加!?

「勤務地:シリア」アキバで求人 イスラム国参加計画
 シリアに渡って中東の過激派組織「イスラム国」の戦闘に加わろうとしたとして、警視庁は6日、北海道大の男子学生(26)=住所不定、休学中=を刑法の私戦予備・陰謀の疑いで事情聴取したことを明らかにした。公安部によると、学生は日本人で、「『イスラム国』に戦闘員として加わろうとした」と話しているという。

 と10月7日付け朝日新聞の一部。
 以下は刑法。

第四章 国交に関する罪

第九十条  削除

第九十一条  削除

(外国国章損壊等)
第九十二条
 外国に対して侮辱を加える目的で、その国の国旗その他の国章を損壊し、除去し、又は汚損した者は、二年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。
 前項の罪は、外国政府の請求がなければ公訴を提起することができない。

(私戦予備及び陰謀)
第九十三条
 外国に対して私的に戦闘行為をする目的で、その予備又は陰謀をした者は、三月以上五年以下の禁錮に処する。ただし、自首した者は、その刑を免除する。

(中立命令違反)
第九十四条
 外国が交戦している際に、局外中立に関する命令に違反した者は、三年以下の禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

 「私戦及び陰謀」ってそんな事件名、東京地裁・高裁の開廷表に俺は見たことない。
 罰金刑の選択肢がないから、不起訴とかで終わらない限り、東京地裁の公判廷へ出てくる、のかな。そしたら38席の警備法廷を使い、傍聴券抽選。並ぶのはほとんどが当局者で、一般傍聴人には尾行がつくのかな…。
 直ちにそこまで心配しちゃう俺なのであった。sad

人気ブログランキングへ ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。10月7日8時15分現在34位~。sweat01

  

« 放火無罪の男に対し職務質問、約4時間半! | トップページ | 大事件! 民事の判決、要旨を裁判長が述べたぁっ! »

報道にコメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 放火無罪の男に対し職務質問、約4時間半! | トップページ | 大事件! 民事の判決、要旨を裁判長が述べたぁっ! »