フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 号泣県議、不出頭、なるほど… | トップページ | 警察の暗部スルーで執行猶予 »

2015年11月30日 (月)

探偵は税務署にいる

151126_1 またテレビをチラ見してたら、なんか外国人が日本の千ベロ(せんべろ。千円でべろべろになれる居酒屋)を次々まわるってのをやってた。
 俺はもう血相変えたっていうか、ひぃ~っ! となった。 板橋の「昭和」が紹介されたらどぉしよう。ただでさえ女子のお二人様とか来てるところへ、外国人が押し寄せたら、ヤバイっ。

151126_5 しかしその番組は、過去に他の番組が取り上げたような千ベロばかり紹介してた…のかな。俺は最後まで見てないのだ。画面の一部を隠してCMへ、となるとすぐテレビを消す習慣が身についちゃって(笑)。

 26日(木)、その「昭和」へ行ってきた。画像上は、最初に食べたカツとじ、つまりカツ丼の上の部分。俺が大好きなやつだ。こんなにカツが入ってチケット1枚(=110円)っ! もう、しみじみ声を発しちゃったょ、あ~、「昭和」は良いな~。
 画像中は、最近ボリューム倍増、チケット2枚になった、すき焼き鍋。これは同席のマニア氏が注文した。
 画像下は、カシラとネギマのジャンボ焼き鳥(チケット1枚で1本だっけ2本だっけ。競馬が当たったマニア氏からごちになった。ありがとね~)と、何とか菜の煮浸し(チケット1枚)。煮浸しの味が良くてねぇ、また唸っちゃったょ(笑)。

 さて、メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」である。11月はすでに以下の16号を発行したっ!

第1604号 探偵の脱税、換刑1日9万円、どしてっ?
 2011年の所得は前年の3倍近くに増え4567万円だったのに、249万円の所得しかなく税額は6万3800円であると虚偽の確定申告をし、翌年の所得はさらに増えたのに…。探偵業ってそんなに儲かるのっ? 換刑処分の優遇といい、謎な事件!

第1603号 原審無罪の検察控訴が連続2件、ひゃー!
 高裁で「
自動車運転過失傷害」の審理。なんと原審無罪。検察控訴のよりどころは、高知の白バイ事件でも“活躍”した御用鑑定人! 続いて始まった「強姦致傷」の判決、これも原審無罪なのだった!

第1602号 大好きな西武6000系を見せたくて虚偽通報
 プロ野球の試合や花火大会がある日を狙って虚偽通報で電車の運行をストップさせた、その理由は、西武鉄道の6000系を東急東横線の乗客や沿線住民に見せたかったから!
 
第1601号 無罪主張の弁護人、じつは実刑を望んでる?
 重傷ひき逃げ事故の被害者は、頑張りが実を結び連載が決まりかけてた漫画家! 犯行車両を解体処分し3カ月間逃げ回った被告人は、通るはずのない無罪主張。なぜ?

 以下の3号は11月23日にお知らせした

第1600号 鬼畜連続色情犯の「部分判決」を傍聴した!
第1599号 被告人が他人の裁判を傍聴することの意義
第1598号 留学帰りの娘が母親の万引き病に万全態勢!

 以下の3号は11月18日にお知らせした

第1597号 日本のメディアに洗脳されたくないので!
第1596号 コテコテのキャバ嬢の8~9割はシャブ中だ
第1595号 違反もみ消し&収賄事件、求刑は懲役4年!

 以下の3号は11月13日にお知らせした

第1594号 オービス担当はぶっちゃけどんな仕事ですか
第1593号 巡査部長のランク表で自分は最下位でした
第1592号 巡査部長は6年間、1人でオービス担当を! 

 以下の3号は11月7日にお知らせ済み

第1591号 山岳ガイドが女性登山客4人を死なせた事件
第1590号 原審と控訴審で“あうんの呼吸”の裁きとは
第1589号 道路に寝転んでいた泥酔者が起き上がり…

150115mag2year_pay_0001035825

151126_4 11月中に購読登録すると、以上16号がどどっと送信され、今日中にもう1号が送信される。そこまで無料(初月は無料)。
 1号あたりの文量がけっこうあるんで、どどっと送信されると大変かも。

 12月は、何号めかで、奈良県警の巡査部長が交通違反を複数件もみ消し、賄賂を収受したという事件の、判決をレポートする。

    

 3~4年前から、寝てるときたまに足が吊るようになった。最初はふくらはぎだったが、その後、すねや足の甲が吊るようになった。
 足を見ると、血管が不気味に浮き上がり、すねの筋肉がうねうね動いてる。エイリアンの幼生が潜ってるかのように。痛くて痛くて。
 健康健診のとき医師に言ったら、ソク、ツムラの68番、芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)を処方された。吊ったら飲めと。
 たかが漢方が効くのか? 効いたっ! 4、5分でウソのように吊りが消えるのだった。不思議だ。たまに足が吊る方は、芍薬甘草湯と水、枕元に常備しとくといいっす。もちろん個人差はあるんだろうけど。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、11月30日10時20分現在、「週間IN」の合計が250ポイントで6位~!

« 号泣県議、不出頭、なるほど… | トップページ | 警察の暗部スルーで執行猶予 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 号泣県議、不出頭、なるほど… | トップページ | 警察の暗部スルーで執行猶予 »