フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の15件の記事

2015年7月31日 (金)

夏休みの東京地裁、入り乱れての大混戦!

 暑いっすね~! 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、7月は既に以下の16号を発行した。東京地裁へ避暑兼見学に行く方々は、これを読んどくかどうかで大違いですぞっ。

第1534号 可愛い女生徒らの“埋め尽くし傍聴”と闘う!
 4年前にとんでもない事件で懲役3年10月を食らった男が、また東京地裁の法廷へ出てきた! 埋め尽くし傍聴と闘い、我が輩は如何にして傍聴席を勝ち取ったか(笑)。 編集後記は、「裁判所は裸の王様か事件」のその後。

第1533号 夏休みの東京地裁、入り乱れての大混戦!
 検察官の不手際で判決が伸びた薬物事件。 プラス、マニアからすれば鉄板で執行猶予なのに、可哀想なほど実刑におびえる一人親方の無免許運転。 プラス、女性被告人の実質事後強盗。 編集後記はブラジャー男子の話。

第1532号 モデルを夢見る15歳、性欲処理に利用され
 1時間以上前から張り付き、傍聴を勝ち取った「児童福祉法違反」。スタイルいいね、おっぱい大きいね、うちからグラビアデビューしないか…。 編集後記は、今週の俺的注目事件。

 以下の3号は7月26日にお知らせ済み

第1531号 母親はシャブ裁判の被告人。12歳の娘は…
第1530号 無免許もみ消し、収賄事件、奈良地裁へ!
第1529号 刃体長6cmを超えるナイフと超えないナイフ

 以下の4号は7月20日お知らせ済み

第1528号 飛行中の旅客機内での事件、母親が自殺!
第1527号 児童買春常習の警部補、疑心暗鬼にかられ
第1526号 裁判員裁判の判決2件、お慈悲と厳罰と…
第1525号 過保護で育った国交省職員の大量下着ドロ?

 以下の4号は7月13日にお知らせ済み

第1524号 他人に冷淡で他罰的で容易に暴力に至る…
第1523号 酒もパチンコも絶てと正義ぶって言うけどさ
第1522号 次はもう実刑と言われたのにまた万引き!
第1521号 死んでも裁判員たち許さねーぞこの野郎!

 以下の2号は7月4日にお知らせ済み

第1520号 何らかの方法で女性の個人情報を知り得た
第1519号 裁判員制度は国民と弁護士を分断させる

 7月中に急ぎ購読登録すると、以上ぜんぶ無料で読める。
 7月は、じつはあと2号ある。申し訳ない、発行が遅れてるのだ。遅くとも8月1日と2日には送信する。その2号も含めての7月分だ。

 8月に入ってから購読登録すると、8月の発行分は全部無料。7月分はバックナンバーとなり、読むためには別途ご購入いただくことになる

 108円のうち6割が俺の取り分。おかげさまで俺の収入の重要な一部になってる。ひっじょぉにありがたいっ。heart02

     

 これupは俺が貼ってるアフィリエイト。これをクリックした先で、何であれ購入されると、その数%が俺の手数料収入になる。
 おかげさまで、ここんとこだいたい月額5000円を超えてる。山口地裁・宇部支部とか奈良地裁へ「ゆかねばならぬ男がひとりnote」と行くための、重要な資金源になってる。
 奈良地裁(警察官による交通違反もみ消し&収賄事件)へは、あと3回通うことになるかと思う。9月には前橋地裁へ行く。オービスを光らせる映像を動画サイトにアップした事件があるのだ。もうたいへんっ。sweat01

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。7月31日20時20分現在、「週間IN」の合計が370ポイントで位~!

2015年7月28日 (火)

治安を護るため必要な有罪を法律がダメだということはあり得ない

Img_0178 「憲法解釈変更「法的安定性は無関係」 礒崎首相補佐官」と7月26日付け朝日新聞。解説も何もないが、これが「大分市での国政報告会」とやらで磯崎洋輔・首相補佐官が述べた内容らしい、と推測することができる。
 そこに、こんな部分がある。

 考えないといけないのは、我が国を守るために必要な措置かどうかで、法的安定性は関係ない。我が国を守るために必要なことを、日本国憲法がダメだと言うことはありえない。

 俺的にはぜんぜん違和感がない。嗚呼、やっぱり、国家の本質ってそうだったのかと、すとんと胸に落ちる。
 「更迭に値する暴言!」とかじゃなく、やんやと拍手すべき本音、本質を見据えた大胆コメントと思う。こうやって本音を暴露してくれる人がいるのは、たいへんけっこうなことだ。

 13年間も裁判傍聴に狂ってると、裁判の本質(の一部)がどうしても見えてくる。
 すなわち、犯人を捕まえて処罰するのは警察・検察の仕事であり、そのために警察・検察がやる大概のムチャを、法律を上手に解釈して合法とする、被告人を有罪とする、それが裁判所の役割である、と。

 治安を護るため必要な有罪を法律がダメだということはあり得ない。

 シャブ密輸の有罪なんか、特にそう感じることがよくある。
 そういうこともしみじみ見えてくるのが俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」だってことで、ま、ひとつ。

 今日、裁判所行きを休み、年に1回の健康検診(血液検査とか)へ行ってきた。
 途中、路上で財布(大きめの小銭入れ)を拾った。検診が終わってから、交番へ届けた。中身は、住宅玄関のものと思しき鍵1個と、小さなエンブレムのようもの1個のみ。現金はナシ。

 もしかしたら、落とした時点では現金が3万円ほど入っており、第1拾得者が現金を抜いて捨て、俺が第2拾得者となったのかもしれない。
 その場合、俺が占有離脱物横領でまず疑われるのか。窃盗か?
 そうだとすると、落ちてる財布を拾って交番へ届けることは、「火中の栗を拾う」なのか。誰にそそのかされて拾ったかといえば、良心にそそのかされたのだ(笑)。

※ 上掲画像は、奈良県庁の裏手にある合同庁舎。この中に奈良県警が入ってるらしい。玄関先で立番してる制服警察官に、そのように聞いた。次に行ったとき、時間があれば情報公開室を見学してこよう。

    

 俺もこういうのを買おうかな。でも、ブラシ部分は消耗品、専用のやつがそれなりに高額で…。つまりプリンタ本体はバカ安だけど純正のインク(消耗品)が高い、そういう商売だったら嫌だな。どぉしよぅ…。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。7月28日19時20分現在、「週間IN」の合計が330ポイントで5位~! ※「DOWN」で5位ってことは、ちょっと前で4位だったのだ。ありがとございまーす!

2015年7月26日 (日)

母親はシャブ裁判の被告人。12歳の娘は…

Img_0207 ここ数カ月、自家製炊き込み御飯に凝っちゃって。
 白米2.2合、胚芽押麦とかいうのを0.8合。味付けは、市販の3倍濃縮のだし汁を、ま、大さじ6くらい。これで十分イケるのだ。
 具は、牛蒡のささがきをたっぷり、油揚げを刻んだのをたっぷり、舞茸1パック(多め)を全部、鶏もも肉120gくらいを小さく切って、乾燥ひじきをたっぷり…。
 って、ああっ、いま炊いてるやつにひじきを入れ忘れた! 俺は、いっつも何か忘れるんだょな~。ひじきがなきゃつまんない。ひじきだけ甘辛に似て、御飯が炊きあがってから混ぜ入れるか? しょーがない、そうしよう。
 あと、どじょういんげんを10本くらい、軽く茹でて刻み、混ぜ入れると、これがまたいいのである。腹へった~。lovely

 さてメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、7月は既に以下の13号を発行した。 ※月半ばからの購読登録でも、以下の13号全部と、月末まであと5号、合計18号ぜんぶ読めます。

第1531号 母親はシャブ裁判の被告人。12歳の娘は…
 奈良地裁のレポート。シャブで執行猶予中のシャブで真っ向否認。なのに保釈中。ロビーのソファで待つ12歳の娘は、ずっと…。
 
第1530号 無免許もみ消し、収賄事件、奈良地裁へ!
 奈良県警の巡査部長(すでに懲戒免職)による交通違反もみ消し&収賄事件。傍聴人の集まり具合、本起訴分の検察立証、その詳報!

第1529号 刃体長6cmを超えるナイフと超えないナイフ
 軽犯罪法のナイフ携帯で捕まり、40日後に銃刀法のナイフ携帯。弁護人、検察官、裁判官は、二度とナイフは持たない旨誓わせようとするのだが…。

 以下の4号は7月20日お知らせ済み

第1528号 飛行中の旅客機内での事件、母親が自殺!
第1527号 児童買春常習の警部補、疑心暗鬼にかられ
第1526号 裁判員裁判の判決2件、お慈悲と厳罰と…
第1525号 過保護で育った国交省職員の大量下着ドロ?

 以下の4号は7月13日にお知らせ済み

第1524号 他人に冷淡で他罰的で容易に暴力に至る…
第1523号 酒もパチンコも絶てと正義ぶって言うけどさ
第1522号 次はもう実刑と言われたのにまた万引き!
第1521号 死んでも裁判員たち許さねーぞこの野郎!

 以下の2号は7月4日にお知らせ済み

第1520号 何らかの方法で女性の個人情報を知り得た
第1519号 裁判員制度は国民と弁護士を分断させる

 次号は、「「体形確認する」モデル志望少女に性行為 容疑のプロダクション元社長を逮捕 六本木発アイドル「Ange」も所属 警視庁」、あの事件の第1回公判。いまきりきり書いてるとこだ。炊き込み御飯を完成させ、食べてから、仕上げて送信しよう。

    

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。7月26日12時40分現在、「週間IN」の合計が290ポイントで5位~!

2015年7月23日 (木)

自動違反キップ製造器の契約書!

Img_0177 メルマガ第1530号「無免許もみ消し、収賄事件、奈良地裁へ!」を先ほど発行した。全国的大ニュースとなったこの事件の、テレビ新聞にはたぶん(役割がそもそも違うので)できない詳報を、全国警察官諸氏にはお読みいただきたい。
 警察官も検察官も裁判官も、上を目指す人はみんな…かどうか、少なからぬ方にお読みいただいてるようだ。どなたが講読してるか、俺には全く分からないシステムなんだが、そんな話が聞こえてくる。
 画像は奈良地裁本庁。これが裁判所とは思えないっしょ?

 ところでっ、奈良地裁から帰京した22日(水)、結局俺は東京地裁へ行ったょ。「わいせつ逮捕の元芸能プロ代表 ギャラ払わず体だけ求め続けた」などと報じられたあの「児童福祉法違反」の第1回公判を傍聴に。
 1時間5分ほど前に行き、俺がドアそば1番。2番目は阿曽山大噴火さんだった。お~。

 その帰り、警視庁に寄り、俺はうれしくてうれしくて、こぼれあふれる歓び、笑いを抑えられなかった。
 開示を受けた1件は、「自転車運転者講習に関する事務処理要綱の制定について」。これ自体、マニア的には大喜びなんだけど、もっとすごいのは、もう1件の、「交通携帯端末システム用装置の借入れ」の契約書、仕様書だ。

 これ、昨年10月28日に日経新聞が「交通反則切符、携帯端末ですぐ発行 警視庁15年メド」と報じたやつ、ではある。
 しかし、違反キップをすぐ発行するだけのものじゃないんだね~! ほぉ~、へぇ~って感じ。電子技術はどこまでも進歩する。もはや、警察官が取締りを行う必要はないんじゃね?
 あそっか、すべての違反の取締りを(かつ事故処理を)民間委託して巨大な市場をつくるための、この携帯端末は試行運用かも。

 2件の文書について、どこかで書こうとは思うが、メルマガ発行が忙しすぎてっ。明日も朝から裁判所へ行かねばならないし。午前だけ休む? いやいやそうは…。

    

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。7月23日22時40分現在、「週間IN」の合計が320ポイントで5位~!

2015年7月22日 (水)

奈良地裁の庭に鹿がいた!

 間もなく横浜に着く、との車内アナウンスで目が覚めたのが朝5時半頃だったか。
 あれっ? 足もとの足置きを出さず、靴を履いたまま、眼鏡もかけたまま、ミニ毛布をかけず、シートベルトも装着せず…。
 前夜22時45分、奈良駅前発の高速バスに乗り、座席を倒すと同時に爆睡してしまったのだった。なんてこった。

 NHKがすでに「交通違反見逃し警官 初公判」と報じてる。その映像の、傍聴席でいちばん禿げてるのが俺だ。えーん。
 奈良地裁の101号法廷(裁判員裁判用)は、なんと傍聴席70席! 半分以上埋まったかな。夏休みの母子連れも1組いたが、ほとんど記者と警察官ばっか。学生や生徒さんのグループはいない。東京地裁とはえらい違いだ。

Img_0190 裏手の庭の芝生に、茶色っぽいつぶつぶがたくさん落ちてた。なんだ? 聞いたら鹿の糞だという。はぁ?
 奈良地裁の向かいが奈良公園で、そこの鹿が裁判所の敷地内へも来るんだという。うっそでしょ、と思ったら、いたっ!
 道路を渡って来るんだという。奈良公園には約1000頭の鹿がいて、毎年300頭ほど生まれるが、総数はいつも約1000頭なんだという。車にハネられて死ぬこともけっこうあり、鹿も命がけなんだという。へぇ~!

 「犯人隠避、加重収賄、虚偽有印公文書作成、同行使」の第1回公判は、高速道路交通警察隊第1小隊第1分隊長だった被告人が、相勤の巡査長とパトカーで西名阪自動車道をパトロール中、速度違反のプリウスが速度を上げ逃走したのを追い…。
 ごめん、続きは 「裁判傍聴バカ一代」次号で。
 22日(水)、朝7時半頃に帰宅。シャワーを浴び、洗濯等した。これから東京地裁へ出かけてアレを傍聴するか、悩み中。

    

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月22日9時20分現在、「週間IN」の合計が310ポイントで5位~!

2015年7月21日 (火)

私は今、奈良地裁にいます、東京地裁にはいません

 現在7月21日(火)13時30分。俺は奈良地裁のある法廷の前に張り付いてる。
 14時00分から、「逮捕の警官、風俗店を無償利用か 無免許もみ消し容疑」などと報じられた事件の、第1回公判が始まるのだ!

 このメルマガ記事は、20日(月)18時頃、糖質制限食の夕食を摂りながら書き、時限装置を作動させ、21日(火)13時30分の発行を勝ち取った次第だ。変な日本語~。sad

 東京地裁で泣かないでください、そこに私はいません、居眠りなんかしてません。千の風に、千の風になって、奈良地裁に張り付いています♪

150720 画像は20日(月)の夕食。半額で買って冷凍庫に入れといた「こてっちゃん」を、ニンニクスライスと砕いた赤唐辛子とたっぷりのタマネギとピーマンで炒めたやつと、大長なすを焼いたのと、その薬味であるたっぷりのおろし生姜と刻み大葉(青じそ)と、きうりのぬか漬け。ステンレスタンブラーは、芋焼酎「貴匠蔵(きしょうぐら)」の濃いめの水割り。
 旨そうでしょぉ~、旨いよぅ~。

 さて、21日(火)の奈良地裁の事件は、無免許のもみ消しについて、起訴状朗読、検察官が冒頭陳述、弁護人が同意した検察側の書証の要旨告知のあと…。

裁判官 「検察官、このあとご予定は…」

検察官 「追起訴があり…」

 ということで、30分もかからずに終わるんじゃないかと俺は見てる。奈良地裁へ何度か通うことを覚悟してる。
 オービスの画像を操作して速度違反をもみ消した、とあっては、俺が傍聴しなければ世間が許さないでしょ。世間が許しても天が許さない。天が許しても俺自身が許さない。 ←なんだそれ(笑)。

 俺が裁判傍聴にハマったのは、普通に取材したんじゃ分からないことが、裁判の法廷へはじゃんじゃん出てくると分かったからだ。もっと言えば、マスコミ報道とはぜんぜん違うものが法廷へは出てきたりする。
 この事件、雑誌や、ネットのニュースサイトでも俺は書くだろうけど、まずはメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」で速報する。お楽しみにっ。

     

 名刺が切れたので、新宿ヨドバシカメラで「エーワン マルチカード 名刺 両面クリアエッジ アイボリー 500枚分 51872」なるものを買い、説明書きにしがって自作してみた。こりゃ便利だね~!

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月20日18時10分現在、「週間IN」の合計が270ポイントで5位~!

2015年7月20日 (月)

飛行中の旅客機内での事件、母親が自殺!

 俺が心血を注いでるメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、7月は既に以下の10号を発行した。

第1528号 飛行中の旅客機内での事件、母親が自殺!
 事件名は「暴行」。どんなしょぼい事件かと思いきや、なんと飛行中の全日空機内での客室乗務員23歳への…! その前科がまた! 母親が可哀想すぎる…。

第1527号 児童買春常習の警部補、疑心暗鬼にかられ
 14歳少女らを相当に常習的に買春し、発覚をおそれて少女らの住居地を確認すべく虚偽の捜査関係事項照会をした44歳警部補。 プラス、クレプトマニア女性の、万引きで執行猶予中の万引き。

第1526号 裁判員裁判の判決2件、お慈悲と厳罰と…
 いずれも女性被告人の裁判員裁判を連続傍聴。老老介護の事件はお慈悲判決。シャブ密輸は厳罰判決。裁判員が参加する意義はどこにあるのか。

第1525号 過保護で育った国交省職員の大量下着ドロ?
 国交省職員による同僚女性宅からの大量下着ドロ。その背景には母親の過保護、過干渉が? プラス、同じものを感じさせる、若い女性の電車内スリ。

 以下の4号は7月13日にお知らせ済み

第1524号 他人に冷淡で他罰的で容易に暴力に至る…
第1523号 酒もパチンコも絶てと正義ぶって言うけどさ
第1522号 次はもう実刑と言われたのにまた万引き!
第1521号 死んでも裁判員たち許さねーぞこの野郎!

 以下の2号は7月4日にお知らせ済み

第1520号 何らかの方法で女性の個人情報を知り得た
第1519号 裁判員制度は国民と弁護士を分断させる

 月半ばからの購読登録でも、その月の発行号はぜんぶ送信される。ぜんぶ読んで、その月は無料。購読解除しなければ、翌月から月額108円が課金される。1号当たりじゃなく月額だよっ。sweat01

    

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月20日10時50分現在、「週間IN」の合計が270ポイントで5位~!

2015年7月18日 (土)

函館-羽田間の飛行機内での、客室乗務員に対する暴行事件

 気合いを入れて今年スタートしたニュースサイトに、「東京地裁に恐怖の夏休みがやってくる……「裁判傍聴席」争奪戦争!」という記事を書きました~。scissors

 恐怖の夏休みは来週21日(火)からスタートする。夏休み前の最終日である17日(金)は、開廷が多かった。俺は朝から行き、濃ゅいのをいぃっぱい傍聴した。一部拾うと…。

 「軽犯罪法違反、銃刀法違反」。刃体長の短いナイフを携帯して捕まり、その40日後に刃体長の長いナイフを持って捕まり、社会へ戻ったらまたナイフを持つと…。被告人氏名でネット検索してみたら、えぇっ…!?

 「道路交通法違反」。オービス真っ向否認。被告人は鋭いところを突いてると俺は思うのだが、裁判官はとっく有罪と決めてるらしいこともありありと見えて…。

 「過失運転致傷アルコール等影響発覚免脱、道路交通法違反」。29歳が82歳をひき逃げし、12時間後に出頭したと大きく報道された事件だ。そんな主張は通りっこないのに…。でも刑が“安かった”のは…。

 「窃盗」。ネットオークションに出てる品の何割が盗品なんだろ、と傍聴席からは思えてくる。

 「所得税法違反」。テレビカメラによる法廷内撮影が入り、すでに「“満月マン”脱税で有罪判決、規範意識の低さ強く非難」と報じられてる。 ←傍聴席最前列、いちばん右側に見えるのが俺の後頭部だ(泣)。 併科の罰金は1300万円。完納できな場合の換刑処分は1日いくらだと思う? 俺が代わりに労役場へ行きたいょ(笑)。

 「強制わいせつ」。なんと、逃げ回ってるかに見えた被害者が、9月に証人出廷することに! マジっすか!

 「道路交通法違反」。俺らからすれば鉄板で執行猶予なのだが、被告人はそうとは知らず…。

 「暴行」。なんと、函館の空港から羽田の空港へ向かう途中の飛行機内での、客室乗務員に対する暴行事件! こんなの初めてだ~! 被告人氏名でネット検索すると、えぇっ…!?

 「傷害」。被告人は若い女性。「被害者がマゾヒズムで求めたものとしては逸脱している」って!

 どれをメルマガ次号でレポートしよう。悩むっ、禿げるっ。sweat01

    

 『原発ホワイトアウト』と『原発ブラックアウト』の著者は、霞が関の匿名官僚氏。むちゃくちゃディープで面白いらしい。

    

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月18日0時20分現在、「週間IN」の合計が210ポイントで6位~!

2015年7月15日 (水)

奈良のオービス、1台で47件検挙

 以下は7月14日付け産経新聞の一部。

奈良県警オービス担当はまさかの専従1人だけ…不正の温床に 他府県警から「ありえない」の指摘
 加重収賄罪などで起訴された中西祥隆被告は奈良県警高速隊に所属した12年間のうち6年間、オービスでの摘発に関わる業務を1人で担当。違反者を呼び出してもみ消しを持ちかけ、交渉が成立すると画像を操作して「検挙不能」とした書類を再提出するという手口で不正を繰り返していた。
 県警によると、オービスのデータを処理する端末機は高速隊に1台だけで、これまで専従の担当者が1人で処理。データは書き換えられない仕組みだが、画像の明るさ調整は可能だ。
 中西被告は対象者の書類をいったん作成し提出後、呼び出しの際にもみ消しを持ちかけ、対価を要求。“取引”が成立すれば、画像の明るさを調整して車のナンバーや運転手の顔を不鮮明にし、「検挙不能」とした書類を再提出していた。複数の上司が書類を確認していたが、県警の調べに「信頼して任せてしまった」と釈明したという。
 県警監察課は今回の不正を「オービスを1人で担当させていたことが最大の原因」と分析。今後は複数で担当させ、パトロールのペアを定期的にかえるなどの再発防止策をとるとした。
 だが、奈良県警の体制には他府県警から「あり得ない」との指摘もある。
 奈良県警とほぼ同規模の滋賀県警(定員2552人)によると、オービスに関わる業務には4人程度が従事。担当者は「1人に専従でやらせるのは無理。判断が難しい面もあるので、以前から複数で確認、判断する体制をとっている」。
 大阪府警も「複数人で点検する」との内部規定があり、現在は6人以上で点検。担当者は「オービスは性能が良いので、基本的に夜間でも顔ははっきり見える。明るさ補正は可能だが、同じ時間に何台も写る中、1台だけ暗ければ『おかしい』と気づくはずだ」と指摘する。

 ほ~! って警察庁交通局交通指導課作成の「速度違反自動監視装置等の設置状況」(2014年12月末現在)によれば、確かに奈良は1台のみ。その1台で2014年は47件を取り締まってる。

 滋賀は5台で同92件。中央装置は複数箇所にあるかもしれず、1人じゃ足りないかも。
 大阪は40台で同1万2360件。全部のオービスが画像伝送式ではなくフィルム式もまだ残ってるとしても、中央装置は当然複数箇所にあり、6人でも足りないくらいでしょ。

 奈良は1台。道路に設置された測定&撮影端末が1台、高速道路交通警察隊または都道府県警本部に置かれた中央装置が1台ってことだ。担当は1人で十分、上司が適宜チェックすればいいんじゃないの?

 1台のみは、ほかに鳥取と宮崎だ。鳥取は同25件、宮崎は同14件を取り締まってる。担当者の人数を比べるなら、鳥取、宮崎と比べなければ。
 とか言えるのはしかし、俺がこっち方面のマニアだからだ。
 マニアの名にかけて(って言い方、変かしら。笑)、俺は奈良の事件の裁判を傍聴に行くよ! メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、お楽しみにっ。

    

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月15日20時00分現在、「週間IN」の合計が230ポイントで6位~!

2015年7月13日 (月)

酒もパチンコも絶てと正義ぶって言うけどさ

 2014年まぐまぐ大賞、有料部門で「辛坊治郎メールマガジン」などとともに「入賞」した今井亮一の裁判傍聴バカ一代」、7月は以下の6号を発行した。

第1524号 他人に冷淡で他罰的で容易に暴力に至る…
 危険ドラッグを使用して隣室の女性を襲い「しぇしぇしぇのしぇー!」と大きく報道された事件、鑑定人尋問。 編集後記は、俺が注目してきた“万引き病”裁判に関連してびっくりな、かつ可哀想な情報。

第1523号 酒もパチンコも絶てと正義ぶって言うけどさ
 パーティの果てに他愛もないケンカで親友を殴り殺してしまった「傷害致死」(裁判員裁判)。 プラス、酒乱の粗暴事件2件。酒やパチンコや痴漢や万引を絶って、彼ら彼女らに一体何が残るのか。

第1522号 次はもう実刑と言われたのにまた万引き!
 女性クレプトマニアたちの、万引きで執行猶予中の万引き。癌の夫は妻が服役中に独り死ぬことになるのか。国家が彼女らを刑務所へ入れたがる理由とは。

第1521号 死んでも裁判員たち許さねーぞこの野郎!
 もしかして無罪かも、との情報を得て傍聴した裁判員裁判、重い刑が宣告されるや被告人はわめきだした。やってもないことでなんで(刑務所へ)行かなきゃいけねーんだよ! あんたら冤罪つくってるよ! 異常だよこりゃ、こんなのないよ! そして…。

 以下の2号は7月4日にお知らせ済み

第1520号 何らかの方法で女性の個人情報を知り得た
第1519号 裁判員制度は国民と弁護士を分断させる

 13日(月)は裁判所行きを休んであちこち電話をかけた。すっごい情報をゲットした! 7月には俺は奈良地裁へ、9月には前橋地裁へ行くよ! 奈良のほうは直ちに高速バスを予約した。
 いずれも、俺が傍聴しなくてどーすんだ、ひひひっ、という事件。テレビ・新聞とはだいぶ異なるレポートができるはず。メルマガ、お楽しみにっ!

    

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月13日17時35分現在、「週間IN」の合計が250ポイントで6位~!

2015年7月10日 (金)

他人に冷淡で犯罪に走りやすく罪悪感がなく他罰的

検察官 「被告人の非社会性パーソナリティ障害とは?」

鑑定人 「はい、性格の著しい偏奇、偏っている…他人の感情に非常に冷淡…社会規範を平気で破って、一貫して責任を取らない、罪悪感がない。非常に他罰的、他人が悪い…不満に対するフラストレーション耐性が非常に弱く、容易に暴力、破壊に至る…人間関係は容易につくれる、魅力的でさえある、しかし長続きしないんですね。それは診断基準であり、被告人はすべて当てはまるということです」

 素敵なお姉様乃至おば様風の鑑定人は、証言台の椅子に座り、すらすら述べるのだった。その間、被告人は刑務官に左右を挟まれて被告人席に座り、頻繁に姿勢を変えた…。
 危険ドラッグを使用して起こした事件(大きく報道された)の、東京地裁での審理のワンシーンだ。

 さて今日は、裁判員裁判で実質無罪の男の、その後の下着ドロ(真っ向否認)の、控訴審判決がある。
 控訴棄却は見えてるけど、行かざるを得ないでしょ、行かねば。じゃねっ。

    

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月10日8時55分現在、「週間IN」の合計が270ポイントで6位~!

2015年7月 7日 (火)

裁判員を許さねーぞ、この野郎っ!

 すごいのを傍聴してきた。これは報道されないんじゃないか。

 14時30分から東京地裁・刑事第13部(安東章裁判長)で「傷害致死」の判決。 女性マニア氏から「これは無罪かも!」と聞き、「おう、ありがと!」と傍聴してみたのだ。
 無罪ではなかった。

裁判長 「主文、被告人を懲役8年に処する。未決勾留日数中270日をその刑に算入する」

 途端に被告人が大声をあげた。

被告人 「ちょっと待ってこんな裁判ないよ! 俺はほんと無実なんだよ! やってもないことでなんで(刑務所へ)行かなきゃいけねーんだよ!」

 25分間弱の言渡しが終わり、被告人がガーッとわめいた最後に、こんな部分があった。

被告人 「なにが裁判員制だよ! (中略) 死んでもてめえたち、この野郎っ! 許さねえぞっ! ふざけやがってよー!」

 いや凄かった。おそらく俺しか報じる者がいない判決を、俺は傍聴できた。女性マニア氏に大感謝である。
 被告人の言葉を可能な限り全部書き取った。メルマガ次号で!

    

 以上3品、今井の奴、妙なアフィリエイトを貼りゃがったな、と思った? 「NEWS WEB ナビゲーター48」っていうブログで見つけたんです~。sweat01 ※トイレブラシはちょと違うかもしんないけど。

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月7日18時55分現在、「週間IN」の合計が320ポイントで5位~!

2015年7月 6日 (月)

オービスもみ消し、やっぱり!

 6月23日付け読売新聞、「警官、オービス画像を操作し速度違反もみ消しか」について、俺は6月24日に当ブログでこうコメントした。

 「画像を不正に操作」と聞けば、測定値の部分をいじったのか、たとえば測定値を40キロや220キロに改ざんするとか? とまずは想像できる。
 が、オービス裁判の証人尋問を聞く限り、測定値等のデータは写真に焼き付けられて中央装置へ伝送されるため、そういイジリはできないんだそうだ。

 じゃあ、画像を削除しちゃったのか。でもそれだったら「データを不正に操作」と発表しない?
 画像全体または、ナンバー部分を、露出不足または露出過多で見えない状態に? あるいは、もしかしたら、これまでの法廷証言は全部ウソだったのかも。うーん、分かんない。

 その後、6月24日(16時)付けの朝日新聞、「速度違反もみ消し、ほかに10回か 奈良県警の収賄事件」に、こんな部分が!

 県警によると、オービスで撮影された画像自体は加工できない。しかし中西容疑者は12年5月、名阪国道(国道25号)を制限時速58キロ超の118キロで走行した車について、オービスがとらえた写真の明るさを調整して車のナンバーや運転手の顔を不鮮明にして印刷。上司に「検挙不能」とうその報告をし、見返りに運転手から約2万5千円を受け取った疑いがある。

 やっぱりね~。俺のコメントが当たりだったと、こうまで素早く新聞記事で確認できることは珍しい。今夜は飲もう。 ←ってバカですか(笑)。

150755 スピード違反について、新型オービスを一斉導入し、現在は青キップ(反則金対象)とされてる違反もオービスで取り締まり、そのペナルティを「行政制裁金」とし、取り締まりを民間委託する、この件は、『月刊交通』とか見てると、もしかしたら警察庁は、行政制裁金と民間委託をもっと広くおっ始めるのかな、という気もする。
 でも、俺は言っときますょ、あまり大がかりなことは学者の反対を呼んだりします。反則金制度(1968年7月1日スタート)のとき、横田正俊・最高裁長官が疑問を呈したと朝日新聞が報じたり、あったでしょ。
 まずはスピード違反で、あるいは自転車違反で、特殊で悪質な違反・事故をテレビ新聞に大報道させて世論を喚起し、抵抗なく推し進めて、その後ぐりぐり押し広げていくのが、日本の政(まつりごと)として適切なんじゃないでしょうか。
 こんなアドバイスができる俺を、だからプロジェクトチームに加えてくださいょ、年収1980万円でいいっす。ただし10年分先払いでひとつ(笑)。

※ 画像は礼田計さん撮影、北海道で偶然遭遇したというキタキツネ。観光客に餌付けされてるのか、かなり近寄ることができたそうな。

    

 タトゥー スリーブ、ボディアート、アームストッキング、入れ墨、刺青みたいなフェイクスリップ、これ、本格的な和彫りのやつはマジ本格的で、一般人は注意すべしと思います。

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月6日0時45分現在、「週間IN」の合計が270ポイントで6位~!

2015年7月 4日 (土)

やたら被告人をヨイショする弁護人って

 メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、7月は既に以下の2号を発行した。

第1520号 何らかの方法で女性の個人情報を知り得た
 逮捕報道は“ハイヒール強盗”だったが、じつはそんなの飛び越して、捜査関係者と報道記者が傍聴席を埋めるびっくり事件! プラス、上野の客引きのどうにも不可解な事件。

第1519号 裁判員制度は国民と弁護士を分断させる
 元朝日新聞配達員の死傷放火事件(裁判員裁判)の判決。少年のような被告人には驚きの前科があるのだった。犯人性を争った弁護人に、裁判員たちは呆れかえったんじゃないか…。

 6月の既発行は以下のとおり。

第1518号 キャンドルライトの寝室で下着をつけずに…
 被告人は悪いやっちゃなぁ、と思えた「強姦致傷等」(裁判員裁判)の控訴審、ところが、おいおい、そんな経緯、事情があったの! プラス、なぜか検事らが注目するシャブ事件など。

第1517号 やたら被告人をヨイショする弁護人って
 図書館のトイレで先を越されて個室を利用されたことに腹を立て、カッターナイフで…。 プラス、アパレルショップの若いイケメン店員の「住居侵入、強要未遂」などを踏まえて、表題の件を編集後記で。

 以下の4号は6月29日にお知らせ済み

第1516号 ここで一句。特殊詐欺、稼ぎの9割、上位者へ
第1515号 電車内スリ否認、またあの警察官の逮捕事案!
第1514号 司法制度悪用のソープ嬢、欲張りすぎて…
第1513号 ビルや駅舎にスプレーアート、懲役1年6月

 以下の5号は6月23日にお知らせ済み

第1512号 オービス誤作動は可能性か、断定するのか!
第1511号 危険運転2件、アテンザワゴン、右翼街宣車
第1510号 電車内スリ、否認、検察官ってアホですか!
第1509号 小学生のときから無免許運転をくり返し…
第1508号 刑務所を出るときはマジメになろうと思うのに

 以下の3号は6月14日にお知らせ済み

第1507号 発達障害でゲイ、誰にも相談できず無銭飲食
第1506号 自己の陰茎を手淫して自己の精液を付着させ
第1505号 山口地裁の傍聴マニア諸氏と交流、最高っ!

 以下の4号は6月8日にお知らせ済み

第1504号 精神障害、拘置所で逆効果の薬を与えられ
第1503号 警察が認めた情報漏洩を被告人が否定!
第1502号 2カ月前に取り調べた女性の調書を持って!
第1501号 強姦は後背位等が基本、正常位なら和姦?

 いま購読登録すると、冒頭の2号(7月分)から送信され、初月無料ってことで7月末までの分は無料だ。が、6月分は、それとは別にバックナンバーとして1カ月分108円で講読する形になる。ごめんね~。

    

 『「衝動」に支配される社会──我慢しない消費者が社会を食い尽くす』とは、なかなかショッキングなタイトルだと思う。

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月4日16時55分現在、「週間IN」の合計が320ポイントで5位~!

2015年7月 1日 (水)

裁判員制度は国民と弁護士を分断する?

 10時から、警察の情報漏洩が犯行の発端となった「暴行、窃盗」の、論告・弁論。早々と12席が埋まってた。見た感じ、捜査関係者と記者ばかり。
 捜査関係が来るのは分かるけど、なぜ記者が? あっ、メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」を…? うれしくありがたいのだけど、うーん、俺としてはメルマガに貴重な情報を盛り込みたく、しかしそれゆえに、傍聴席が(今回は12席とはいえ)早々埋まるとすれば、うーん。ジレンマ、である。

 午後、裁判員裁判の判決を傍聴した。「板橋の放火事件、元朝日配達員「酒飲んで覚えていない」 東京地裁で初公判」などと報じられ、今日の判決は「放火の元朝日配達員に懲役15年 「重大性照らせば長期やむを得ない」 東京地裁」などとすでに報じられてる、「現住建造物等放火(変更後の訴因:現住建造物等放火、重過失致死、重過失致傷)、器物損壊」を。
 裁判員は女性3人、男性3人、補充裁判員は女性2人。

 テレビカメラによる撮影が終わって開廷、証言台のところに立つ被告人の、指先がピッと伸びてる。あっ、服役経験があるのだな?
 ずばりそうだった。てか、服役経験があるどころか、びっくりな事件なのだった。「朝日の配達員」などとは言えないんじゃないか。

 しかし俺的には、そんなことより、裁判員制度の目的のひとつとして、あるいは予期せぬ好ましい副作用として、国民を弁護士から遠ざけさせる、国民をして、冤罪を言う者を疑わせる、そういう形の“分断”があるんじゃないか、ということがひしひし感じられる判決なのだった。良かった。
 なに言ってっか分かんない? その話、メルマガの7月の初号(7月2日号)に書こう。じつは6月の最終号をまだ書いてないのです~。sweat01

    

 ←これをクリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響するらしい。7月1日20時20分現在、「週間IN」の合計が310ポイントで5位~!

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »