フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 警察の暗部スルーで執行猶予 | トップページ | 芸能系の大麻事件、黙秘の理由は? »

2015年12月 7日 (月)

そんなバカな! と誰もが思う無罪

 2ちゃんねるによると、11月27日、NHKがこう報じたらしい。太字は俺。

 五條市で自転車が軽乗用車にはねられ、男性が大けがをした事故で、自動車運転過失傷害の罪に問われた女性に、奈良地方裁判所五條支部が「事故を避けることはできなかった」 として無罪を言い渡し、その後、判決が確定したことが、関係者への取材で分かりました。

 検察官と酒を飲んでたら、「こないだ、参っちゃいましたょ」とかいう話が出て…かな?
 ともあれここまでは、へぇ、そんな無罪もあったのかと読める。ところが…。

 無罪判決を受けたのは、五條市に住む25歳のパート従業員の女性です。女性は、去年1月、五條市今井の国道24号線で、軽乗用車で右折して駐車場に入ろうとした際前から来た自転車をはねて、50代の男性の頭などに全治4か月の大けがをさせたとして、自動車運転過失傷害の罪に問われました。

 奈良地方裁判所五條支部の岡本康博裁判官は、10月、 「けがをした男性のすぐ前を対向車が走っていたため、右折を始めたときに男性を見つけるのは難しく、事故を避けることはできなかった」 として無罪を言い渡しました。
 これに対し検察が控訴せず、女性の無罪が確定したということです。

Img_0462 普通に想像できるシチュエーションだと、んなもの無罪のはずがない。すれちがって走り去った対向車の、後方の安全も確認して右折しなきゃいけない、当然だ。そんなバカな! と誰もが思うでしょ。

 岡本康博裁判官、検事の履歴もあって五條支部長なのに、アホな無罪を書いちゃったのか? 検察に控訴され、さくっと原判決破棄だなぁ…っておい、検察は控訴せず無罪確定だっちゅうじゃないの。
 NHKニュースの結びはこうなってる。

 奈良地方検察庁の坂本順彦次席検事は「遺憾だが、判決を覆すことはできないと判断した」としています。

 なぜ!?
 新聞・テレビの報道──現場の記者諸氏が何を書いたかは知らない。巨大企業としての商業発表──を見て、ごくシンプルな部分で首をひねってひねって360度回っちゃいそうなことは多い。

Img_0432 何が何でも有罪をもぎ取ろうとする検察が、控訴を断念…そこから推測できることは?
 自転車(軽車両)は、道路の左側端に寄つて通行しなければならない(道交法第18条第1項)。
 本件自転車は、道路の中央寄りを通行していたのか。
 かつ事故時は夜間で、本件自転車は無灯火だったとか?
 あるいは、軽乗用車が自転車を認めて停止したところ、本件自転車が急制動の措置を講じて転倒、突っ込んだ…いや、それだけじゃダメだと思う。急制動&転倒の原因をつくった側に過失ありとされるから。

 ま、今夜はそんなところで。

※ 画像上は、大阪高等地方簡易裁判所合同庁舎。巨大だねぇ。
 画像下は、ある夜の俺の酒肴。皿の底に紫のタマネギのスライスを敷き、米酢をぶっかけてマヨネーズをかけ、その上にレタス、ピーマン、セロリ、キャベツ等を、適宜マヨネーズをかけながら山盛りに積み上げる。さらにその上に、塩胡椒と醤油少々とにんにくで焼いた豚肉を載せる。肉と各種野菜をいっしょに食べると、旨いのなんの。最後に、いろんな味が溶けた米酢をじゅじゅっとすする。サイコー!

    

 究極の居酒屋、板橋の「昭和」へ通ってから、普通の居酒屋へ行くのがなんかもう…。そんな俺が奈良地裁行きで発見したのが、スーパーで酒類とお総菜を買い、イートインコーナーで飲食する方法だ。俺みたいなオッサンにとって、いろんな酒類を選び放題、安く飲めるのが楽しくてありがたい。
 最近、黒ビールならぬ黒発泡酒を置くスーパーが増えてきた。これは良いねぇ! 俺はもう普通の発泡酒は飲まないよ。諸君も試してみてくれ。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、12月7日0時50分現在、「週間IN」の合計が250ポイントで6位~!

« 警察の暗部スルーで執行猶予 | トップページ | 芸能系の大麻事件、黙秘の理由は? »

交通事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警察の暗部スルーで執行猶予 | トップページ | 芸能系の大麻事件、黙秘の理由は? »