フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月の16件の記事

2016年1月30日 (土)

人気ブログランキング、カテゴリー変更の事情

 さて、順を追ってご説明しよう。  ※画像は記事とは関係なく鹿児島県の知覧基地。某マニア氏の撮影による。

Img_1408 「人気ブログランキング」というのがある。登録ブログ数は118万9965件だそうだ。
 そのランキングに、いつ頃からか俺は当ブログを登録した。ランキングには「カテゴリー」がある。長きにわたり「社会・経済(全般)」というカテゴリーにいた。 ※当ブログのスタートは2006年2月。
 ここ数カ月くらいか、だいたい5位~7位。順位ゆえに直ちにどうってこともなかろうと、一喜一憂を楽しんでいた。

 ところが1月22日の夜…。
 前年の暮れ頃からか話すようになった“女一匹傍聴人”Jazzyさんのブログ「Jazzyの裁判傍聴記とか♡」を見た。
 あっ、Jazzyさんもランキングに登録してるんだ、俺はそのバナーをクリックした。
 クリック先には順位のページがある。Jazzyさんのブログはそのとき4位だったか。おぅ、やるねっ。

 当然、他のブログのタイトル等が目に入る…あれっ、俺がつい最近見たブログとか、見たことないけどへぇ~なブログとか、ぼろぼろある…。
 そこはずばり「裁判」というカテゴリーなのだった! こっちのほうが俺のブログは合うじゃーん!

Img_1419 ちうことですぐ、カテゴリーの変更をした。
 変更しながら、すぐに気づいた。「週間IN」のポイントがこのままだと、俺はいきなり1位になる。もとから「裁判」のカテゴリーにいた方々からすれば、1位のポイントを持った奴が突然現れたことになる。嫌な感じだろうなぁ…。
 かつ、長きにわたり俺は当ブログ記事に、「社会・経済(全般)」のカテゴリーでバナーを貼ってきた。あれを全部変更または削除なんて到底できない。どうすんだ?

 うわぁ、とは思ったがしかし、今年の俺はゲッターズ飯田さんの占いの勢いにのり、冒険するんだ、いろいろ思い切ってやってみるんだ、先日のテレビ収録であんな恥ずかしいことをやってのけた俺じゃないか! つーことでカテゴリー変更を遂行した次第。

 ただ、ちょと疑問がわく。
 「裁判」のカテゴリーは最近できたのか。
 いや、ずっと前からあったが、その頃の俺は裁判傍聴にのめり込んでおらず、だから「裁判」のカテゴリーはスルーして、「社会・経済(全般)」のカテゴリーで登録したんじゃないか。

 あと、「裁判」のカテゴリーには(他のカテゴリーでもそうなんだけど)、週間INのポイントに1桁台の数字があるブログが複数ある。それらブログは、2つ以上のカテゴリーに登録してて、週間INが分散してるんだろうと思う。分散がなければ、当ブログは1位でないのかもしれない。言ってること分かる?

 ←これがそのバナーだ。クリックすると、「裁判」のカテゴリーの1~50位のページへ飛ぶ。以前は「バナーをクリックしてね」旨言ってたが、今はなんか言いづらい。sweat01

    

 『ラジオライフ』最新号に「市場データを元に編集部が独断と偏見で選ぶ2015~2016年通販アイテム ベスト&ワースト10」という記事あり。
 極細タッチペンは、字画の多い文字でも楽に書け、ネットやゲームでも細かい操作が快適に行えるんだそうだ。
 真ん中の奴は、スティック状の小型PC。マウスやキーボードを別途用意すれば、リビングのテレビがPCに早変わりするんだという。なんだそれ!
 ASUSのネットブックは、10年前は激遅で有名だったが、今のはそんなイメージどこ吹く風なんだそうだ。俺もこれを買えばよかった?

2016年1月28日 (木)

中国サイバー攻撃の事件、傍聴した!

 今週は月~木、全部裁判所へ通ってる。
 「レンタルサーバー契約の中国人逮捕 法務省不正アクセスに悪用 異例の摘発」と報じられた「私電磁的記録不正作出、同供用」、これ、法務省、警察庁、警視庁とかそっち方面以外で、狙って傍聴したのは、俺1人かも。
 「中国のスパイだ!」とネットは盛り上がってるけども…。

 「会社ぐるみの結婚詐欺で新たな被害者 計1,580万円相当を詐取か」と報じられた「詐欺」も傍聴した。
 これは極悪すぎるんでね? 被害女性が可哀想すぎ。

 すでに「控訴審“しぇしぇしぇ男”に懲役2年4か月」と報じられてる「住居侵入、傷害」の控訴審判決を俺も傍聴した。
 報道だけ見てる人は「懲役2年6月から2年4月、たった2カ月減っただけか」と思うだろうけど、じつは…。

 ほか、介護福祉士が訪問先の高齢者宅で現金を盗んだ「窃盗」とか、自衛隊の“秘密兵器MEDUSA”が登場する「覚せい剤取締法違反」とか、いぃっぱい傍聴した。

 俺は昨年4月の当ブログ記事「24時間監視されてる、という方へ」でこう書いた。

 ところが近年、ネットを通じて同病者が結集し、自分たちが正しいのだと確信を持つ(病識からどんどん遠ざかる)ようになったんじゃないか。

 その「覚せい剤取締法違反」は、まさにそれを震撼させる事件だった。ネットを通じての同病者の結集がこのまま続くと、大変なことになりそう…。

 金曜は、気になる事件が2つあるが、強い心で休む。休んでまずメルマガを書こう。次号は上記冒頭の事件だ。

   

 諸君は加湿器をお使いだろうか。俺は就寝時、最先端の「ウエアラブル加湿器」を装着してる。すなわち安いマスクを。これは良いょ~、だって壁に結露とかの心配がないもん(笑)。

 ←「社会・経済(全般)」から「裁判」のカテゴリーへ移り、いきなり第1位に…。

2016年1月26日 (火)

土屋アンナさんの責めに帰すべき事由はなく

 メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、1月はすでに以下の13号を発行した。

第1635号 土屋アンナさんに責めに帰すべき事由はなく
 アンナさんの稽古不参加のせいで舞台公演がナシになったから賠償せよ、等の民事訴訟の判決。裁判長が珍しく判決理由の要旨を述べた! アンナさん完全勝訴じゃん!  プラス強姦動画に刺激された有名ボート選手のあの事件(求刑は懲役7年)の判決。

第1634号 シンドラーのエレベーターは故障だらけ?
 シンドラーの社員がエレベータをわざと停止させ、マンション住民女性を閉じ込める等した「監禁、威力業務妨害」。この日の傍聴券抽選は、裁判所による偽計傍聴妨害?

第1633号 根幹の重要証拠をスルーしたと破棄差戻し!
 「脅迫」の被害者はあの有名弁護士!  プラス、原審が裁判員裁判のシャブ密輸(懲役12年等)の控訴審、原判決破棄、差戻し、その理由がびっくり。 編集後記は、先日のテレビ収録における俺個人の裏話(笑)。

第1632号 採尿容器の封緘紙に被疑者の署名がない!
 ジャーナリスト・寺澤有さんから情報を得て、東京地裁・立川支部でシャブの否認事件を傍聴。そんなんで有罪にできないっしょ! と常識的には思うけど、これは裁判なのだ。いったいどうなるのか。

第1631号 万引き否認の女性は昭和のあの有名人?
 昭和の元トップモデルが万引き病に罹患、服役をくり返し、という事件があったが、今回の「窃盗」の被告人は、もしかして■■解放運動の元女性闘士? 女性弁護人はその元同士? これは追っかけてみよう。

 以下の4号は1月24日にお知らせした。

第1630号 池袋危険ドラッグ暴走、まさかの八掛け判決
第1629号 モデルを夢見る女子がまた事務所の毒牙に
第1628号 シャワーを浴びる女性のお尻が見えました
第1627号 詐欺とは知らなかった、被告人も被害者も!

 以下の4号は1月11日にお知らせした

第1626号 バレエ教室での強制わいせつ、逆転無罪!
第1625号 女生徒の自転車は無灯火で右側通行だった
第1624号 稲荷神社の賽銭ドロ、巫女を殴って懲役3年
第1623号 認知症女性、冬の夜、7時間半の徘徊の果て

Mag2year2015_0001035825_300x100

 いま購読登録すると、以上13号がどどっと送信される。そして1月末までにあと3号が順次送信される。そこまでは無料だ(初月無料)。

 ところで、クレジットカードがない方、あるけどネットで使いたくない方がおいでと思う。
 最近分かった。三菱東京UFJ銀行やりそな銀行などが、デビットカードなるものをやってる。たとえば口座に1000円あれば、1000円の犯意もとえ範囲でカード決済ができる、そういうカードらしい。欧米ではそういうカードが主流なんだとか? 違うかな。
 日本のデビットカードでもメルマガの購読登録ができるかも。あとで調べとくです。

 1月末までのあと3号のうち、2号は、法務省サイバー攻撃の事件と、悪質結婚詐欺の予定。

     

 先日古着屋で3000円で買った焦げ茶色のコートは、くしゃくしゃだったせいか、女房殿は渋い顔をしてたが、よく見たら内側に「allegri ITALY」とあった。
 ネット検索すると、ぎょっ、イタリアのブランド品? もしそうなら、俺は良い買い物をしたぜぇ!
 「CCP 自動モップロボット掃除機」は、埃や動物の毛などを吸い取るんじゃく拭き取るロボット。静かで優れものなんだそうだ。

 ←「社会・経済(全般)」から「裁判」のカテゴリーへ移り、いきなり第1位になってしまった。非常に申し訳なく思ってる。
 「裁判」のカテゴリーがあることをなぜ知ったのか、なぜ長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーに居たのか、近いうちに説明させてください。

2016年1月24日 (日)

シャワーを浴びる女性のお尻が見えました

 なんてこった、大事なことを忘れてた、すなわちメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」の告知を!
 同メルマガは、1月11日にお知らせして以降、7号を発行した。とりあえず、うち4号について以下に。

第1630号 池袋危険ドラッグ暴走、まさかの八掛け判決
 脱法ハーブが危険ドラッグと呼ばれるようになったきっかけの「危険運転致死傷」。無罪でおかしくないと俺は思ったが、しかしこれは裁判だ、有罪は決まりだろ、と傍聴してみたら…。

第1629号 モデルを夢見る女子がまた事務所の毒牙に
 この種の事件が続々と出てくる。暗数はもっとあるんだろう。モデルや女優を夢見る女子は、事務所の男に食われるのが定めなの?  プラス、前頭側頭型認知症、つまり脳の機能障害により万引きが止まらないおばさん…。

第1628号 シャワーを浴びる女性のお尻が見えました
 間違えて傍聴した「建造物侵入」は、ビジネスホテルでの女風呂覗きだった。被告人は寄る辺なき孤立者。裁判は、いつものテンプレートにしたがって進み…。  プラス成年後見人弁護士が認知症女性から4千万円を横領した事件、第390等でレポートしたあのとんでもない男の再犯。

第1627号 詐欺とは知らなかった、被告人も被害者も!
 オレオレ詐欺が猛威をふるってると、あれほど新聞、テレビで報じられてるんだから、詐欺との認識はあったはずだ、と検察官は受け子ばかりを責め…。

 1月11日にお知らせしたのは以下の4号。

第1626号 バレエ教室での強制わいせつ、逆転無罪!
第1625号 女生徒の自転車は無灯火で右側通行だった
第1624号 稲荷神社の賽銭ドロ、巫女を殴って懲役3年
第1623号 認知症女性、冬の夜、7時間半の徘徊の果て

Mag2year2015_0001035825_300x100

 いま購読登録すると、以上8号を含む11号がどどっと送信され、今月はあと5号が順次送信される。そこまでは無料。
 結局やっぱ俺はこのメルマガにいちばん傾注してる。まだまだ試行錯誤な部分もあるのだが、いっぺん試してみてください~。happy02

    

 『週刊プレイボーイ』最新号に「第3回 輝く!ジェネリック家電製品大賞」なる記事が。アイリスオーヤマのコードレスふとんクリーナーは、ダニちりセンサー&UVランプを搭載した実力派の大ヒット作なんだそうだ。へぇ~。

 ←ところで人気ブログランキング、今まで長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきた。2015年1月23日の深夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! さっそく変更した。
 だが、過去に毎回貼ってきたバナーのリンク先は「社会・経済(全般)」のまま、と後で気づいた。これからリンク先を全部変えるなんて気が遠くなる話だ。どぉしよぅ。sweat01

2016年1月23日 (土)

裁判傍聴マニアの大新年会

 トリクルダウン。聞いたことあるけど何だっけ。
 雑誌を読んでたらたまたま出てきた。富裕層がもっと豊かになれば、その富の一部が貧困層にこぼれ落ちてくる、なので富裕層がもっと豊かになるために、貧困層は頑張り、かつ我慢せよ、という経済理論らしい。
 富裕層に都合のいいそんなトンデモ理論、どこの御用学者がつくり上げたんだ~(笑)。

 なんて専門外の頓珍漢な話はさておき、裁判傍聴マニアの大新年会である。こう決めました。

 日時: 2月8日(月)17時00分頃から19時00分頃まで
 場所: さくら水産 虎ノ門店 東京都港区虎ノ門1-1-20虎ノ門実業会館ビルB1
 会費: 宴会コースのいちばん安いの(1800円+税)、飲み放題コース(1000円+税)

 電話で確認したところ、その日は営業するそうです。

 参加予約とかは不要です。ぶらりご参加ください。
 人数が定まらないので、予約はしません。17時過ぎならぜんぜん空いてるそうです。

 今回は特別、これまで全く又はほとんど話したことのない方にもふるってご参加いただければと思ってます。東京地裁のマニア氏に限りません。
 いったいどんなことになるやら、ある意味、冒険です。すっごく楽しみです。heart04

 新年会では、お1人ずつ、いつ頃からなぜ裁判を傍聴するようになったか、本業は何か、主にどんな事件を傍聴してるか、今年の傍聴方針等をうかがいたいと思います。
 もちろん、その全部または一部について、答えたくないことは答えなくてけっこうです。答えないゆえに不利になることはありません。 ←どっかで聞いたようなセリフだな(笑)。

 そもそもネットを見てない方もおいでだろうと、東京高地簡裁合同庁舎内で、直に声かけも行おうと思ってます。
 ただ、俺は毎日裁判所へ行かないよう心がけてますし、行けば行ったで次から次へと傍聴して忙しくもあり、声かけすべき方々全員にくまなく声かけできないでしょう、たぶん。その点、あしからずお許しください。

 こんな告知をしちゃって、最悪、参加者は俺を含み3人程度かも。ま、それならそれでいいやと。
 なんかねぇ、昨日のテレビ収録であんな大失態を演じても、楽天的な気分が湧いてくるのだ。今年は運勢がいいって、そういうことなのかも。

     

 「集団極性化」、リスキー・シフトとコーシャス・シフト、へぇ~。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月23日23時00分現在、「週間IN」の合計が330ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月22日 (金)

久しぶりのテレビ収録

 ゲッターズ飯田さんの占いは当たってるのか、今年に入っていろんな電話、メールがある。
 今日は久しぶりにテレビのスタジオ収録へ行ってきた。

160122 収録は13時30分から。言い訳つくろうわけじゃないけど、早起きして十二分に準備を、と思ってたのだ。が、雑誌原稿が前日深夜までかかり、当日朝は一部確認取材があり…。
 とにかく緊張をほぐさねば。そこで俺は、楽屋で密かに飲もうと、芋焼酎を水で割り、コーヒーの缶(キャップ式)に詰めて持ち込んだ。ほんの少しのつもりだったのに、不安でついつい多めになり…そしたら!
 いや、オンエア前にしゃべるのはマズイらしい。ヤメとく。

 とにかくね、ものすごく恥ずかしいオンエアになると思う。しかし、たとえ悪い意味でも、芸人さんたちが言うところの「爪痕を残せた」ということはなったかも。
 恥ずかしくて真っ直ぐ帰宅できず、マニア氏を誘って究極の居酒屋「昭和」へ寄った俺なのだった。「昭和」はいいな~。そゆ話。

 今夜はもう寝る。明日早起きしてメルマガを書かねば!  ※画像は「昭和」の天ぷら盛り合わせ。チケット1枚=110円。

     

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月22日21時15分現在、「週間IN」の合計が330ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月20日 (水)

裁判員の有罪を破棄、差戻し!

 本日の俺の狙いは、まず13時15分から「監禁、威力業務妨害」の新件(東京地裁)。すでにスポーツ報知が「シンドラーエレベーター故意停止の初公判「目を向けさせたかったのと腹いせ」」と報じてる。
 ったく不可解な傍聴券抽選、俺に言わせれば傍聴妨害があったが、からくも傍聴できた。

 次の狙いは、逆転無罪の可能性がちらっとある、15時からの「覚せい剤取締法違反、関税法違反」の控訴審判決(東京高裁)。
 ところが、同時刻から東京地裁で「脅迫」の判決があり、俺はマニア氏から聞いてしまったのだ、この被害者はあの有名弁護士だと。マジっすか!
 うーん、俺は「脅迫」を傍聴した。この事件、どうも検挙報道すらないようだ。

 それが終わったのが15時17分。控訴審判決のほうは、もしもほんとに無罪なら、まだやってる可能性がある。非常階段を1フロア下り、大廊下を北側から南側へ渡り、行ってみた。
 ありゃま、法廷を間違えた。ばかもーん!
 さすがにもう終わっちゃったかも、と思いつつ非常階段を2フロア下り、大廊下を南側から北側へ渡り…。俺はこうやって日々運動してるのですょ(笑)。

 そしたら、「覚せい剤取締法違反、関税法違反」の控訴審判決は、まだやってた。
 逆転無罪だったの? いや、弁護人たちの表情に明るさは感じられない。なんか重い…。
 でも、壇上で裁判長は、原判決(東京地裁の裁判員裁判)をぼろくそに言ってる風だ。どうなってんの?
 最後に裁判長は言った。

裁判長 「以上のとおり…原判決は破棄を免れない…東京地裁に差し戻す」

 なぁにぃ~っ! メルマガでレポートしよう、原判決も、原審の裁判長が誰かも。

    

 災害時、飲食は何とかなっても、やっぱ困るのはトイレでしょ。こういうのを買おう買わねばと思いながら、ついつい後回しに。いつまで待ってくれる?

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月20日18時20分現在、「週間IN」の合計が340ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月19日 (火)

立川支部へ初見参!

Img_0558 昨日の天気がウソのようにスカッと晴れた、東京の朝。自転車ですいすい駅へ向かってたら、上り坂ですっこーんと転んでしまった。
 そこだけ路面が凍結してたんだね。気がつかなかった。
 2mほど右側をちょうど歩いてた年配のご婦人が「きゃーっ!」と悲鳴をあげ、通勤のお姉さんたちが何人も、「大丈夫ですか?」とマジ心配そうな顔で俺を見た。
「いやぁ、気持ち良く転んじゃいました」
 と言ったら、若干ウケたようだった(笑)。
 実際、突然の大転倒だったのに、どこもケガせず、何より頭を打たなかった。俺もなかなかヤルね、と思った。

追記: しまった、「すまないねぇ、げほげほ」と言うのを忘れた。でもその返しには、やっぱ「おとっつぁん大丈夫?」の振りが必要かも。てか「こんなに気持ち良く転んだのは小学生以来だ、ふふ」が適当だったかも。嗚呼、俺は機転が利かない。sweat01

 そうして、恥ずかしながら今井二等兵、初めて行ってきました東京地裁・立川支部へ!
 きれいだね~。傍聴席の椅子も素敵。ただ、裁判員裁判用の301号法廷(48席)は、法壇に置かれたモニターの上辺が高すぎて、裁判長の顔の目から下が、傍聴席から見えない。ま、裁判員こそがお客様であって傍聴人はどーでもいいのか知んないが。

追記: 立川支部は2009年4月から運用を開始したらしい。つまり裁判員裁判の施行(同年5月21日だっけ?)の前に。絶対的な工期が定められた工事はヤバイと聞くが…。

 そんな立川支部の307号法廷(こっちは24席)で10時から、寺澤有さんお勧めのすごい「覚せい剤取締法違反」を傍聴した。
 裁判官は、昔東京地裁(本庁)にいたとき俺が「イリヤ・クリヤキン」と読んでた深野英一さん。
 俺は4時間睡眠だったんで、途中ちょと居眠りしたけども、いやはや興味深い事件だった。立会検察官の1人(やっぱ昔、本庁で立会をやってた女性)の個性がまた強烈で。しぇーって感じ(笑)。
 で、有罪は無理なんじゃない? と思えた。無理を通すのが裁判所とはいえ、これはちょっと…。

 それが11時57分に終わり、とっとと帰って仕事する(その前に仮眠する)予定だったんだが…。
 午後の事件の珍しめの被告人氏名をガラケーで検索したら、某学校法人の理事で学習院の何かの前々会長がヒットするじゃないか、うわぁ!
 飲酒か、超過80キロ以上のスピード違反か。どうしよう。だいぶ悩んだ末、俺は覚悟を決め…。

    

 「かどまる」は、ラミネートのあれや名刺の角を丸くするんだという。どれくらい丸くするか選べるんだという。はは~、キャバ嬢の名刺はこいつで丸くしてたのか?
 「おっぱいノート」、なんだそれ。世界一、アイデアが生まれるノートであり、外では恥ずかしくて使えないらしい。なんだそれっ!pout

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月19日17時30分現在、「週間IN」の合計が330ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月18日 (月)

雪が降る、電車はこない

P1050800_3 うわぁ、雪である!
 しかしっ、ゆかねばぬ男がひとり、ゆかせたくない女がひとり。って誰だよ(笑)。
 今日は10時から、メルマガ第1613号「受け子は71歳のご婦人、驚愕の事実が!」の、あの判決なのだ!

 いつもより20~30分早めに出かけた、弁当やコーヒー等を鞄に入れ、カッパを着て、スノボ用の分厚い手袋を装着し、自転車で。
 自転車置き場から駅まで、しゃぶしゃぶの雪の中、苦労して辿り着いたら、なんだっ? 駅前に人があふれてる!

 ホームに電車がいたが、すでに超満員。なのに動かない。時間調整だとか。
 なんとか無理やり乗ろうと、いつもは空いてる最後尾の車両まで行ってみた。
 でも、みな同じことを考えるんだろう、最後尾もすべてのドアから人があふれてた。もう完全に無理。

 俺はホームで次の電車を待つことにした。
 すでに超満員の電車は、人があふれて閉まりきらない各ドアをなんとか閉め、重そうに出発していった。
 次の電車も超満員だろうが、やむを得ない、あの判決は見逃せない。

 だが、次の電車が来ないんであるっ!
 そうしてついに、判決言渡しが終わるまでに裁判所着は到底ムリ! という時刻になってしまった。
 俺はホームの、改札の内側の、外側の、駅前の人たちの間をすり抜け、再びカッパを着て、苦労して帰宅したのだった。

 ま、おかげで、溜まってた特定傍聴事務を少し片付け、オウム賞もとえ法務省、東京矯正管区、松戸簡裁へさくさく電話することができたわけだが、しかし痛い、判決は2~3年の実刑、その理由も分かりきってるとはいえ、やっぱ直に聞きたかった。なんでよりによって今朝…!
 こんなこともあるよねぇ~。

※画像は能登半島の輪島の千枚田。  雪が降る、あなたはこない♪

    

 俺は読んだことないが、タイトルが凄いじゃないか! 『性生活報告』は、シニア世代向けの性体験投稿雑誌なんだという。
 世の中には、まだまだいろんなものがあるんだ。判決を見逃したくらいで泣き言いってられないっすね。happy01 ←妙なものに勇気づけられたな(笑)。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月18日13時20分現在、「週間IN」の合計が310ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月15日 (金)

池袋危険ドラッグ暴走から始まり…

 15日(金)、東京簡裁、地裁、高裁で、朝から10件を傍聴した。

1、危険運転致死傷
    判決 地裁813号(52席) 安東章裁判長  

 既に「池袋暴走、被告に懲役8年 危険ドラッグ認定「走る凶器、悪質」」などと報じられてる。世間ではこの被告人をぼろくそ叩いてるんだろうけど、俺はぜんぜん違うものを見た。裁判は、有罪とすべきものを有罪とし、理由は後からつくる…もしかしてその典型例か。

2、ストーカー行為等の規制等に関する法律違反
    審理 地裁810号(52席) 戸苅左近裁判官

 10時~16時の期日だったが、俺が傍聴したのは13分間のみ。被告人(身柄、拘置所)は非常に個性的な感じのおじさん。否認らしい。捜査の警察官を証人尋問してた。

3、窃盗
    新件 簡裁534号(20席) 佐宗弘貴裁判官

 これは間違えて傍聴した。被告人は格好いい独身青年。報道された下着ドロだった!

4、殺人未遂
    審理 地裁710号(52席) 石井俊和裁判長 ※裁判員裁判

 報道された事件なのに、開廷表の被告人の名部分は「○○」。被害者は高校生の息子で、そのプライバシーを守るためか。

5、器物損壊
    判決 地裁727号(20席) 大川隆男裁判官

 パーソナリティ障害の放火。判決を見届けたかったんだが、検察官が遅刻。しばし待ったが来る気配もなく、俺は6番目の事件へ。午後一の公判で検察官の遅刻はよくある。

6、道路交通法違反
    新件 地裁814号(20席) 中島経太裁判官

 被告人は女性。ちょっとあり得ないような酒気帯びだった。検査値0.73mg。直ちに判決。

7、窃盗
    審理 地裁512号(20席) 田中結花裁判官

 なぜこの期日を調べて傍聴したのか、分かんない。デイリーヤマザキでの万引きらしい。弁護人は無実を確信してるようで、証人(店長)をがんがん突っ込んでた。無実には思えなかった…。  ※被告人(年配女性)はもしかして有名なあの人?

8、殺人
    判決 地裁416号(42席) 鈴木巧裁判長 ※裁判員裁判

 一方的心中崩れ。報道されてる。裁判員は女性5人、男性1人。補充裁判員は2人とも男性。裁判員の“2番さん”(女性)だけがずーっと泣きそうな顔で被告人を見つめてるのが印象的だった。

9、殺人未遂、銃砲刀剣類所持等取締法違反
    勾留理由開示 地裁401号(20席) 北原直樹裁判官

 いずれ東京地裁へ裁判員裁判として出てくるはず。どんな事件かあらかじめ知っとこう、と傍聴してみたの。

10、窃盗
    審理 高裁805号 大島隆明裁判長

 今日の午後の俺のメインはこれ。万引きのおばさんはピック病らしいのだ! 脳の画像や医師の意見書がどうとかで続行。

 こういうなかで、メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」でどれを詳報しようか、悩んぢゃうわけ。
 同メルマガの存在価値は司法監視に資すること、なので、やっぱ上記1番目の「危険運転致死傷」は外せない。
 でも、下着ドロには普通「住居侵入」がくっつくのに、今回はそれがない。なぜ? そういうところも俺はレポートしたいんだょね。 
 とにかく今夜はもう、風呂入って寝よう。過労は免疫力を落とし、インフル冤罪、ん? インフルエンザに罹患しやすくなるっていうから。入浴および早寝についての理由はいずれも論理則・経験則等に照らして合理的というべきである、なんちゃってぇ(笑)。  ※「論理則…」は、特に高裁判決における決まり文句。

    

 関係ないけど女子アナ。特殊な芸能カテゴリーかと思う。俺としては、全員そろいもそろって育ちがチョー良さそうなところが、何か気にくわない。地べたを這いずりまわって泥水をすすってきた女子アナ、出てこいやっ! なんちゃってぇ(笑)。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月15日21時30分現在、「週間IN」の合計が330ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月13日 (水)

「詐欺とは知らなかった」と受け子も被害者も

「詐欺とは知らなかった!」

1601081 そう言って否認するケースがよくある。オレオレ詐欺の受け子の裁判の話だ。
 受け取るものは書類だと思った。金貸しの集金の手伝いだと思った…。
 傍聴してて、オレオレ詐欺の受け子をやってるという認識は本当になかったんじゃないかなぁ、と思えるケースもある。

 しかし裁判では否認は通らない。 

「そのようなあやしい“仕事”があるはずがない。オレオレ詐欺が猛威をふるってるとあれほど報道されてるのに、気づかないはずがない。少なくとも『未必の故意』があったと認められる」

 とされるんである。未遂ならまだしも、既遂で詐取金額が大きくて被害弁償ができてなければ、若くても初犯でもさくっと実刑だ。懲役2年とか2年6月とか、さくっと食らう。

 そういうのをしょっちゅう傍聴してると、俺は思うのだ。もう一者(いっしゃ)、いるじゃん、

「詐欺とは知らなかった!」

 と言ってる者が。そう、被害者である。
 オレオレ詐欺が猛威をふるってるとあれほど報道され、典型的手口の電話がかかってきてるのに、詐欺とは気づかない。何百万円もするっと渡してしまう…。

 どう受け止めればいいのか、考えさせられる事件をちらっと傍聴した。「息子かたり1300万円詐取容疑 「受け子」の24歳男を逮捕」と報じられた事件だ。メルマガ次号でレポートしよう。

※ 画像は、例によって究極の居酒屋「昭和」の酒肴。麻婆茄子とトンカツ。いずれもチケット1枚。黒ホッピーセットは2枚。ナカは1枚。チケットは10枚綴りが1100円。やんなっちゃうよねぇ、うほうほ通っちゃうよねぇ。

    

 久しぶりに弁護士会館の地下の書店へ行った。『研修教材 矯正心理学』(法務省矯正研修所編)つーのがあった。目次を見ると、パーソナリティ障害、摂食障害の項もあった。面白そうじゃん。でも高いんじゃない? ところが858円(+税)。この種のものとしては安っ! ソク買った。鞄が重くなったょ。sweat01

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月13日12時30分現在、「週間IN」の合計が350ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月11日 (月)

認知症女性、冬の夜、7時間半の徘徊の果て

Img_0547 お待たせしました、裁判傍聴マニアの大新年会! 2月9日(火)を提案します。ダメなら2月8日(月)。
 場所は、虎ノ門交差点付近のさくら水産。裁判所(東京高地簡裁合同庁舎)から徒歩で、途中の信号に全部ひっかかってもせいぜい10分かと。
 時間は、17時10分~19時10分頃。
 会費は、いちばん安い宴会コース1800円(税込み1944円)+飲み放題1000円(税込み1080円)=3024円。

 今回は、これまで全く又はほとんど話したことのない方にもふるってご参加いただければと思ってます。
 んで、これはいつもやってることなんですが、お1人ずつ、いつ頃からなぜ裁判を傍聴するようになったか、本業は何か、主にどんな事件を傍聴してるか等をうかがいます。もちろんスピーチ拒否権を告知したうえで(笑)。

 9日(火)か8日(水)か、来週には決め、改めてお知らせします。参加・不参加の連絡等は不要です。ぶらりご参加ください。ただし、18時から来ても会費は同額なので、最初からのご参加をお勧めします。
 楽しみです~。heart02 

 画像は、黄色い花が少し咲いてる巨大ブロッコリ。農家の直売所で100円ぽっきり。大鍋に全部入らず、2度に分けて軽く茹でた。蒸せば良かった? 早く食べきらないと痛んじゃうんで、大変なのです。

 さて俺のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」は、新年は4日からスタート。すでに以下の4号を発行した。

第1626号 バレエ教室での強制わいせつ、逆転無罪!
 否認なのに、一審、二審とも被害女性がどうしても証人出廷しなかった事件。これで有罪は無理と思ったが、ほんとに無罪とは! ただ、無罪の理由は訴訟手続きの法令違反(第321条第1項第2号)じゃないのだった。そしてその閉廷後…! ※現時点で報道なし。

第1625号 女生徒の自転車は無灯火で右側通行だった
 トラックのひき逃げ死亡事故。逃げた理由は、異種前科で執行猶予中だったから。一審は実刑。二審は棄却(実刑維持)。でも2日後に前刑の猶予期間は満了するのだった。再び手錠・腰縄を付けられ去るイケメン被告人を、傍聴席の美人女性が涙ぐんで見送った。

第1624号 稲荷神社の賽銭ドロ、巫女を殴って懲役3年
 新年といえば初詣、お賽銭、そして賽銭ドロ。賽銭箱に入りきってなかった2千円に手を出し、23歳の巫女を殴って「強盗致傷」。交通違反の罰金以外に前科なし。しかし…。 プラス1月の注目事件の期日。

第1623号 認知症女性、冬の夜、7時間半の徘徊の果て
 奈良地裁で傍聴した「自動車運転過失致死」。長年無事故の慎重なトラック運転手は、冬の未明に車道を歩いていた人影に気づかなかった。なんと被害者は、前夜から行方不明になっていた認知症の女性だった! 

Mag2year2015_0001035825_300x100

 いま購読登録すると、以上4号がまず送信される。そして今月はあと12号が順次送信される。
 月末までに購読解除すれば全部無料。俺が心血を注いでるメルマガ、どんなもんだかいっぺんお試しをっ!

    

 ドローンがずいぶん安くなってる。飛ばしてみようかなって気になるよねぇ…。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月11日10時30分現在、「週間IN」の合計が370ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月 8日 (金)

あの強制わいせつ、逆転無罪!

裁判長 「主文、原判決を破棄する。被告人は無罪」

Photo うわお! これが全国の高裁で今年初の逆転無罪かもっ。
 じゃなくてぇ、これはね、被告人は外国人バレエ講師で、教え子に対する「強制わいせつ」で、否認で、俺的には一審から追いかけてた事件なのだ。
 なぜ追いかけてたのか。否認ゆえ当然、被害者とされる女性(外国人)を尋問することになるのだが、その女性がどうしても出廷せず、逃げ回ってるようにしか見えなかったからだ!
 そうして逆転無罪の閉廷後、とんでもないことが起こったのだった。
 無罪と無実、有罪と有実。刑事裁判の役割乃至限界。非常に考えさせられる逆転無罪だった。
Photo_2 でも微妙な部分があり、詳細にわたることをネットの公開の場所に書くのは不適当かと思う。メルマガという閉じられた場所に書くとか、そんなことも言わない。

 そんなのを傍聴した帰り、究極の居酒屋、おっさんの楽園「昭和」へ寄り、マニア氏と話した。
 上の画像は、そのマニア氏が送ってくれた、鹿児島地裁知覧(ちらん)支部。そんなの知らん、なんちゃってぇ(笑)。
 下の画像は、知覧のかつての特攻基地へ向かう道路。このやたら白い石灯籠、どんだけあるの? なんと千以上あるんだという。特攻で散った若者の命の数だけ…。なんてこった!

     

 知覧は凄いところらしい。アフィリエイトのサイトで検索したら、関連図書がいっぱいあった。
 それら書籍を俺は1冊も読んでないが、特攻は今風にいえば自爆テロでしょ。そんなのをあこがれの美談として描く者がもしもいたら…。
 因みに俺の母親の兄は満州で、終戦の頃にソ連軍に殺されたと聞く。その墓に、俺は毎年お参りしている。別の親戚は、戦艦大和でアメリカ軍の砲弾の直撃を受け、血も肉も残さず散ったと聞く…。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月8日22時30分現在、「週間IN」の合計が350ポイントで5位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月 6日 (水)

先日お食事会でご一緒させて頂いた久美子ですが

160101 ほんと申し訳ない、かなりのメールにお返事してない。
 ざっと読み、急ぎじゃないようだからあとで…となったが最期、裁判傍聴とメルマガ執筆にあっぷあっぷ、雑誌原稿の締切りとかあると完全に沈没寸前、という日々を送ってまして。

 昨年末、少しだけ時間ができて、メールソフトの受信フォルダを数カ月分、チェックした。

 先日お食事会でご一緒させて頂いた○○子ですが…。

 という短いメールが11月に着信してた。
 着信時にざっと読んだとき、俺はこう思った。あ~、あのときの女性の1人だな。あれは飲み会だと思うが、女子の認識では「お食事会」になるのか。でも誰だっけ。いや別の集まりか? お初の女子と「お食事会」をすることが、ほかにあったっけ。え~っと…。
 そのように数秒ほど考え、返事は先送りにし、年末を迎えてしまったのね。

 で、年末に改めて読み、待てよ? と気づいた。もしや詐欺メール?
 ネット検索してみると、いくつもヒットがあった。
 たとえば「УРАЧКА!!」というブログの記事に、こんなふうに載ってる。

題名: お久しぶりです。
差出人: 前川久美子
先日お食事会でご一緒させて頂いた久美子ですが、お元気にしていらっしゃいますか?
またお食事ご一緒できたら嬉しく思いますので、よろしければお時間ある時に是非お誘い下さい。
お待ちしております。

160101rs2000a 俺が受信したメールと全く同じだ。
 こういうメールに返事したらどうなるんだろ。雑誌やテレビですでに特集してるんだろうか。「詐欺メールジャーナリスト」とか「SPAM評論家」とかいるんだろうか。

 ちなみに、本文の内容からして詐欺じゃなかろうと思えるけれども、結局どう考えてもどなたか分からないメールについては、俺のほうではお返事してません。あしからず。

 画像はいずれも某マニア氏の撮影による。鹿児島県の国道10号線の三菱RS-2000だそうだ。上の画像は、RS-2000から見る初日の出。心が清められるような1枚だ、うん。下の画像はそのアップ。なんともシュールというか、凄いっ! こんな画像、ほかの誰にも撮れないでしょ!

    

 「最後のフロンティア」として注目を集め、200兆円ともいわれる巨大市場、近年そこにもっとも積極的な投資をしているのが中国で、しかし強引な手法や振る舞いが各地で多くの摩擦を引き起こしてるんだという。ムウェテ・ムルアカ、どっか聞いたような気がする、と思ったらなんと、かつて鈴木宗男さんの秘書だったんだそうだ。面白そうじゃん。
 俺は裁判所への往復の電車でいつも思う、スマホでゲームをやってる若者と、本を読んでる若者とでは、将来大きな差がつくんじゃないかと。よけいなお世話ですか?sweat01

 因みに俺は43歳まで電車やバスの乗り方がよく分からなかった。下半身がオートバイだったので、ふふ。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月6日21時50分現在、「週間IN」の合計が300ポイントで5位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月 5日 (火)

「自由及び権利」が保持できない理由

 新春特別企画、好きな言葉シリーズ!

浩一もまた美しい兄嫁を愛し始めていた

 心に響くフレーズだ。昼メロのナレーションで聞いたんだっけか。ずっと記憶に残ってる。
 どろどろ不貞へ進むとは限らない。おさだたいじさんの「妻あるあなたに」みたいな素晴らしい“片想い演歌”もあるんだから。

すまねぇなぁ、ゲホゲホ。いいのょ、おとっつぁん

 ドリフのコントの定番のひとつだっけ。貧しい父娘がボロ長屋で暮らし、娘がおとっつぁんの背中をさすってるところへ、借金取りが来て、布団等の家財道具を奪い、娘を女郎屋へ売るべく拉致し、そこへ…。
 今どきそんなコントは、少なくとも俺は見かけない。時代が大きく変わったんだな。
 裁判所で俺が「すまねぇなぁ、ゲホゲホ」とやったら、「いいのょ、おとっつぁん」と優しく背中をさすってね。heart04

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によってこれを保持しなければならない(日本国憲法第12条前段)

 「国民の三大義務」は、納税の義務、勤労の義務、あと服従の義務だっけ、3つの義務ばっか言われるが、第12条に、自由と権利を保持するための、言い換えれば憲法を保持するための、不断の努力義務が明文で定められてるんである。びつくりだょね。 ※「つ」が「っ」でないのは法律風(笑)。

 あと、こんな言葉も好きだ。

主文、原判決を破棄する…

未決勾留日数中その1日を金5千円に換算してその刑に満つるまで算入する

 早口言葉としては、こんなのがある。

フェニルメチルアミノプロパン又はその塩類若干量

 あなたの好きな言葉は何ですか?

    

 また女房殿から文庫本をもらい、『鹿男あをによし』を読んだ。めっちゃ面白かった! これ読んでから奈良地裁へ行けばよかったなぁ。
 ちなみに「あをによし」は奈良の枕詞(まくらことば)、「万城目」は「まきめ」と読むんだそうだ。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月5日18時50分現在、「週間IN」の合計が260ポイントで5位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年

 30日の夜、メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」の今年の最終号を送信し終え、31日の昼間、たまってた特定傍聴事務を処理し終えた、ふうっ。
 さぁ、このチャンスに、お返事してなかったメールにお返事を…とメールソフトの受信フォルダを下へ下へと見ていったら、うわぁ、やっべぇ~! 申し訳なくてちょっともう言葉がない、よくもこれだけほったらかしてたなと…。shock

 2015年もまた、ほぼ全部、裁判傍聴とメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」に熱中し、あっぷあっぷで終わってしまった。
 ま、俺がいちばんやりたくて熱中できることに熱中してたんだから、ある意味幸せな1年ではあったわけだ。すっごいレポート次々やり続けてきたなと満足でもある。だが、なんかもう、どうお詫びしていいのか…。sweat01

 んで、新年のご挨拶。
 新年おめでとうございます。めでたくない事情がおありの方もおいででしょうけど、とりあえず深淵を、もとえ新年を迎えられたことを言祝(ことほ)がせてください。 ←変な日本語(笑)。

 メルマガ第1619号「犯人のくせにけしからん! という逆転有罪」の編集後記に書いたとおり、『週刊プレイボーイ』の「ゲッターズ飯田の2016年 男の開運占い!!」によれば、俺の「星」は…。以下一部抜粋。

全体運 才能や魅力が認められ始め、あらゆるプレッシャーから解放されていく、そんな年です…周囲から高く評価され、大きなチャンスを得ることもできるので…。

仕事運 これまでじっくり積み上げてきた人は追い風を感じる、いい流れになります。

金運 少しずつですが、収入はアップします

 うおぉ、そうかそうか、やっぱりそうだったのか! そんな気がしてたんだよぅ。fuji
 ただ、心配なのは…。

恋愛・セックス運 面白いほど女性とセックスできるモテ期です…簡単にセックスができます…選り好みせず全員抱く気持ちでいると、さらに運気がアップ…。

 そっ、それはヤバイょ、いちおう俺は独身じゃないので。そもそもそんな暇ないしっ。
 「恋愛・セックス運」については、メルマガ読者諸兄に無償譲渡すると、編集後記で書いた次第。
 だから、面白いほど女性とセックスしたい方は、ぜひメルマガの購読を! ってどんな宣伝やねんっ(笑)。
 女性はどうなるんだ? えっと、面白いほど男性とセックスできる…うーん、なんかよくわかりませーん(泣)。

 こんなご挨拶でいいのかと一抹の不安を覚えつつ、新年へ突入するのであった。dash

    

 「五星三心占い」、これかと思う。ゲッターズ飯田さんは、運勢が悪くても希望を持てるような明るく気持ちの良い書きぶりなので、なんちゅうか人生のたまの調味料として面白いんじゃないか。
 運は鍛えられる、それはそのとおりだと俺も思う。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、1月1日0時10分現在、「週間IN」の合計が260ポイントで6位~!

 ←2015年1月23日追記: 長きにわたり「社会・経済(全般)」のカテゴリーでやってきたが、前夜、「裁判」のカテゴリーを発見。知らなかった、そっちのほうが断然なじむじゃん! つーことでさっそく変更したっ。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »