フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 秋本志保さんとツーショット | トップページ | 被告人が踊り出す、くるくると »

2014年12月30日 (火)

モンスター傍聴人に協力者が現れた?

 創刊5年、おかげさまで大いにご評価いただいてるメルマガ「裁判傍聴一代」。12月18日の時点でお知らせした既発行号は、以下の8本。

第1409号 合成カンナビノイドは大麻の10~140倍!
第1408号 むき出しの拳銃を持った米兵が裁判所に!
第1407号 医学部助教の痴漢、逆転無罪、その理由は!
第1405号 長渕剛から暴行を受けたという本人を尋問!
第1403号 知的障害者に温情判決の薄っぺらなウソ
第1402号 裁判所へ警察官が約15人、何が起こった?
第1401号 札幌高裁オービス逆転有罪、空路で傍聴!
第1400号 酔っ払ってやったことだと高齢ストーカー

 その後の既発行号、6本について、以下簡潔に。
 メルマガは原則1号に1事件と言ってたが、最近はそうじゃない号が多くなってる。

第1415号 強制わいせつ、築き上げたものを手放した男
 オレオレ受け子の「詐欺未遂」。初回で未遂でも懲役2年6月、執行猶予5年、重いね! AKB48のメンバーでもおかしくない可愛い娘さんの「窃盗」、チーズ1パックの万引き。目付き鋭く不可解否認。そして標題の事件。  編集後記は、あのモンスター傍聴人にどうやら協力者が現れた話!

 
第1414号 オービス事件の肝(きも)からどう逃げる
 ずっと追いかけてきた「道路交通法違反」、真っ向否認のオービス事件、ようやく判決。逃がさない争い方が浮き彫りになった気がした。  編集後記は誤記のお詫び等。

第1413号 見開いた大きな目からぼろぼろと涙がこぼれ
 「窃盗」の被告人が開廷直前、てんかん発作で倒れ! 初めて見るシーンを詳細レポート。続いて、ばりばり摂食障害でクレプトマニアの女性の、「窃盗」の控訴審判決。原判決破棄…しかし!  編集後記は、統合失調症の迫害妄想患者を食うビッグビジネスについて。

 
第1412号 パパの詐欺、ローラさんがすぱっと弁償?
 ローラパパを被告人とする国民健康保険の海外療養費の「詐欺」。傍聴券抽選に当たってしまった。マスコミ報道とはひと味違う俺のレポート。  編集後記は、あのモンスター傍聴人がエスカレートし始めた話。

第1411号 車を停めて野グソ、近くで女性が襲われ
 標題の事件、プラス、むっちり系のおばさんの「詐欺」。出会い系で知り合い性交をした男から、「膣内を損傷して入院治療を…」と現金9万円等を詐取…。  編集後記は「フレアフレグランス」について。

第1410号 おばさんたちが続々と万引きで下獄していく
 前科20犯のオッサンの「住居侵入、窃盗、準強制わいせつ」。無施錠ドアから侵入し、現金を盗んでから、就寝中の女性の着衣をまくって乳房を吸い…。DNA型が一致してるのに真っ向否認。プラス、標題の事件…。  編集後記は“有名人”の民事の裁判について。「私の人生の締めくくりを台無しにした報い請求事件」の次回期日も。

 第1416号を現在書いてるところ。それが12月の最終号になるので、特別企画、年忘れ傍聴三昧! として。編集後記は、先日のテレビ収録のこととする予定。

 いま購読登録すると、以上全部が送信される。12月末までに購読解除すれば、以上全部が無料。購読解除しなければ、翌月分から月額108円が課金される、そういう段取りになってます。
 さて第1416号へ戻ろう。じゃねっ。

 モンスター傍聴人について俺がなぜ度々書くようになったか、理由は、12月1日の当ブログ記事奥さんも殺してやっかんなコノヤロー!」をご参照ください。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。12月30日17時00分現在23位~。weep

  

« 秋本志保さんとツーショット | トップページ | 被告人が踊り出す、くるくると »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

年末、某警察署の取調室に居たら、3つある取調室
全員女。私以外すべて万引き。そして驚くことに再犯者ばかり。その後も、夕方近く高齢の女の万引き犯が逮捕されて一番奥の部屋に。またその女が、声が大きくて「病気で寝ている夫が、私が万引きしたこと知れば死ぬから勘弁してください」とお題目みたいに叫んでいたっけ。
年金では暮らせない年寄りが、この手の犯罪に走るのはまこと気の毒。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋本志保さんとツーショット | トップページ | 被告人が踊り出す、くるくると »