フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 傍聴マニアがまた1人、バーの向こう側へ! | トップページ | 酔うと人格が一変、理性が吹っ飛び狂った獣(けだもの)に »

2015年10月13日 (火)

猫殺しは懲役1年、執行猶予3年

 「「凶悪犯罪の前触れでは」…動物虐待やまず募る不安 首都圏、4月以降で20件超」と10月18日付け産経ニュース。
 そこにこんな部分がある。

 大田区では昨年4~9月、口から泡を吹いて死んでいる猫が半径500メートル以内だけで45匹見つかった。警視庁は後に農薬入りの餌を食べさせていた男を動物愛護法違反容疑で逮捕した。「同一犯であれば手口が似てくるが、共通点が少ない」(警視庁幹部)

 逮捕も何も、あの事件は起訴(公判請求)され、すでに判決まで終わってる。メルマガ第1477号「スタンガンで強姦致傷、膣内射精で妊娠させ」(今年4月20日号)でレポートした。表題の事件といっしょに、それぞれ短めに。
 以下、“猫殺し”の部分からその一部を抜粋しよう。

 15時30分~16時30分、東京地裁722号法廷(52席、新しく来た大川隆男裁判官)で「動物の愛護及び管理に関する法律違反」の審理。

 15時57分頃、傍聴人は20人くらいか。被告人の母親の尋問がそろそろ終わるとこだった。

検察官 「被告人は猫好きなんですか?」

証人   「嫌いじゃないと思います。猫をかわいがってました。もともと動物が好きで、小鳥とか金魚とか…あ、お友達の犬とかも」

 続いて被告人質問。被告人は保釈中、黒スーツに黒ネクタイ、きちっとしてる。こんな部分があった。

弁護人 「そもそもきっかけは?」

被告人 「野良猫の保護活動中に、餌(えさ)をやり続ける人、見てしまって…それが問題になると…」

 「保護活動」は昨年の年始から始めたんだそうだ。

被告人 「近隣で猫があふれて問題になっていた…最初、とにかく1匹でも捕獲して飼育しようと…」

弁護人 「今回、猫の数を減らすことを…」

被告人 「(昨年)4月初旬頃から」

弁護人 「きっかけは?」

被告人 「餌をやり続ける人が、いつまでたってもやり続ける…春先には野良猫が一斉に増えだしてしまうという…」

弁護人 「なぜ殺す行為を」

 被告人は、とても良い低い声で、ゆっくりと述べるのだった。

被告人 「餌を無責任にやり続けると爆発的に増えて、捕獲が追いつかないという状況が生まれてしまう…野良猫は早死にする、忍びない…今となってはほんとおかしな考え方なんですが」

弁護人 「罪悪感はあったんですか」

被告人 「ありました。ですがそのときは致し方ないっていう思いが…」

弁護人 「(猫殺しを)始めた当時は?」

被告人 「キャットフードにエチレングリコールを混ぜて…ネットの情報、特に2ちゃんねるの情報を鵜呑みにして」

 猫の首を絞めたのはなぜか。

被告人 「それは最後、逮捕された日の話です。そのとき初めて、毒で苦しんでる猫を見た…あまりにもいたたまれなくなって、可哀想で手を下しました」

 犯行の原因を問われ…。

被告人 「私の、もともと中にある、偏執的、独善的な性格が、ストレスによって引き出されてしまった…反省のもと、自己管理を徹底する…」

 飼っていた猫が4月初めに逃げてしまったこと、浪費癖が出て借金ができたこと、仕事のこと等のストレスがあったんだそうだ。前科はナシ。

被告人 「私の独善的な性格…これは正しいと思い込んで、歪んだ考えが突出してしまったんだと…」

 求刑は懲役1年。4月23日(木)16時20分に判決と決め、16時38分閉廷。

 被告人は非常に悔いてるように見えた。再犯するようにはとても見えなかった。判決は懲役1年、執行猶予3年。

    

 この折りたたみ傘は140gなんだそうだ! 暴風雨のときは、百均のポンチョタイプの雨合羽がお勧めだ。俺はあれを常時鞄に入れてる。鞄にはそのほかボールペン数本、替え芯数本、ウエットティッシュ、印鑑、訂正用印鑑、印紙、うちわと扇、方位磁石、靴べら、マスク3個、足がつったとき用の薬、帽子、タオル等々…そんなこともあって鞄が重いのか(笑)。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、10月13日0時25分現在、「週間IN」の合計が260ポイントで6位~!

« 傍聴マニアがまた1人、バーの向こう側へ! | トップページ | 酔うと人格が一変、理性が吹っ飛び狂った獣(けだもの)に »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事

コメント

全てが丸く収まる判決は出ないものか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 傍聴マニアがまた1人、バーの向こう側へ! | トップページ | 酔うと人格が一変、理性が吹っ飛び狂った獣(けだもの)に »