フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 刑務所を出るときはマジメになろうと思うのに | トップページ | 警察庁へ向かって良い風が… »

2015年6月24日 (水)

オービスの画像操作で速度違反もみ消し?

150623 なにぃ~っ! 以下は6月23日付け読売新聞、の一部。

警官、オービス画像を操作し速度違反もみ消しか
 無免許運転の男の交通事故を見逃したなどとして犯人隠避容疑などで逮捕された奈良県警奈良署交通2課巡査部長・中西■■容疑者(44)(奈良県橿原市)が、別の運転手による速度違反をもみ消した疑いがあることが、捜査関係者への取材でわかった。
 自動速度違反取締装置の画像を不正操作した疑いがあるといい、県警は、中西容疑者が見返りに金品を受け取った可能性がないか、慎重に捜査している。
 捜査関係者によると、中西容疑者は県警高速隊に所属していた2002~14年の間に、速度違反を感知した同装置の画像を不正に操作して、複数の運転手による違反をもみ消したなどの疑いが持たれている。

150623_2 「画像を不正に操作」と聞けば、測定値の部分をいじったのか、たとえば測定値を40キロや220キロに改ざんするとか? とまずは想像できる。
 が、オービス裁判の証人尋問を聞く限り、測定値等のデータは写真に焼き付けられて中央装置へ伝送されるため、そういイジリはできないんだそうだ。

 じゃあ、画像を削除しちゃったのか。でもそれだったら「データを不正に操作」と発表しない?
 画像全体または、ナンバー部分を、露出不足または露出過多で見えない状態に? あるいは、もしかしたら、これまでの法廷証言は全部ウソだったのかも。うーん、分かんない。
 現在公判中だという裁判に、オービスのこの件も「犯人隠避」等で追起訴され、かつ俺またはマニア氏が傍聴すれば、かなり分かると思うんだが…。

※ 画像は、2005年12月に警視庁から開示を受けた、速度違反自動取締装置、オービスⅢLkの、中央装置の取扱説明書。Lxの取説を近々開示請求しよう。

    

 散歩中に突然、左肩に痛みが。間もなく、左腕を前へ挙げるときなど肩に激痛が。こりゃたまらん。裁判所からの帰り、お医者へ行ったら、四十肩、五十肩と呼ばれるものだと言われた。ええっ。sweat01

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。6月23日1時05分現在、「週間IN」の合計が270ポイントで5位~!happy02

« 刑務所を出るときはマジメになろうと思うのに | トップページ | 警察庁へ向かって良い風が… »

オービス(オービスⅢ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 刑務所を出るときはマジメになろうと思うのに | トップページ | 警察庁へ向かって良い風が… »