フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 法務省サイバー攻撃事件、狙って傍聴したら | トップページ | 裁判傍聴マニアの大忘年会は2月8日17時 »

2016年2月 4日 (木)

自衛隊のMEDUSAに教唆されて覚せい剤を

 当ブログを毎日更新しようと思い立ち、なんとか1日おきに更新してたが、それもなかなか難しく、ネタはたくさんあるのに、時間が…。

 しかしメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」は快調に発行し続けてる。もう7年目に突入した。
 2月は以下の2号を発行した。

第1640号 自衛隊のMEDUSAに教唆されて覚せい剤を
 裁判を仕切るのは検察官かょ、と思えるシーンのあと、被告人がびっくりなことを供述した。自衛隊のなんちゃら機構が開発した「メデューサ」に教唆され覚せい剤を使った、ネットに記事があると。うわぁ、やっぱ社会はそっち方向へどんどん…。

第1639号 連続色情犯は元駅伝選手で国家公務員だった
 箱根駅伝の元選手で東京国税局職員の「強制わいせつ未遂、住居侵入、器物損壊、邸宅侵入、窃盗未遂」、追起訴続々。 プラス、停止した電車の窓から線路へ出て暴れ、仕事も退職金も失った元会社員…。

 2月はあと15号を順次発行する。月半ばからでもその月の号は全部読めますので~。heart01

 シャブといえば清原和博さんが逮捕された。
 オレオレ等、特殊詐欺の裁判傍聴からは、上は無傷で儲かり続け、末端の受け子ばかりが捕まり刑務所へ、という構図が透けて見える。シャブも、末端の使用者ばかりが人生を壊し…。ブラック企業と似た構図と言えなくもないんじゃないか、とか言ってるのは俺だけですか?

    

 東京高地簡裁合同庁舎の地下の書店、至誠堂で『裁判と法律あらかると』という新書を見つけた。著者は、あらま、少し前まで東京簡裁の刑事1室3係にいた恩田剛裁判官! ソク買った。非常に分かりやすく面白い本だ。あっという間に半分以上読んじゃった。
 ただ…。交通違反の反則金を納めなければ「起訴されて罰金の処罰を受けることになります」と、誤ったことが躊躇も注釈もなしに書かれてる。うーん。やっぱ恩田さんは統治の側の人なんだな~。そこを差し引いても、十分に面白い本ではあると思う。
※ 現在、アマゾンでは「ロープライス」2869円となってる。ときどきこういうことがある。何なんだろ。同書は本体900円+税だ。至誠堂だと少し安く買える。

 エバラのカレーフレークの辛口、炒飯とかスパゲティに使うと旨いよ~。

 ←2月4日20時10分現在、週間INが360で1位です。うぅ。sweat01 クリックして出るページの3位は「Jazzyの裁判傍聴記とか♡」。その2月4日付けの「殺人」のレポート、非常に興味深い。

« 法務省サイバー攻撃事件、狙って傍聴したら | トップページ | 裁判傍聴マニアの大忘年会は2月8日17時 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

裁判傍聴人新年会と掛けまして…霞っ子クラブの高橋さんと解きます…その心は………YUKIでしょう(^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 法務省サイバー攻撃事件、狙って傍聴したら | トップページ | 裁判傍聴マニアの大忘年会は2月8日17時 »