フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の15件の記事

2015年1月30日 (金)

ローラパパの詐欺裁判、検察官は「娘さん」と

 今日の狙いは、15時からの、いわゆる“ローラパパ”の第2回公判のみ。けど、どうせ行くならと午後一から裁判所へ。俺が出かけるとき、東京の雪は雨にかわっていた。
 1月19日(月)の午前までは、例の脅迫者が居そうな事件を調べ、なるべく近寄らない、という気苦労があったが、これから少なくとも2年半くらいはその心配なし! 自由自在に傍聴できる歓び、嗚呼、開放感、犯罪被害者の心ってこういうもんなんだぁと。

 「公然わいせつ」は、性癖由来ではないチンコ出し、珍しい。

 「死体損壊、死体遺棄、殺人」は、カリスマホスト経営者を殺して溶かしたとかいう事件だった。

 「過失運転致死」は、レース用に改造した車両の性能を試すため、制限40キロの道路を100キロ以上で飛ばし、2人を殺した事件だった。

 「覚せい剤取締法違反」の被告人は、元オリンピック体操選手、岡﨑聡子さん。スタイル良くて、飛び抜けてる…。

 そして、いわゆる“ローラパパ”の「詐欺」、第2回公判。ローラさんの証人出廷はなかったが、検察官が「娘さん」のことで執拗に突っ込み…。

 以上全部をメルマガの1月最終号でレポートするのは無理だょね。うーん、どうしよぉ…。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月30日22時40分現在23位~。

  

2015年1月29日 (木)

拾ったショーツ、変な臭いはしてなかった?

 1月25日にお知らせして以降の、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の既発行号は以下の2本。

第1430号 拾ったショーツ、変な臭いはしてなかった?
 裁判員裁判で実質無罪の男の、その後の下着ドロ。俺はずっと追っかけてる。今日はようやく被告人質問。職務質問時、被告人のズボンの中になぜ女性用ショーツがあったのか。1週間後の家宅捜索で発見されたものは何か!

第1429号 大阪・西成、あの女性医師変死事件の…!
 放尿マニアと大きく報道された事件の判決。もしかして芸人さんかもしれない被疑者の勾留理由開示。テレビ朝日を被告とする民事は、あの変死事件の…! そしてASKAさんにシャブとMDMAを売った男の判決。

150115mag2year_pay_0001035825

 いま購読登録すると、その2本を含む合計10本が、どどっと送信される。んでさらに、これから書く残り2本が送信され、1月分は終了。そこまでは無料。購読解除しなければ、2月分から月額108円が課金される段取りです~。

 残り2本、何を書こう。顧客の金を横領し、兄を殺したとされる元弁護士の事件(不可解否認!)か、たまたま傍聴した原判決破棄・差し戻しか。
 あるいは、今日傍聴する、逆転無罪かもしれないあの判決か、はたまた明日傍聴するローラパパの追起訴か、悩む。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月29日08時45分現在26位~。

  

2015年1月25日 (日)

トイレ大行列、たまらず離脱する女性を追い

 25日(日)午前9時過ぎ、2008年から使ってきたパソコン(旧PC)がまた妙なことになり、メールソフト内のメールが全部消失!

 こりゃもうダメだ。覚悟を決め、ネットもメールも新しいノートパソコン(新PC)でやることにした。
 6時間ほどかかってようやく、従前のようにネットを閲覧できるようになった。さらに1時間ほどかかってようやく、メールを受信できるようになった。んもぉうっ。

 手持ちの一太郎はバージョンが古すぎて、新PCにはインストールできない。2月6日に新しいのが出るそうなので、それを買おう。やっぱ原稿書きは一太郎が一番だもの。

 それまで、旧PCの様子を見つつそっちの一太郎でメルマガ「裁判傍聴バカ一代」の原稿を書き、なんらかの方法で移し、新PCから送信という形になる。

 1月18日にお知らせして以降の、同メルマガの既発行号は、以下の4号だ。
 

第1248号 一番やってはならんことだったなと思うのは?
 大学へ進学して留学までしたのに、いったい何があったのか、暗い暗いホームレス53歳。コンビニ店員から「ホームレスのくせに」と言われて「暴行」。求刑は罰金なのに、個性的な弁護人が気合いたっぷり執行猶予を求め…。

第1427号 心理戦の時代、爆弾に変わるものはマスコミ
 報道された危険ドラッグ運転の「危険運転致傷」、今日は被告人質問。危険ドラッグを頻繁に車で買いに行き、買えば必ず運転中に吸引使用し…。ほか報道された「相続税法違反」など。表題の件は編集後記に。

第1426号 トイレ大行列、たまらず離脱する女性を追い
 バーベキューができることで有名な湾岸の公園。しかしトイレは1カ所しかなく、ゴールデンウィークの午後、大行列。たまらず離脱する女性を追い…。「放尿マニア」と大きく報じられたけど、ほんとに悪いのは…。

第1425号 脅迫の恐怖がとりあず去り、心が安らかに
 義母の死亡を隠して遺族厚生年金を受け取り続けた、哀しい事件。判決は、求刑よりだいぶ下げ…。プラス、巨乳で有名な美女タレントと結婚したプロレスラーの民事裁判。 編集後記は、例の脅迫者が姿を消した話。

150115mag2year_pay_0001035825

 いま購読登録すると、以上4号と、18日にお知らせした8号、合計12号がどどっと送信されます。そして31日の発行号まで4号が順次送信されます。
 そこまでは無料。講読解除しなければ、2月分から月108円が課金されます。

 たった108円っておかしいだろ、2月以降は発行回数をがくっと落とすんだろ? んなこたないです、どの月も、月、火、木、金の発行ですってば。
 購読者数はおかげさまで地道に増えてます、ありがとうございます!

 来週は、俺的には重要事件が続々とあり、このままでは毎日裁判所へ行くことになりそう。いやだなぁ、困ったなぁ、うふふ。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月25日19時15分現在22位~。

  

2015年1月21日 (水)

裁判所の空気が変わった!

 新しいパソコンでブログ記事を書いたら、いったいどうしたことか、いきなり画面が変わり、全部消えてしまった。Windows8.1って何なのっ!

 古いパソコンは、まだ生きてる。再起動する度に、Cドライブ(50GB)の空き容量はだいたい数MBになり、少し作業してるとゼロバイトに。
 ゼロバイトになる前に、古いパソコンから急ぎご報告しとこう。

 21日(水)、危険ドラッグの「道路交通法違反」(報道された事件)の被告人質問があり、裁判所へ行ってきた。
 1階フロアで、法廷階の大廊下で、小廊下で、エレベータ内で、俺の心はどうしようもなく感じるのだった、晴れやかでのびのびして暖かいものを、ひしひしと。
 2013年夏に裁判所へ現れて間もなく、俺を恨み始め、2014年4月からは脅迫(生命に対する加害の告知。刑法第222条第1項及び第2項)をするようになった、ある傍聴人が、姿を消したのだ。

 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」のほうは、現在のところ、一太郎で記事を作成し、古いパソコンでささっと送信してる。

150115mag2year_pay_0001035825

 それもいずれできなくなるかも。早く一太郎を新しいパソコンへ移さねばならないのだが、どうしたらいいのか、全く先が見えない。
 最終的には、PCデポへ持ち込んで、設定してもらうしかないのか。

 そんななか、メルマガの購読者数は着々と増えてる。ありがてーん。メルマガ発行の継続を最重点目標として、もすこし頑張るです。月末以降、雑誌原稿の締切りも複数あるので、頑張らねば。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月21日21時05分現在27位~。crying

 Cドライブの空き容量は現在92.0KB。やばい、じゃねっ。

2015年1月19日 (月)

東京地裁に異変、そして激震情報が!

 本日、東京地裁(より正確に言えば東京高地簡裁合同庁舎)に、ある異変が起こった。もっ、もしや…。そして間もなく、マジ激震情報が!
 ごめん、現時点でどこまで書いていいものか、検討する暇がなく、今回はここまで。

 その話とは別に、「 野外で放尿の女性撮影 逮捕のマニア男4人 トイレ少ない公園ねらう」と報じられた事件を傍聴した。
 なんちゅうか、なんとも言い難い事件だった…。

150115mag2year_pay_0001035825

 裁判所からの帰り、パソコンを買った。ノートパソコンを。
 やっぱ誰に聞いても、2008年から使い始めたパソコンはもう寿命だ、寿命を超えてるというので。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月19日21時45分現在31位~。crying

 今日は裁判所の地下の書店で『六訂版 緊急自動車の法令と実務』を買った。俺的には書棚に置いとかなきゃいけない本でしょ(笑)。

  

2015年1月18日 (日)

シルバー万引き、夫は海軍で鍛えた精神で

 「まぐまぐ大賞2014」、その「ジャーナリズム部門」で、辛坊治郎さん、津田大介さん、小川和久さんらと並んで入賞した、俺のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」(月額108円)。副賞としてかな、こんなバナーをもらった。

150115mag2year_pay_0001035825

 その既発行号について、当ブログ1月15日号で以下の4号をご紹介した

第1420号 酒1合、イッキ飲みして2分で検挙、逆転無罪!
第1419号 危険ドラッグ運転の量刑は飲酒運転より重い
第1418号 女性の右足に放尿等して懲役3年、妻子は…
第1417号 とりあえずその場しのぎで一杯一杯だったんで

 その後の既発行号は、以下の4号。

第1424号 希望を失い、眞鍋かをりさんのブログで脅迫
 
 タレントの眞鍋かをりさんのオフィシャルブログ等で脅迫等をした「強要未遂」、動機は…。プラス、「私の人生の締めくくりを台無しにした報い請求事件」、やっぱり原告は…。

第1423号 シルバー万引き、夫は海軍で鍛えた精神で
 「窃盗」の被告人は78歳のお婆ちゃん、スーパーでの大量万引き。情状証人は88歳のお爺ちゃん。検察官からの被告人質問に対し「(夫が死んで)私が残った場合のこと、おっしゃってるのね?」と。高齢者の万引きが増えてるそうだが…。

第1422号 アダルトサイト詐欺、被告人らは末端装置
 「勃起大将軍」「朝もスッキリ」「潮吹きな私」など20個のアダルト動画「詐欺」サイトを設け、振込入金は、うわぉ、1億数千万円! ところが、若い被告人2人の稼ぎは月20数万円。残りを吸い上げたのは…。

第1421号 映画のシーンをマネて線路へ飛び降り逃走
 「窃盗未遂、暴行、公用文書毀棄」、被告人は20歳。線路へ飛び降り逃走してから、変装のため衣服を万引き、腹がへって駅弁を万引き、自転車を盗んで遠くへ行こう、カギのかかってない自転車がなく、乗ってる人から奪おう…。

 いま購読登録すると、以上8号がどどっと送信され、月末まで週4号のペースで順次送信される。第1425号は、あるとんでもない事件をレポート予定。お楽しみに。

150115mag2year_pay_0001035825

 月末までに購読解除すると、合計16号、全部無料。購読解除しなければ、2月分からなんと月額108円が課金される、という驚異のシステムになってます~。shine

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月18日11時15分現在27位~。crying

  

2015年1月17日 (土)

真鍋かをりさんのオフィシャルブログがらみの脅迫的事件

 パソコンのほう、何とか空き容量175MBに戻った。メールのほうは、メッセージストアが破損して復旧したとかで、なんか妙ぉ~なことになってる。すぐまたゼロバイトになるんだろう。再び数MB程度に戻れるのか…。

 このすきに、近況をご報告。
 じつはいろいろありまして、13日(火)は裁判所行きを休んで某所へ行ったり…。

 14日(水)は、裁判員裁判で実質無罪と大きく報道されたあの事件の、その後の下着ドロを傍聴。続けて、アダルト動画サイトのワンクリック(正確にはフォークリック?)詐欺を傍聴。あの種の詐欺の実態は、報道に顕れることとはぜんぜん違うんだなぁ! と。詳しくはメルマガ第1422号でレポートした。

 15日(木)は、思い切って裁判所行きを休んだ。「秘密保護法違憲訴訟第4回口頭弁論」もパス。申し訳ない、うぅ。

 そして16日(金)、傍聴してきましたよ、珠玉の事件名、「私の人生の締めくくりを台無しにした報い請求事件」(民事)を! 加えて、タレントの真鍋かをりさんのオフィシャルブログがらみの脅迫的事件(刑事)を、高橋ユキさんから情報をいただいて傍聴。その2件、メルマガ次号でまとめてレポートすることになるかと。

 来週は、大変な事件が出てくる。でも事件名的には地味で、エロ裁判や裁判員裁判の陰に隠れてがらがら…かも。俺は1時間前から張り付くつもりだけどね。

 俺のパソコン、買ったのは2008年の1月か2月だっけ、使い始めたのは同年3月。パソコン的にはもう寿命なんだそうだ。
 次は久しぶりに、ノートのタイプにしてみようかと、だんだん心が固まりつつある…。

 ところで、昨年暮れ「まぐまぐ大賞2014年」のジャーナリスト部門で入賞し、副賞なのか、こんなバナーをもらったょ。

150115mag2year_pay_0001035825

 上記アダルト動画サイトは、バナー広告から次々クリックしていくと、いきなり入会完了、9万9900円払え、ひぃ~! となるわけだが、俺のバナーはそんなんじゃないですぅ(笑)。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月17日17時55分現在29位~。crying

  

2015年1月16日 (金)

緊急事態!

 緊急事態! 俺のパソコンのCドライブの空き容量がゼロになり、メールの送受信ができない。 ネットも従来のようには開けない。

2015年1月12日 (月)

裁判官の脳ミソが歪む原因は

 「まぐまぐ大賞2014」、その「ジャーナリズム部門」で、辛坊治郎さん、津田大介さん、小川和久さんらと並んで入賞した、俺のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」(月額108円)。2015年の既発行号は以下だ。

第1420号 酒1合、イッキ飲みして2分で検挙、逆転無罪!
 第1375号、第1403号でレポートしてきた、非常に珍しい「道路交通法違反」(酒気帯び0.2mg)の否認。一審が有罪の理由とした「実験」のあまりのバカらしさに仰天。裁判官の脳ミソが歪む原因は、くっだらない否認で突っ張る被告人たち、クソ否認に喜々としてのり真っ向争う弁護人たちか、という仮説。

第1419号 危険ドラッグ運転の量刑は飲酒運転より重い
 「危険ドラッグ吸引、口から泡吹き1・5キロ蛇行運転 容疑の男を現行犯逮捕」と報じられた「道路交通法違反」の判決。飲酒運転(酒酔いor酒気帯び)との量刑比較。 プラス、たまたま傍聴した「窃盗」は、見た目は普通にまじめそうなおじさんながら、同種前科7犯、常習下着ドロで…。

第1418号 女性の右足に放尿等して懲役3年、妻子は…
 「老人ホームで入居女性殴る=容疑で介護福祉士逮捕」と報じられた「傷害」の審理。被害女性の手術をした医師を尋問。プラス、足への放尿を含む「強制わいせつ、傷害、暴行」の控訴審判決。

第1417号 とりあえずその場しのぎで一杯一杯だったんで
 「4歳次女を首輪虐待した鬼夫婦の正体とは?」などと報じられた「詐欺、傷害」の、被告人質問と判決をまとめてレポート。刑事裁判に顕れるのは真実のごく一部とはいえ、刑務所へ堕ちていく者のひとつの特徴が見えたような気がした。  編集後記は、窃盗病の存在を隠すもの。

 第1420号について少しここで述べとくと…。
 裁判官は最高裁の顔色ばっか見てるからデタラメ裁判をやるのだ、という方向の裁判官批判が一般的なようだが、俺はねぇ、事件数で約4500件を傍聴してきて、ちょと異なるものが見えてきたような気がしてる。
 そのように見えてきたもののひとつを、第1420号の編集後記で書いたわけ。

 ところで昨年10月29日、東京駅で、男がホームから線路へ飛び降り、駅員から逃走したってことがあったはず。報道ヒットは探せてないが、ダイヤが乱れて大変だったはず。
 おそらくはその男がその後、皇居外苑で起こした、「うっわ、なんだそれ!」という事件を第1421号ではレポート予定。じゃねっ。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月12日16時10分現在20位~。

 book 死刑制度に踏み込んだ、東野圭吾さんの『虚ろな十字架』、相当面白いらしい。ロープライス474円、でも俺の読書時間は裁判所への往復の電車内しかなく、単行本は重い。うーん。

  

2015年1月10日 (土)

性転換者、露出狂、のぞき魔などの運転免許更新を禁止?

 以下は1月10日付け新華社ニュース。

ロシア 新道路交通法は性転換者、露出狂、のぞき魔などの運転免許更新を禁止
台湾サイト「中広新聞網」の報道によると、ロシアが発効した新しい道路交通法は性転換者、トランスジェンダーなどの性障害者の運転免許更新を禁じる。そしてフェティシズム、露出狂、のぞき魔なども精神障害と見なして運転を禁止する。
ロシア当局は、心身健康の視点から道路交通法を強化するのは自動車の事故率を減らすためだとしている。病的賭博、盗癖のある人も運転禁止対象になっている。
精神障害を持つ人の来院が一層減るのではないとして精神科専門家と人権団体がこの政策を非難している。
(翻訳 崔蓮花)

 これ絶対ウソぴょんだと思う。
 いっくらロシアだって(という言い方自体失礼だわね、ごめんなさい)、各法律にはその目的が定義され、道路交通法の目的は交通の安全・円滑、事故防止のはず。
 「性転換者、露出狂、のぞき魔など」の者が、その目的を阻害する危険運転者であるという、奇矯な屁理屈じゃなくて合理的理由を見出すことは、不可能でしょ。

 最近、飲酒運転に対する世界の制裁はすごいことになってる、エルサルバドルは初回で銃殺、ブルガリアは2度目で銃殺などというツイートがあった。直ちにウソぴょんと分かる、面白秀逸ツイートだと俺は感心する。
 秀逸ゆえにか、ネットでは話題となったようで、俺んとこへも、某テレビ番組方面から、世界の飲酒運転に対する罰則はどうなってるんだという問い合わせがあった。申し訳ない、俺は、日本の道路交通法、道路交通法施行令、道路交通法施行規則なら、頭から煙りを吹かずに(笑)読めるようになったけど、世界の法令まではとてもとても。
 

 本件新華社ニュースなるものは、サイトアクセスを増やすため、などの理由でアップされたネタだろうと、現時点では俺は推測する。これからどんなネタばらしがアップされるのか、楽しみだ。

 もしも、もしも本件新華社ニュースの内容が本当だったら、我が国の安倍晋三首相に対する大きな応援となる。
 日本の運転免許の行政処分の根拠として、「自動車等の安全な運転に支障を及ぼすおそれがある病気として政令で定めるもの」というのがあり(道路交通法第103条第1項第1号ハ)、制令は閣議決定だけでOKなのだ。
 安倍晋三首相は、閣議決定ですんごいことをやってのける技をお持ちのようで、「ロシア、やるじゃーん!」と意を強くするかも。

 そうして俺は、お年寄りから聞いた、日露戦争の頃の“しりとり歌”を思い出す。陸軍の、乃木さんが、凱旋す、すずめ、めじろ、ロシヤ、野蛮国、クロパトキン、金の玉…。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月10日21時25分現在20位~。

  

  

2015年1月 9日 (金)

酒気帯び運転、逆転無罪!

071115_se 日本酒1合をイッキ飲みしてすぐ普通貨物自動車(軽トラかな)を運転、2分後にシートベルト違反で捕まり、それから約30分後かな、北川式SE型(拙著『なんでこれが交通違反なの!?』の134~135ページ)で呼気検査、0.2mgと出て、酒気帯び運転で検挙された…。

 この事件の控訴審判決が今日あった。原判決破棄、無罪!

 逆転無罪の理由は、非常に分かりやすかった。メルマガ次々号に書く。次号は危険ドラッグ運転の量刑と、常習下着ドロをレポートすべく、もう書き進めちゃってるので。
 全国の警察官諸氏よ、同じ轍を踏まないよう、メルマガ次々号を読んどきましょう、うんうん。よし今回も上手に宣伝できたぞ。happy02

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月9日16時20分現在27位~。weep

  

2015年1月 8日 (木)

法廷へ出てくる万引きの3タイプ

 以下は1月8日付け東京新聞の一部。

「万引」呼び名変えて 「犯罪の印象薄く 撲滅妨げ」
 出来心から、こっそりとポケットに忍ばせる-。そんなイメージもある万引だが、最近は転売目的や集団の犯行も目立つ。後を絶たない被害に苦しむ東京都内の小売業者からは、「万引」という呼称が犯罪という印象を弱め、撲滅の妨げになっている、との指摘も。新名称が定着しつつある「危険ドラッグ」にならって、呼称の変更を求める声が高まっている。

 微罪処分(警察止まり)、起訴猶予(検察止まり)、略式で罰金(いわば書類止まり)、そういうのを重ねた末の犯行が、正式な裁判の法廷へ出てくる、というのが一般的だ。

 以前、「昭和枯れすすき」というべき若い兄妹の、哀しいおにぎり万引きがあったけど、そんなのは超レア。
 多くは、以下の3タイプに分類できるかな。

1、ホームレスまたは生活保護費受給者
 金がないけど飲食したくて万引きするのだ。生活保護者は、年金で生活するより裕福だったりするはず? いや、受給した金をパチンコや競馬や酒であっという間に費消し…というおっさんが続々と法廷へ出てくるのだ。

2、換金目的
 生活的には1とダブる面もあるが、自分で飲食するのではなく、流行作家の新刊や高価な写真集などを万引きし、換金して、漫画喫茶の宿泊費に充てたりするのだ。

3、いわゆるクレプトマニア
 窃盗病である。病気ゆえに治療こそ必要と、最近は裁判所も少しは気づき始めてるようだが、まだまだ…。

 万引きをどかんと防ぐために、名称を変更してマスコミが大きく取り上げる、というのは分かるけどもさ、「危険ドラッグ」だって、新名称が定着すれば…てぇことにならないか、心配だ。
 俺としては、AKB48さんに「恋するフォーチュン万引き、未来はないよ」と歌ってもらうとか、NHKの朝ドラが万引き警備員を主人公にするとか、そっちのほうが…。ま、いちばんは、そもそもの教育なのかも、分かんないです。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月8日22時25分現在25位~。weep

  

2015年1月 6日 (火)

失火で致死の裁判

 以下は1月6日付けデーリー東北新聞。

原因は「たばこの不始末」と起訴 4人死亡のアパート火災
 4人が死亡した鹿児島市のアパート火災で、鹿児島区検は6日、出火原因はたばこの火の不始末と断定し、建造物等失火と過失致死の罪で、1階に住んでいた洋服販売店店員■■■和美容疑者(36)を起訴した。
 鹿児島県警は昨年12月「火をぼうっと見ていた」との■■■被告の供述から「不作為の放火」に当たるとして、現住建造物等放火容疑で逮捕。一方、区検は「『アパートが焼損しても良い』と考えていたとまでは認められない」として、罰則の軽い両罪を適用した。
 両罪とも法定刑は50万円以下の罰金で略式起訴も可能だが、区検は「4人が死亡した結果の重大性を踏まえて」と説明。

 俺は2010年7月に東京地裁で2件、「重過失失火、重過失致死」という珍しいのを傍聴してる。
 1件目は、就寝時にネズミよけに灯したろうそくが…という信じられない事件。メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の第192号でレポートした。
 2件目は、呆れかえる煙草火の不始末。現場はなんと、「清華寮」という歴史的な建物なのだった。そっちは同第199号でレポートした。

 ところが今回の鹿児島の事件は、「建造物等失火、過失致死」という事件名になるらしい。いったいどういうことなのか。「重過失失火、重過失致死」とどこがどう違うのか、傍聴して詳細をレポートしたいところだが…。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月6日21時35分現在24位~。weep

  

2015年1月 5日 (月)

8番ラーメンかゴーゴーカレーか

P1050798 石川県へ行き、レンタカーで「のと里山海道」を走ってきた。日本海は波荒く、海の色も雲も次々と変わり、雪が降ったり陽がさしたり、なんと前車が巻き上げる水しぶきに虹が見えたり。
 途中に何カ所かあるパーキングエリアの売店が、ずいぶん変わったね。それぞれ個性があり、どこも品揃えが楽しく、良かった~。

 金沢駅で、8番ラーメンを食べようと思ったら、向かい側に噂のゴーゴーカレーが。
 うむぅ、これは試してみなければ。ゴーゴーカレーでロースカツカレー、ご飯少なめ750円を食べた。なるほど旨かったが、俺的には、やっぱ8番ラーメンかなぁ。

 往復の列車内では、同行者が持ってた、池井戸潤さんの文庫本2冊を、借りて読了した。俺の愛読書である『執務資料道路交通法解説』とかに比べると――比べること自体が甚だしく間違ってるとは承知のうえで(笑)――落ちるけど、面白くてあっという間に読んじゃった。さすが、売れる作家の小説だと思う。

  

P1050802 ところで、昨年1年間に、俺は事件数で何件の裁判を傍聴したのか。
 とりあえず、俺の超絶マニアックデータ(傍聴した事件の詳細データを打ち込んだ巨大な表。約4MB)から、事件番号の頭に「平成26年」とある事件を数えてみた。553件
 頭に「平成25年」とあるのは723件。平成26年(2014年)はがくっと減った? そうじゃない。
 事件番号の頭に「平成26年」とあるのは、2014年中に裁判所が起訴や控訴を受理して事件番号を付けた事件だ。それから弁護人を選任したり、期日を決めて被告人に召喚状を出したりしたのち、第1回公判が行われて傍聴人が傍聴できるわけで、事件番号の頭に「平成26年」とある事件は、これからまだまだ出てくるのだ。

 ちなみに、2013年に俺が東京地裁で傍聴した刑事裁判(公判請求事件)の、最後の事件番号は、「平成25年刑(わ)第3107号」と「平成25年特(わ)第1930号」。
 2014年の同じく最後の事件番号は、「平成26年刑(わ)第2929号」と「平成26年特(わ)第1513号」。

 地裁の公判請求事件の事件記録符号は「わ」であり、事件番号はたとえば「平成27年(わ)第123号」という具合になる。ところが東京地裁は事件数がめちゃめちゃ多いせいか、刑法犯は「平成27年刑(わ)第123号」、特別法犯(条例違反を含む)は「平成27年特(わ)第123号」というふうに区別して記される。

 気になって大阪地裁へ電話してみたら、大阪地裁は「刑」も「特」も付さないんだそうだ。

 帰京し、風呂で『週刊プレーボーイ』を読んだ。2014年7月14日号を、(わ)じゃなく(笑)。
 『振り込め犯罪結社 200億円詐欺市場に生きる人々』、これ面白そうじゃん。犯罪者のみを強盗する少年グループを描いた『ギャングース』って漫画もあるそうな。あと、『バカが多いのには理由がある』、これも面白そう。

      

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月5日15時25分現在24位~。weep

  

2015年1月 1日 (木)

被告人が踊り出す、くるくると

 大晦日、紅白歌合戦も同時間帯の民放番組も一切見ず、せっせと、ある文書を作成してました。年明けに提出します。
 また民事の裁判をやるのか? 違いますよぉ。現在のところ、内緒です。そのうち…。

 途中、自転車で出かけました。毎年恒例、大晦日の閉店間際のスーパー巡りへ。
 今回は運動がてら5店を忙しく回り、はたはたの一夜干しと、アジの刺身を、いずれも半額で買ったよ~ん。happy02

P1050796 左掲の画像が、上記文書を作成しながら芋焼酎のお湯割りを飲んだときの、酒肴です。
 上段からご説明しますと、左側は、ほうれん草のおひたし、醤油と米酢とすりごまかけ。真ん中はブロッコリー、マヨネーズかけ。右側は、俺がつくった大根と厚揚げと鶏挽肉の煮物、旨いんだわ。
 下段左側は、はたはたの一夜干し。真ん中は醤油とわさび。左側はアジの刺身。
 どうです、豪華でしょ。

 で、新年のご挨拶。
 昨年は何を書いたんだっけ、と昨年元旦の当ブログ記事を見てみたところ、なんだよぉ~、今年書こうと思ってたことと、ほとんどいっしょじゃーん。
 要するに、あっという間に1年が過ぎ去ったわけです。人生とはそんもんか。

 昨年の見逃せないトピックといえば、あのモンスター傍聴人が私に対し、生命に対する加害の告知を行い、さらにエスカレートしつつあるらしい、ということです。
 それについては、昨年は打たなかった手を、今年は打ちます。ただおびえているわけにもいきませんので。 ※このブログ記事をプリントアウトして彼に渡そうとしてる方、あなたも無関係では済まない可能性が高いと、いちおう忠告しときます。

 ここらで一曲、歌いましょう。
 まず、村下孝蔵さんの『踊り子』、これをお聴き下さい。

 それから、俺が歌います、『踊り子 刑事裁判バージョン』。

 判決出さずに いつまでも 延ばせない
 警察の威信 検察のメンツ
 行き止まりの事件だから

 どこかに行きたい
 無罪の花が咲いている
 暖かい判決なら どこへでもゆく

 つま先で立ったまま
 威信と秩序を愛してきた
 一段高い法壇から見ていた被告人が
 踊り出す くるくると

 軽い目眩のあと
 甲号証添付写真をバラまいたように
 心が乱れる

 表紙のとれてる事件記録だから
 隠しあい
 ボロボロの主文だけ

 どこかに行きたい
 無罪の花が咲いている
 暖かい判決なら どこへでもゆく

 字余りだらけで歌えねっつーの(笑)。
 なわけで本年もメルマガ「裁判傍聴バカ一代」、頑張りますので、よろしくご指導ください。 ←指導したいことだらけだっつーの(笑)。

 ←クリック先の画面の右下に当ブログの順位表示あり。1月1日1時00分現在27位~。weep

  

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »