フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 裁判員制度のおかげで助かってる兇悪犯罪者… | トップページ | 重過失傷害、やっぱり無罪! »

2014年11月17日 (月)

裁判所は裸の王様

  どぉにも忙しくて、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」(月火木金発行、月額108円)の告知を怠ってきた。いま購読登録をすればどどっと送信されてくる既発行号について、以下簡単に。

第1391号 夫が出てきたら私は今度こそ殺されます!
 裁判員裁判の「殺人」の判決。続いて、なぜ逮捕容疑のとおり「殺人未遂」(裁判員裁判)で起訴されなかったのか理解し難い、とんでもない“侵入傷害”の審理。やっぱこれを裁判員に見せたらヤバイと考えたのか。 編集後記は、今後2ちゃんねるとかで“祭り”になるかもしれない“あのこと”…。

第2390号 駅の券売機の釣銭盗、ガム付け、ぺったんこ
 同種前科9犯、前刑満了の翌日から、同じ手口の釣銭等をやってまた逮捕。その傍聴席には…! 続いて「東京・新宿で警官2人はね逃走 発砲し男の身柄確保 同乗の女は覚醒剤所持容疑」と報じられた事件。 編集後記は、例の詐欺について俺が独自捜査、やっぱりビンゴ! ほんと裁判所は裸の王様だ、という話。

 
第1389号 警察側の落ち度は明らか、謝りたかったはず
 「過失傷害」は自転車同士の事故。否認。被告人があからさまなウソをついてるのか、警察・検察がデッチあげたのか。 編集後記は、原田信助さんの国賠のこと。当時の副所長ら6人の尋問をやることが決まったそうだ!

第1388号 マイクロ波で殺人光線、恥を知りなさい!
 標題の件は、ある民事の弁論…。続けて、裁判員裁判で実質無罪の男性の、その実質無罪が確定した後の下着ドロ。これを俺はおっかけてるのだ! 編集後記は、東京地裁と東京高裁に対する司法行政文書の開示申出、の結果。裁判所は裸の王様か…。

第1387号 犯人は両手の指を動かして私の胸を揉んだ
 俺的には珍しく、午後一のエロ裁判「住居侵入、強制わいせつ」を傍聴。失礼ながら容貌はパッとしないのだが、よく通る良い声でハキハキと、必ず語尾までしっかり、長々と述べる被告人だった。 編集後記は、大淵愛子弁護士の民事ほか俺的に気になる期日を7件。

第1386号 自過傷は無罪っ! そして原審無罪のシャブ
 罪名落としがなければいずれ裁判員裁判になるだろう「傷害致死」の勾留理由開示。続けて「自動車運転過失傷害」、無罪っ! 続けて、原審無罪の「覚せい剤取締法違反」、新たに加わった弁護人が…!

 
第1385号 17歳男子に性交類似行為、ジャニーズ系?
 「東京都青少年の健全な育成に関する条例違反、名誉毀損」を、これは狙って傍聴。なかなか興味深い事件であり被告人であり裁判だった…。 編集後記は、某署刑事課の捜査員から聞いた、窃盗手口の変遷。

第1384号 警察署内で図書代金を横領、餞別を窃盗
 群馬県警太田署の内部での「窃盗、業務上横領」、その控訴審判決。報道されてない部分がいろいろわかった。控訴棄却、被告人は下獄することになるはずなのに…! 編集後記は、裁判所に欠勤届を出して(ウソhappy02)、埼玉へ新型オービスを見に行った話。

 どうです、面白そうでしょ? ただ、月額108円、1号につき7円弱じゃあ、どうせメモ書き程度のしょぼいメルマガだろ、と思ったら大変なことになるので(笑)、ご注意を。

 次号は、秋葉原界隈ではおそらく有名な人物の、盗撮目的の侵入事件をレポートしようかと思ってる。発覚に至る経緯がリアルというか!
 ただし、その人物が誰だか知ろうと購読してもダメですょ。俺はそのへん特定されないよう配意するので。

人気ブログランキングへ ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。11月17日13時00分現在、少し上がって18位~。heart04

  

« 裁判員制度のおかげで助かってる兇悪犯罪者… | トップページ | 重過失傷害、やっぱり無罪! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 裁判員制度のおかげで助かってる兇悪犯罪者… | トップページ | 重過失傷害、やっぱり無罪! »